« 腱鞘炎(けんしょうえん) | トップページ | モラトリアム法案 »

不動産投資は個(パーソナル)です。だから・・・

 不動産投資は良くも悪くも個(パーソナル)です。社会人経験のある方は、多かれ

少なかれ組織の煩わしさを感じた事があると思います。不動産投資にはその煩わ

しさはありません。一方で組織の中では感じられないかも知れませんが、経営者達

は『孤独』であると言われます。国内には何万と言う企業がありますが、ピラミッド型

の組織図を持つ会社はたくさんありますが、実態が伴っていない事が大半であり実際

は文ちん型企業がほとんどだと言われます。文ちん型とは社長だけが真ん中でポツン

と出っ張っていて残りの従業員は経営参画に関しては一切関与せず横並びである企

業の事を指します。社長だけが出っ張った存在なので必然的に『孤独』になります。

 組織があろうがなかろうがトップには『孤独』が付きまといます。それだけ責任が大き

いと言えましょう。

 さて不動産投資です。不動産投資はそれぞれの専門家にアウトソーシグをしながら

経営が出来ると言う意味では見事なほど分業が成立する分野です。うまくアウトソーシ

ングをする先を見つける事が出来れば、60パーセント位は成功が約束されている様に

感じます。(これは私の主観です。) 残り40%は外部要因(経済環境その他)ですが、そ

こ+アウトソーシング先の管理をご自身でやられるのはなかなかにご苦労だと思いま

す。これが苦役に感じられるかも知れません。ご自身の本業も同じだと思いますが、

苦労するのも仕事であれば、楽しんでするのも仕事です。それならば『楽しんでやった

方がいい。』と思います。さてそれには・・・仲間を持つ事です。リフォームや清掃、電気

工事・・・その都度いろいろな事態に対処する必要に遭遇します。案外これがやっかい

であり、金額の妥当性からはじまって信用力、施工後のチェック等、本業を持っている

人にはなかなかのご苦労です。そう。ここで仲間の登場です。同じ仲間で既に同様の事

を経験している人から紹介して貰えればその負担はグンと減ります。しかも『仲間』です

から『組織』の様な強制的な人組ではなく、個(パーソナル)なので自由に気の合う仲間

を集えばいい。これって楽しいでしょう。『仲間』でご苦労話もビールの泡と一緒に

吹き飛ばしてもいいし、傷は慰め合う事もあっていい。自由です。しかも『経営』が疑似

体験できますから、そういう意味では個ではなくなります。個が束になれば、それぞれ

の個は折れにくくなるのです。個が束になるのを不動産業者は嫌がるかも知れません

が、(個の方が与し易いから)それは不動産業者が勝手に思うだけであって、不動産投

資家さん同志で徒党を組んだ方が経営もしやすくなるし、経営そのものも楽しくなると

思います。眉間にしわを寄せて難しい顔をしながら経営するより、アハアハ笑って

不動産経営をした方がいいですよ。そうするとよりよい考えだとか、仲間とかが自然と

集まるのでは・・・と思います。本業だけでも大変なのに、更に不動産投資(経営)で苦労

を背負うなんて嫌ですと言う方が案外多いです。それもある面では事実だと思います。

だけども不動産投資は苦労を背負う事もある半面、面白さ、楽しさも与えてくれるもの

だと思いますし、それが本業の方に良い影響を与えている方々も大勢いらっしゃいます。

苦労<楽しさ・・・になれば、それに付随して収入アップまで測れるならば、不動産投資

をしてもいいかな・・・と思われるのではないでしょうか。そしたら・・・『楽しさ』を見出す

方法は⇒いい仲間を見つける事が最短ルートだと思うのです。ネット上でもいろいろ

なサークルがありますからそれを活用するのもいいと思います。楽しく『経営』をする

努力をした方が、眉間にシワを寄せながら難しい判断をご自身でなさる努力よりも

楽しいと思いませんか。 をいただきながら、楽しく会話をして不況

の大波を乗り切りましょう。

|

« 腱鞘炎(けんしょうえん) | トップページ | モラトリアム法案 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動産投資は個(パーソナル)です。だから・・・:

« 腱鞘炎(けんしょうえん) | トップページ | モラトリアム法案 »