« Hさんのブログ | トップページ | マンション管理・更新手続き »

法定講習

 昨日は保証協会の法定講習会でした。県庁の方が不動産業者の監督処分事例

報告をされたり、不動産適正取引推進機構(宅建の試験をやる所です)の方が法令

改正のポイントについてご報告をされたり、弁護士の方が最近の不動産に関する裁

判事例の報告をされました。

 監督処分については、なぜこんな事が起こるのかなぁ~と不思議な気持ちです。い

い加減なお仕事をしている不動産業者さんがまだまだ多いと言う事でしょうね。

 法令改正については①住宅瑕疵担保履行法について、②消費生活用製品安全法

の一部改正と宅建業者の義務、③改正土壌汚染対策法の概要についての説明で

す。

 裁判事例は弁護士さんから、『更新料』についてのタイムリーなお話しがありました。

 なぜこんなお話しが今出ているのかと言いますと、『消費者契約法・・・信義誠実の

原則に反して消費者(個人)の利益を一方的に害する特約は無効(同法10条)』が争わ

れているのだそうです。従いまして個人に限定された争いなのですね。そして下級審

は見事にバラバラな対応になっています。最高裁の判断が出るまでは現状が続くの

では・・・とのお話しでした。ウ~ンです。新聞や雑誌等の情報では見えてこなかっ

たところが随分分かりました。

 年に数回の講習会(宅建業者向け)がありまして、なかなかに参考になる場でござ

います。1回3時間ですから、これはあくまで勉強のきっかけです。ここで興味があっ

た事については、各人で調べなさいよ・・・その際には、こちらに連絡をくれてもいい

ですよ、と各講師の先生もお話しされておりました。業者向けの本がズラッと並べて

販売されておりましたので、これは面白そう・・・と言う本を1冊購入です。買いたい

本がたくさんありましたが、調子に乗って買うのは控えました。なぜって本は重たい

のでやはりアマゾンが便利でいいですからネ。読まなければ本が現在12冊あります。

結構嬉しい、ワクワク状態です。少なくとも我がリバースターには活字離れの文字

はないです

|

« Hさんのブログ | トップページ | マンション管理・更新手続き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法定講習:

« Hさんのブログ | トップページ | マンション管理・更新手続き »