« | トップページ | Aさん・・・餃子 »

黒松のうどん

013_2 所沢の行政道路沿いにあるさぬきうどん『黒松』に10年ぶりに

行ってきました。久しぶりに食べに行こうと言うFさんのリクエス

トに応えての所沢紀行です。夕方は道路が混んでいて大変で

クタクタになりながら、ようよう到着。午後7時。店頭に看板が出ておりまして、

お薦めメニューかなと思いきや、うどんがなくなったので『終了』の文字が・・・。

ちらっと店内をのぞくと、お年は取られましたが勝手知ったる峠の我が家・・・

女将さん・・・もうダメと聞くとアラっ、久しぶり・・・どうぞどうぞ・・・とお通しいた

だきました。まだ少しならの声に支えられ、私は肉汁うどん大を注文です。

 懐かしメニューのごぼうのから揚げ等のサブメニューも充実させての注文。

 ごぼうのから揚げ180円也。うまい。めっちゃおいしい。その他のメニューも

抜群です。どんどん食が進む中、写真の肉汁が登場です。あんまりおいしくて

サラダを食べた所で、写真を撮らなきゃとあわてて撮影しました。(汚くてゴメン

なさい。) うまい。うますぎる・・・は十万石饅頭ですが、声が出ません。スター

君の子供2歳が、あまりのおいしさにおじいさんみたいな声を出して唸ってい

ます。その後の笑顔も凄い。2歳の子供にも分かる味。うまい。もちつるの

うどんで肉汁って食べたことないでしょ。合いますよ。うまいです。ゴワゴワの

武蔵野うどんに多い味だけど、これもいけます。むしろこっちがいいかも知れ

ない。子供がF君の皿にあるゴボウのから揚げを寄こせとアーアーいいなが

ら指さすので、それを食べさせるとキャッキャッと喜びます。びぼうの味が分か

る2歳ではなく、味がおいしいんですね。

 まぁ皆さん食べてみなさい。

 売り切れにはご用心ですよ。

 場所は・・・教えません。調べてみてね。

|

« | トップページ | Aさん・・・餃子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒松のうどん:

« | トップページ | Aさん・・・餃子 »