« 研修 | トップページ | 耐震/一級建築士・・・そして法律家さんとのご面談 »

保育園

 昨日は夕方、スター君の長男がスター君と一緒に我が事務所へ遊びに来ました。

実に3カ月ぶりのご対面です。もう保父さんをした3カ月間の記憶は忘れ去って泣いて

しまうか・・・?と思いきやプラレールの線路を一緒に作れと命令します。カーブはどっち

に曲げたらいいのか2歳児なりに真剣に考え、凸凹を上手にセットして行きます。一緒に

遊ぶ技術も身に付けた様です。両親の愛情、殊に日中パパは仕事ですから、やはり母

の愛情が必要なのでしょうね。退院後はしっかりと母親の愛情に育まれている感が如実

に顕れておりました。

 保育園に通ったかのも良かったのかも知れません。皆といっしょに遊んだ経験も自我

の形成には役に立っている事でしょう。愛情に溢れた環境で育つと子供は落ち着くのです

ね。周りの気を引く必要もないから当然かも知れません。いい顔で笑っておりました。

 今日の遊びのプラレールは私がヤフオクでゲットした100点ものだったのですが、ちゃっ

かりした子でプラレールを持って帰るとパパに小声で囁きます。この囁き攻撃に私は弱い

のです。随分といろんな人達から囁かれて来ました。結果はその度事に私が泣きを見て

います。ちゃんとプラレールがスター君の自動車に積み込まれたのを確認して・・・。チャ

イルドシートにJrはセットされました。別れ際にちゃんとバイバイと手を振ってくれましたの

で・・・プラレールは気持ちよくプレゼントです。この事務所に通園していた頃はヤンチャの

一言でしたが、昨日はすっかり見違えっておりました。随分と社交的になっており、プラレ

ールで一緒に遊ぶ姿が微笑ましかったですね。(親ばかです。)

|

« 研修 | トップページ | 耐震/一級建築士・・・そして法律家さんとのご面談 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保育園:

« 研修 | トップページ | 耐震/一級建築士・・・そして法律家さんとのご面談 »