« ファイナンシャル エデュケイション | トップページ | 人との出会い・・・Oさんの事を中心に »

 ファイナンシャル エデュケイション 2

 ファイナンシャル エデュケイションについて更に続けます。

 安易な自己破産等をしない、させない為の教育⇒道徳教育の中の一環だと思います。

 国会では『モラトリアム法案』の可決に向けて審議中ですが、個人のしかも無担保型の

カードローン等の類においてはモラルハザードが起こっている様に思います。(一部です

が。) 私が銀行員時代、自己破産者の債権届を提出しに霞が関に書面をたびたび持っ

て行くというのが仕事でありましたが、その頃は私が新入行員だった事もあるのでしょう

が、私より確実にいい身なりの方が自己破産の申請をしに行っておられました。

 自己破産など・・・の思いで、カードや消費者金融等からお金を借りまくったのでしょう。

 そもそも自己破産をする事の罪悪感がないのがいけない。人に迷惑をかけても平気

なのですね。借り得・・・逃げ得・・・をこれ幸いと思う心理がダメです。借りたものは返さ

なければならないのです。今日、船橋のお客様とお話しして参りましたが、雑談の中で

やってはならない事をした時の親父の拳骨は身体が覚えている・・・と言うお話しがあり

『その通り』だと思いました。特に幼いころ、真剣に怒る場合には『手が飛んでもいい』

と私は思います。小学校の1年生の時、教室で給食のスプーンの大半が落っこち、落ち

ていないスプーンを取ろうと争奪戦になり(今思えばなんでもない事です。)、落っこちた

スプーンを踏みつけて・・・と言う出来事があり、当時の担任の岩竹先生が加担者全員

をビンタしました。情けないマネをするな、洗えば済む事でそんな事で争奪戦をするのを

恥ずかしいと思えと言う思いから20名くらい、順番に殴って行きました。私はこれを体罰

とは思わないし、未だにこれを覚えていると言う事は、その効果があったのだろうと思い

ます。親が子にする教育だって、すぐ『せっかん』だと取られがちですが、それは程度の

問題であって、親父からいい教育をして貰ったとしみじみお話しになられていたお客様

の姿に親を思う愛情が感じられました。拳骨をくれた時の親父さんは当然愛情を持って

接しておられたのだと思います。これは『教育』の『根っこ』の部分だと思うんです。

 『ファイナンシャル エデュケイション』ってのは頭で分かるものよりも、親の拳骨で分

かる部分が結構大きな要素を占めている様に思います。(私はお金に関しては拳骨

はなかったですが、子供の頃、鉄道切符で問題を起こした事があります。この時は、

幼馴染の修君のお父さんからも、我が親父からも拳骨が飛んできました。たぶん小

4か小5です。ただ本気で殴られました。それ以来お金に関する悪さはしておりませ

ん。) 私がそうだったから言うのではないですけれど、故意のデフォルトは鉄拳制裁

モノだと思うんです。親のしつけでしょう。万引きをした子供の親が店側を怒鳴り散らした

などと言うモンスターペアレントがいるとの事ですが、これなどは言語道断。将来の悪い

芽を助長していることになぜ気付かないのでしょうか。『お金教育は鉄拳で・・・』と言うと

F司法書士さんも困るのかも知れませんが、私はとても大切な一面がそこにあって、『

家庭』の中で伝えていくべき『教育』と言うものの柱になる教えじゃないかなと思っていま

す。これは子供が将来育っていく中でとても大切な核になるモノではないか・・・と思うの

ですがいかがでしょうか。

 今日のご商談の雑談部分で、『親父は腕のいい大工だったんだ。残念ながら4人も

男の子がいたのに、誰も跡を継がず寂しい思いをさせてかも知れないな。だけど実直

な親父から、4人とも大切な心情は引き継いだよ。』・・・これって素晴らしいと思います。

弟さんとは懇意にさせていただいておりましたが、ご兄弟揃っての人格者で、それは

親父さんが素晴らしかったんだ・・・と子供から言われたら・・・親父さんは嬉しいです

よね。職業は継がなかったけれど、職業倫理はしっかり承継していると宣誓されたら

・・・。家族愛と言うのでしょうか。泣きそうになりました。(かっこよくて、感動しました。)

 希薄になりかけている『家族』の絆をもう一度見直して、お父さん、お母さんの思い

をしっかり子供さんに託しましょう。それこそが愛だよ。愛。これから50年、60年、

大切に語り継ぐモノの中の1つが『お金の教育』(ファイナンシャル エデュケイション)

じゃないでしょうか。

|

« ファイナンシャル エデュケイション | トップページ | 人との出会い・・・Oさんの事を中心に »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  ファイナンシャル エデュケイション 2:

» モラトリアム 日本政策金融公庫 [今日のトピックス・ニュース]
のびぃ太のおしゃべり広場:マスコットの不思議なダンス - livedoor ... モラトリアム法案より重要だと思います。 米プロバスケのハーフタイムに行われるアトラクションでマスコットが予想外の動きで踊ります。中の人はどんな動きをしているか、謎を解いてくれる人いませんか。 YouTube - Awesome Mascot Dance at Halftime ...(続きを読む) ファイナンシャル エデュケイション 2: リバーのブログ 国会では『モラトリアム法案』の可決に向けて審議中ですが、... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 00時10分

« ファイナンシャル エデュケイション | トップページ | 人との出会い・・・Oさんの事を中心に »