« スター君活躍の巻 | トップページ | 徒然なるままに »

我が鉄友の来社

  昨日は鉄道大好きっ子君が事務所に遊びに来てくれました。

 お父さんとは不動産のお話しもしておりますが、一同ジュニアの鉄道話しに感心

です。201とか183など形式のお話しが出て来ますと、やや壊れ気味の記憶装置では

なかなかついて行けません。私も懸命について行こうと日々情報を仕入れているの

ですが、圧倒的な情報量の差の前に・・・また記憶力の差にほ~ほ~と感心の日々で

す。こういう子供さんはこの道で大成したらいいと思います。お兄ちゃんも鉄道大好き

少年ですから兄弟で道を究めればいいのだと思います。

 勉強はほどほどで充分なんじゃないでしょうか。お母さん。いい子に育っていま

すよ。我がスター君はこの親子に憧れを持っています。ちょっと緊張気味でした。

ご一緒すればするほど憧れが増して行くみたいです。ジュニアよりもスター君の方が

カチコチでした。さてさてこの鉄友君は全然大人の中に混じってもお話しできますし、

もう立派な社会人です。それこそ今度は旅に一緒に出ましょうか・・・って思う位に、

楽しい会話ができます。一芸に秀でるってすごいですよね。そこからPCの活用やらな

んやらどんどん出来て行きますし、お父さんがまた科学の実験を一緒に楽しみながら

やっています。子供は吸収力は凄いです。お父さんと私が第一世代としますとスター君

が第二世代、ジュニア君が第三世代ですが、なんとも素敵な三世代の会話でした

今度オジサンとお兄サンはもっと勉強して、また色んな写真を撮っておくからまた遊び

に来てね・・・と思っています。またの再会を楽しみにしています。ちゃんと勉強しておき

ます

|

« スター君活躍の巻 | トップページ | 徒然なるままに »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が鉄友の来社:

« スター君活躍の巻 | トップページ | 徒然なるままに »