« 集中豪雨 | トップページ | 地震 »

送受信ともに22時が限度でしょう

 仕事とプライベートと両用携帯の場合、緊急性の低いメールならば、やはり

22時が限度でしょう。何事かと思って手を止めてしまいますし、深夜1時、2時に

それほど重要でもないメールを送ってくる場合、こちらが眠りかけなどの場合

送信者に怒りの気持ちが湧いてきます。

 そんな人に限って、後日その話をすると、なんの悪びれもなく、むしろ正当化

しようとさえします。受けるのも送るのも、やはり相手を気遣うのがマナーですよ

ね。

 無神経な人とはお付き合いをしたくないですよ。

コネタマ参加中: 携帯メール、何時までならOK?

|

« 集中豪雨 | トップページ | 地震 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

携帯のメールは別ですね。着信音もなりますし。最近は即返答しないと無視されたと怒る人もいるそうです。

投稿: H | 2009年8月10日 (月) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 送受信ともに22時が限度でしょう:

« 集中豪雨 | トップページ | 地震 »