« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

技の伝承

 昨日はKさんのお宅にご訪問させていただき、お仕事のお話しから趣味のお話しに至る

までとても楽しい時間が過ごせました。

 Kさんのお話しはいつも明快ですし、こちらが『極秘情報』としてお耳に入れたいお話しに

ついてもなるほど○○の出来事からそんな所かな~と思っていたよと言う事も多数です。

情報量の多さとそれに伴う判断が鋭いのですね。

 ご人脈も広範囲なので、とある方からこんなお話しを貰って来たのだけれど、前話してい

たあの会社とこういうジョイントをしてみたら仕事になるのではないかな?・・・とても面白い

お話しです。先方企業にも大いにメリットがあると思いますし、具体化できそうなお話しだ

とも思います。ご人脈と情報がまさに『仕事』に変わる瞬間です。実地でその技をご披露

いただき経営者として私を鍛えていただいてとても感謝をしております。

 Kさん、いつもありがとうございます。ご期待に応えられる様にしっかりと頑張って仕事

をして行きたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

 旧友からの連絡がありました。昔、(まだ20代の頃)一緒に柴又で仕事をした仲間から

の連絡でした。前と全然変わらぬ声で、『元気か?こんな物件探しているからあったら

連絡を・・・』と言うお仕事の依頼です。

 旧友の頼りはとても嬉しいものですね。

 さて昨日は変なお天気でした。風が強くて曇り空で、ちょっと駅まで記帳しに銀行に行っ

たら急な大粒の雨で事務所に帰る数分でビッチョリです。その後の事務所でのお仕事の

爽やかな事ったら・・・(むしろ寒かったです)。

 昨日、Aさんの事務所にお邪魔したら、A社長が体調不良でダウンと言う事でしたので

案外日は違えどもツーリングで雨に打たれたのかな?と思ったりしました。また最近、

肉の生食で食中毒になるケースが増えているとの事なので、グルメハンターのA社長が

早速食中毒にかかったのかな?と心配している次第です。早く元気になって下さいね。

 徒然なるまま今日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サブリース

  今お話しを進めている不動産投資物件の売主様の売却理由が、サブリース契約の

業者側からの解約依頼があった事によるものです。

 以前は建てれば入居者が入ってくれる時代だったので『サブリース』も良かったのか

も知れません。

 しかし今は需給ギャップの変動があり、どうやら地域によっては供給過剰と言える状況

になっていると言われています。さて、そうなりますと『サブリース』と言うモノは業者にとっ

てとても重荷になってしまいます。それぞれ物件毎にきちんと需要を把握し、賃料相場

と見合いの中で採算をしっかりと見極めなくてはなりません。ここが甘いと業者さんが

厳しくなり、業況を圧迫する要因になります。ここで言う『サブリース』とは上場または

それに準ずるクラスの企業さんが家賃を保証するケースを想定しています。最近は

見よう見まねでその実力もないのに『サブリース』をお受けしますと言う広告も見かけ

ますが、景気に大きく左右される賃料相場にも揺らがない財務力・信用力がまずは

必要なのですが、『ナンチャッテサブリース』を謳う企業がありますから騙されません

様に。

 今、話題にしていたのは信用力のある企業の『サブリース』ですが、それとてこの

景気の前にはどうなるか・・・と言う状況なのです。

 『サブリース』があるから・・・と楽観するのではなく、それはそれとして近隣の賃料

相場、需給バランス等は最低限考察して、不動産投資をするか否かを考えた方が

いいですよ。地主さんの場合は特に銀行も審査が甘くなりがちです。融資が出やすい

ましてサブリースで審査が大アマで通ってしまった・・・としても、万一の事があった場合

にはサブリースがなくなり、その物件で不動産投資をしなければなりません。返済は

マッタなしです。誰に責任がある訳でもなく、最終的には地主さんがかぶらねばならな

い事が多いのが現状です。不動産投資はそれそのものが『経営』です。業者が提示

した条件は甘めの資料が多いので、よく吟味をする必要があります。

 『サブリース』と言う言葉にはご用心下さいと言うのが今の私の率直なお話しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辻元さんの事

 社民党の辻元清美さんが社民党から離党しました。

 普天間問題で社民が連立離脱をするまでは国交省副大臣として手腕を発揮していたと

言うのは周知の事実であり、自分の力をもっと有効に国の為に使いたいと言うお気持ちで

今の社民ではダメだ・・・と言うのは悪いことではないと思います。能力があるのであれば、

それを最大限発揮させて国の為になる様に活躍すればいいでしょう。彼女ほどの能力の

ない人達は、背信行為だとかなんだとか言うかも知れませんが、何事もやってみたらいい

んですよ。それが国の為、国民の為になるのであれば皆歓迎するでしょう。

 彼女は言葉がタツので私も苦手なタイプでしたけれど、国交省の中では本当に皆の

意見も聞きながら、副大臣としてのリーダーシップも発揮していたと聞きます。だからこそ

あの離任の涙だったのでしょう。まだまだやらねばならない事がある、と言う想いだった

のでしょう。今どき珍しいガンバリ屋さんじゃないですか。政党のしがらみから反発もある

と思うけれども、できれば彼女にはやりたい様にやらせてあげると言う度量の大きさを

社民党にも求めたいところです。

 今の政治家さん達は小粒な人が増えたと思いますが、久しぶりのいい政治の出来事

なんじゃないかと思う今日この頃です。(ご自身の選挙事情もあると思いますが、もっと

考えるモノがあったのだと思っています。)

 ところで今の政治家さんたちが小粒化したのと上場企業が小粒化したのは同根の元凶

があるのではないでしょうか。それは『リクルーター』の存在です。政治の場合はなんて

呼ぶのか知りませんが、自分が分かる人間と言うのは大抵自分より小粒なんですよね。

知らず知らず防衛本能から、自分より低位のモノを取ろうとする。または同様な考えを

持つものばかりを集める・・・だから組織の根が腐って来るんですよね。今の自民には

歴然とこの傾向があります。田中角栄さんと森嘉朗さんでは月とスッポンですよね。

 今の自民は二度と田中角栄さんは出て来ないと思います。(民主も頼りないですが、

まだ確認できないと言った方がいいのかな。) 自由闊達でかつ努力の人の芽は摘まな

い政党政治になって欲しいなぁ。利権やお金に縛られなくても出来るでしょう。それこそ

辻元さんみたいに身を切っても国の為に尽くしたいと言う気持ちを持つ国士がたくさん

欲しいと思います。

 本当に辻元さんガンバレと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり夜は暑かった

 昨日は夕方からかなりまとまった雨でしたから、今日こそはエアコンなしで寝られるか

なと思ってトライしましたが暑くてダメでした。寝ぼけてますから水風呂に入ったり勝手に

努力したみたいですが、熟睡がありませんでしたのでボーッとしています。やっぱりエアコ

ンで寝ないとダメなのかな~。夏の終わりにエアコンで楽した分のしんどさがドッと出てくる

ので本当は適度に寝汗をかきながら寝るのが一番なんですけれどね。あ~、寝るのでさえ

どうしたもんやらと言う異常な暑さは嫌ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縁の不思議

 『縁』にとても敏感になりました。自分一人では生きて行けず、多くの方々の力添えを

受けて生かされている・・・そう思います。だからこそ真摯な態度で経営に全力投球しな

ければなりませんし、お力をいただいた人にも喜んでもらわなれければなりません。

 最近は不動産業者以外の経営者にもお会いする機会が増えましたので、よく『経営』

についてのお話しをするのですが、言葉は違えども『縁』の大切さをお話しされています。

あまりにも漠然として、大きなモノですから『縁』の存在に気づかない方々も多く、お話し

の最中に、そうか・・・そうだね。不思議な巡り合わせだねなどとお話しされる事もまま

あります。なかなか科学的に証明することは難しいのでしょうが、ちょっと研究したい

テーマではあります。

 ただ『縁』についての考察よりも『経営』においては『縁を活かす』事の方が大切です。

縁を活かす為にはどうすればよいか・・・と言う事については、相当研究が進んでおり

江戸商家の家訓やら、経営のハウツー本にもいろんな記述があります。私どもの様な

サービス業に関しては顧客満足度と言うのがとても大きな指標と言えるのでしょう。

心得としては価値判断の尺度はお客様にあると言う事です。何が常識で何が非常識

なのか・・・業者の論理では考えない事・・・と思って経営しています。最近では都内の

業者さんの一部で共感できる考え方でお仕事をされている所が出て来ました。

 縁と言うのは大テーマですから徒然なるままに書き出すと、どんどんと考えが深い所

に入って行って仕事が前に進まなくなりますので、今日はさわりの部分だけで失礼さ

せていただきます。

 暑いですね。日本の夏。皆さまお身体をご慈愛下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不動産投資をはじめたい方がご来店

 不動産投資をはじめたい方がご来店され、ご要望をお聞きしました。ご本人さまは

既に宅建資格も持ち、不動産投資関連の本も随分と読んでおられるご様子です。

 当方としてもFPとして、また元銀行員の観点からリスクリターンのお話しをさせていた

だきました。まず第一のヤマは購入における資金調達。だけどこれは一時努力すれば

どうにかなります。むしろ購入後の管理・運営がとても大切であり、どういう心がけで『経

営』をされるのかと言う事をヒアリングさせていただき、また意見具申もさせていただき

ました。『経営意欲』がおありになるので、今後不動産投資家としてもしっかり勉強して

行きましょうと固い握手をさせていただきました。

 それぞれのお考え方が不動産投資にはあると思いますが、それぞれが刺激し合い

良い方向に進む事はとても有難い事ですのでいいご縁に感謝しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 昨日の晩は切れかけの蛍光灯みたいに空が、ブワ~ボ~ブワ~ボ~光っていました。

 ゴロゴロゴロと唸り声も上げており凄いなぁと思ったら、埼玉県に竜巻注意報が出まし

たので、どうなるんだろうとちょっと期待を持って空模様を眺めておりました。そしたらザー

ゴロゴロと来たので、やっぱりかと自然現象を眺めておりましたが、どうやら不発

ですぐに雨もやみ、蒸し暑さだけが残ってしまいました。いや~かないませんね。

 車での移動が多い我々も、この暑さにはいささか困っております。気分が悪くなります

ね。熱中症も気になりますよ。埼玉県では昨日、建物内で熱中症で死亡者まで出たとの

事です。どこに居てもアカン時はアカン訳ですから、水分補給はしっかりとして、塩分補給

も意識的にせなあきません。

 昨日も情報を持った方がご来店いただき情報交換会を行いました。ちょっとこれからの

成り行きをじっと見つめた判断が必要になりそうです。皆さんもご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とある社長とご訪問、ご来店

 昨日は午前中はA社長とH社長の事務所にご訪問でした。

 それぞれのお話しを展開され、それぞれが傾聴して、双方WIN-WINの関係ができ

あがるのでは・・・と言う状況が垣間見えました。双方に取りましていいご縁ならば当方

もしっかり縁結びのお力添えをさせていただきたいと思っております。

 午後は情報収集とご挨拶と言う事でとある社長がご来店されました。

 相変わらず良く出来た社長さんです。ご苦労されている部分もきちんと肥やしになってい

ますね。もう10年来のお付き合いになりますが筋をきっちり通される素敵な社長さんです。

なかなか居なくなって来た昔気質の頑固社長と言った風情ですが、ご発言は的を射てます

から私もしっかり『経営』について学ばなきゃです。

 ひと雨来そうな空模様でしたが、それから1件物件を見に行って参りました。どうにか

お天気は持ちましたがとても暑かったです。見に行った物件は築年の割には程度もよく

ニコっと出来る物件でした。値も張りますからいいご縁となるかどうかはまだまだ分か

りませんが・・・とても充実の一日でした。

 そんな中で、当社で管理させていただいている物件の住人さんからクレームが1件あり

ました。普段普通にご利用いただいているもののエラーは何かにつけてご不満も募りやす

いもの・・・オーナー様、業者さんとの連携もスムーズに行き、お客様のご不満も解消し、

手早い対応に感謝の言葉をいただきました。オーナー様、業者さん共にスピーディにご

判断いただいた事に感謝すると同時に、我がスター君も気配り・心配りをしっかりとして

いい仕事をする様になった事がとても嬉しい一日でした。(自画自賛?親バカ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年税制改正ポイント(不動産に関連する部分を中心に)②

  22年度税制改正の続きです

E個人住民税関係

(廃止・縮減等)

①特定の居住用財産の買い替え及び交換の場合、長期譲渡所得の課税の特例について

 譲渡資産の譲渡に係る対価の額が2億円以下である事の要件を追加したうえその適用

 期限を2年延長します。(平成23年12月31日まで)

②省略

③省略 ※②、③空港周辺整備機構関連の為

(延長・拡充)

①居住用財産の買い替え等の場合の譲渡損失の繰越控除等の適用期限を2年延長

 します。(平成23年12月31日まで)

②特定居住用財産の      々

③省略

F法人税関係

①中小企業者等の少額減価償却資産の所得価額の損金算入の特例の適用期限を

 2年延長します。(24年3月31日まで)

②省略

③省略

④省略

⑤省略

⑥交際費等の損金不算入制度についてその適用期限を2年延長するとともに、中小法人

 に係る損金算入の特例の適用期限を2年延長します。(24年3月31日まで)

G贈与税関係

①直系尊属から住宅取得資金の贈与を受けた場合の贈与税非課税措置について次の

 措置を講じます。

イ)非課税限度額を次の様に引き上げます。(現行500万円)

・平成22年度中に住宅取得資金の贈与を受けた者⇒1500万円

・平成23年度中     々               ⇒1000万円

ロ)適用対象者となる者を贈与を受けた年の合計所得額が2000万円以下の者に限定し

 ます。

ハ)適用期限を平成23年12月31日まで(現行22年12月31日まで)とします。

②住宅取得資金の贈与に係る相続時精算課税制度の特例について、特別控除の上乗

 (現行1000万円)の特例を廃止し、年齢要件の特例の適用期限を2年延長します。

H相続税関係

①相続税の障害者控除について控除額の算出に用いる年数を相続人等が85歳(現行

 70歳)に達するまでの年数とします。

②小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例について、相続人等によ

 る事業または居住の継続への配慮と言う制度趣旨等を踏まえ、次の見直しを行いま

 す。

イ)相続人等が相続税の申告期限まで事業または居住を継続しない宅地等(現行200㎡

 まで50%軽減)を適用対象から除外します。

ロ)一の宅地について共同相続があった場合には所得した者ごとに適用要件を判定しま

 す。

ハ)一棟の建物の敷地の用に供されていた宅地等のうちに特定居住用宅地等の要件に

 該当する部分とそれ以外の部分がある場合には、部分ごとに按分して軽減割合を計算

 します。

二)特定居住用宅地等は主として居住の用に供されていた一の宅地等に限られる事を

 明確化します。

※上記の改正は平成22年4月1日以後の相続または遺贈に係る相続税について適用し

 ます。

(出典リアルパートナー7-8月号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チームH3ミーティング

 暑いですね。暴力的な暑さです。ですが案外頑張れています。先日の避暑でも、

1日外を歩いていても全然バテませんでした。ウォーキング+粉寒天のおかげ様で

体重が5キロほど落ちましたので、たぶんその影響だろうと思っています。この暴力的

な暑さには抜本的な対策を取らなければダウンしてしまいますよね。

 さて昨日はチームH3のミーティングがありました。『チーム満室』ちょっと時間はかかり

ましたが、ようやく満室にする事が出来そうです。 オーナー様と我々管理会社が満室

にするには・・・ただ満室にするのではなくキャッシュフローの最大化がテーマですから、

お客様の審査も慎重になります。15室中の5室の入居をご斡旋する事が出来てホッとし

ています。また大いに自信にもなりました。オーナー様と管理会社が『チーム満室』を

創ってその目標に向かって議論しながら、また色んな施策を『実験』しながら経験値を

積ませていただきました。

 管理会社として既存の賃借人さん達とコミニケーションをしっかり取りながら、新たな

お客様をどう呼び込んで行くのか・・・、もちろん当社だけでなく近隣の不動産業者は元

より都内の業者さん方ともいろいろお話しをして来ました。関係のあった会社さん全て

にもお礼を申し上げなければなりません。ありがとうございました。

 本件を通じて、やる気のある業者さん達と懇意になれたのはとても有難い副産物でし

た。いろんな情報を収集させていただき、それを分析しながらどこに何をするのか・・・

をいろいろ考えました。魚がたっぷりいる池に釣り糸を垂れるのが最も効率的ですから

ね。まだまだ余力はありますので、管理戸数はもう少し増やして行きたいと考えていま

す。(ただやるからには満室を目指したいので、一度にたくさんではなくコツコツと増やし

ていきたいですね。全てのお客様に対して、全力で仕事に取り組みたいですからね。

しっかりとオーナー様と管理会社で目標を立てて、毎度毎度ミーティングをする。オーナ

ー様には面倒かも知れませんが、それは物件への愛着だと思います。活かしてあげるに

はそれ相応の努力は必要だと思います。そう言ったオーナー様とご一緒したいですね。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

経営の師匠

 一昨日、とある経営者の方と一日ご一緒していました。

 長時間一緒におりましたので色んなお話しを聞く事が出来ました。話題は多岐に渡りま

したが、

『仕事は一人で完結しない。周りの方々といかに刺激し合えるか。切磋琢磨して行けるか

と言う事が大切だね』

『私の仕事も当初思い描いたモノと随分違うモノになった。それは仲間が今の形に私を

引っ張ってくれたんだ。』

『私の時代はガレージから産まれたベンチャーがいっぱいあった。今や大きくなった○○

の□□社長とは若い頃に一緒に仕事をした。彼は今、ああなったけれど彼の代わりにな

るべき人達がいっぱいいたんだ。将来を見据えて今、何をするかが大切だ。だけどね

この仕事に疲れたと言って今、八王子でカレー店を営んでいる友人のお店に妻を連れて

行ったんだけど本当においしいカレーを食べさせてくれたよ。彼は今、充実していたね。』

『語学は独学で勉強しました。だって通訳のお金は会社で出さないからね。言葉は大切

だけど、飛び込んでみたらいい。案外うまく行ったよ。』

エトセトラ・・・ずっと面白いお話しが続き、私は大半聞き役でした。リバースターだけの

カンブリア宮殿の様でとても楽しかったです。名言がとてもいっぱいあってハンドルを

持っていなければノートに書きたかったのですが。

 また第2回目を近々に企画して、経営哲学についてしっかり学ばしていただかなければ

と思いました。経験値が高い人からのお話しは真理があります。それを学ばせていただく

事で、リバースターの経営の礎にしたいと思います。しっかりとした礎がなければ砂上の

楼閣になってしまいますからね。万全の策を取っていてもガレージの大半の若者たちは

マーケットから消えていったんだから・・・。重い言葉です。ただ・・・

『不動産を含めたサービス業には未来がある。なぜって狭い視野でものを見ずに、もっ

と広くマーケットを見てごらん。出来る事は無限大にあるし、1つ1つのサービスを突き詰

めて考えてごらん。○○にはお金を出すよっていう分野がゴマンとあるから。その中で

最も得意な事をすればいいんだよ。企業には寿命があって100年生きながらえるビジネ

スなんてそうそうないんだから、環境に合わせてどう進化をさせて行くかだよ。サービス

業には枠がないから、その分自由だ。』

 嬉しい限りです。進化する為には、経験値とキーとなる人との出会いが必要なんです

ね。さて、これからどういう方々と出会い、ともに仕事をして行けますやら。また何回、

脱皮をしたらリバースターも一人前になる事やらです。まぁしかしそう考えたら面白いで

すね。まだまだリバースターのノートは最初の数ページしか記入がない訳です。これか

ら何が書かれるのか、考えたらワクワクします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

22年度税制改正のポイント

 たまにはFPらしく税金の事でもお話しいたしましょう。平成22年の税制改正ポイントです。

A登録免許税

①特定認定長期優良住宅の所有権の保存登記等(1000分の1)に対する登録免許税の軽

 減措置について2年延長(平成24年3月31日まで)します。

②マンション建て替え事業・・・

③SPC・・・

B不動産取得税

①長期優良住宅の普及の促進に関する法律に規定する認定長期優良住宅の新築に

 係る不動産取得税の課税標準特例措置の適用期限を2年延長(24年3月31日まで)し

 ます。

②不動産取得税について、新築住宅を宅地建物取引業者等が取得したものとみなす

 日を新築住宅の日から1年を経過した日に緩和する特例措置の適用を2年延長しま

 す。

③新築住宅特例適用住宅用土地に係る不動産取得税の減額措置(床面積の2倍で

 {200㎡を限度}相当額の減額)について、土地取得後の住宅新築までの経過年数要件

 を緩和する特例措置の2年延長します。

④マンション建て替え事業・・・

C固定資産税

①新築住宅に係る固定資産税の軽減措置(税額の2分の1を構造等により3年間又は5年

 間減額する措置)について今後1年間で優良な住宅ストック重視の観点から見直しを

 検討して行くことを条件に適用期限を2年間延長します。

②長期優良住宅に係る固定資産税の減額措置(税額の2分の1を構造等により5年間又は

 7年間減額する措置)について今後1年間で優良な住宅ストック重視の観点から見直しを

 検討して行くことを条件に適用期限を2年間延長します。

③高齢者向け優良賃貸住宅に係る固定資産税の減額措置(税額の3分の2を5年間減額

 する措置)を1年間延長します。

④バリアフリー改修を行った住宅に係る固定資産税の減額措置(税額の3分の1を1年間

 減額する措置)について今後1年間で新築住宅に係る固定資産税の減額措置と併せて

 優良な住宅ストック重視の観点から見直しを検討して行く事を条件に適用期限を3年

 延長します。

⑤省エネ改修を行った住宅に係る固定資産税の減額措置(税額の3分の1を1年間減額

 する措置)について今後1年間で新築住宅に係る固定資産税の減額措置と併せて優良

 な住宅ストック重視の観点から見直しを検討して行く事を条件に適用期限を3年延長し

 ます。

D所得税関係

(廃止・縮減等)

①特定の居住用財産の買い替え及び交換の場合の長期譲渡所得の課税の特例につい

 て、譲渡資産のの譲渡に係る対価の額が2億円以下である事の要件を追加した上、そ

 の適用期限を2年延長します。

②省略

③省略

④優良賃貸住宅の割増償却制度における中心市街地優良賃貸住宅に係る措置につ

 いて適用期限(平成22年3月31日)をもって廃止します。

※②,③空港周辺整備計画関連の排除について。ほぼ該当なしと思い省略しました。

(延長・拡充等)

①居住用財産の買い替え等の場合の譲渡損出の繰越控除等の適用期限を2年延長

 します。

②特定居住用財産の譲渡損出の繰越控除等の適用期限を2年延長します。

③自然公園法・・・以下略。

④中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例の適用期限を2年

 延長します。

⑤特定の資産の買い替えの場合等の課税の特例における都市開発区域等の外から内

 への買い替えに係る措置について、過疎地域に係る関係法律の改正が行われた場合

 には同地域を対象とする等の所要の措置を講じます。

☆☆☆・・・・・・・・・・・今日はここまでにしましょう。

明日は、個人住民税関係、法人税関係、贈与税関係、相続税関係について記載します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵野うどん とき

 あまりメジャーな存在と思っていなかった武蔵野うどんですが、なんとNHKの『手打ちうど

ん』を打とうと言う番組で武蔵野うどん『とき』がカレーうどん店として取り上げられました。

『元格闘家の高田延彦さん』が全国の有名なうどんの聖地を訪れ弟子入りしてうどん打ち

を学び、自身で最高と思われる独創的なうどんを打ってみようと言う番組です。(NHK教育)

なかなかNHKじゃないと作れない番組です(笑)。讃岐・大阪・水沢・・・と続いなんと武蔵野

うどんが取り上げられ、私が武蔵野うどんでは『No1』と思う名店『とき』が出たのです

からとても嬉しかったですね。ただ残念ながらカレーうどんとして取り上げられました。

ここでは肉汁うどんが1番人気です。つけ汁タイプのヤツです。麺を少し多めに頼み、

つけ汁を①肉汁、②カレーとダブルつけ汁にするのがオススメです。肉汁のかえしの甘さ

とカレーの辛さが味の単調を防ぎ、小麦粉100%的なあのうどんと戦いやすくします。

うどんはコシなどと言うモノではなく、箸で1本つまむとたわみながらアーチ状になるんじゃ

ない?と思うほどの強麺(ごうめん)です。うどん大好きと言う方にはぜひお連れしたい名店

です。私の様な関西人にはツルシコのうどんが理想でしたが、カルチャーショックを与えた

うどんです。関西風のいいお出汁にやや甘めの味付けでのど越しで食べるうどん+甘め

のおあげさんが入ったきつねうどんには安心感があります。あ~やっぱりうまいなぁ~と

思わせる大阪うどんに対抗して、武蔵野うどんは衝撃的な麺です。肉汁との相性もい

いですね。野良仕事を終えた後に食べるうどんなのでしょう。味付けは濃い目です。だ

から衝撃的なのかも知れません。

 先日、『うどん喰い』の友人に連れて行かれた有名店は『うどんのお粥さんかな』と思う

ほどの麺で、病人食?健康食?胃に優しい・・・と思うお店でした(スイマセン)。さすがに

あれはダメですが、おいしいうどんが食べたいなぁと言う想いは常にあります。ときさん

以外にも関東近郊でおいしいうどん屋さんは数件知っていますから、もしお知りになりたい

方はご一報下さい。

追伸

 うどん喰いの友人の名誉の為に申し上げますと、『おいしいお店』を幾つも幾つも廻って

食べていますと、家庭的な味と申しますか、素朴な味と言いますか・・・そう言ったモノが

再評価される時があるんですね。俗に言う『気の迷い』です。ハイ。リバースター双方を

大胆にもお招きいただき、前回はたまたま話題が盛り上がったので調理時間を超えて

火にかけたのでうどんのお粥さんになったと推測されたので、再度大勢でこちらのお店

に行ってワクワクしながらうどんを待っていますと・・・やはり標準仕様としてうどんの

お粥さんが出てきてしまった訳です。うどんを食べながらクククと笑いがこみ上げるお店

でした。あいにく病気をして胃を半分~全摘出したと言う方や、歯が悪い方にはこちらの

お店も場所だけは教えますが、食後のご感想はグッと飲み込んでいただき、消化し易い

麺と一緒に体内に取り込んでいただけたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不動産投資の環境は変わった Real partner より

  昨日は群馬県で『避暑』していたのです。昨日は日本一気温が高かったのが前橋、

伊勢崎と群馬県に集中していました。そんな中で我々も群馬県にいたのですが・・・標高

がかなり高い所に居ましたので、おかげ様でとても快適な高原気候の中で一日過ごしま

した。ところが今日になって両手がアメリカザリガニみたいに真っ赤です。陽射しは高原

でもキツイんですね。そんな事とは露知らず、元々皮膚が弱いので痛くて痛くて・・・。困った

モンです。

 さて7-8月号の『Real partner』で、不動産投資についての一考察がありました。

マクロ分析①世帯のダウンサイズ化、特に『単身世帯』の増加等により持家だけでなく

賃貸住宅への根強い需要、ニーズが住宅市場に今後も継続する可能性が高い。

②賃貸住宅はすでに空家率が高く、全体としては供給オーバーの状況にあるため、市場

ニーズに対応した適切な品質、管理形態、契約条件等を備えた物件の供給、運営が必要

である。

 そのうえで不動産事業者50社にどうすればいいか提言をして貰ったとありますが、その

提言は『いい加減』なものですのでここでは割愛します。(あまり真剣に考えていない様で

す。)・・・ただこの報告書は(財)不動産流通近代センターというホームページに記載されて

いるとの事ですからご興味のある方はご覧下さい。

 これからの賃貸事業の事業戦略として・・・

①『賃貸住宅を作れば賃借人が入る』と言う恵まれた時代、市場環境は終わったと言え

 る。これを今後の賃貸市場の基本的な市場と認識する必要がある。

②今後の賃貸事業においてユーザーである賃借人の顧客満足度を高め安定した入居率

 を維持して、オーナーの利益に貢献する事が大切です。

③対象とする賃借人はファミリー層、女性層、外国人、ペット愛好家などターゲットを明確

 にしたマーケティングに基づく賃貸住宅供給が必要になります。

※不動産事業者向けの提言ですから、②オーナーの利益に貢献すると出て来ます。

 今更ながらのお話しです。何を言っているのだろう?と思いますが、出来ていない業者

また認識がズレたオーナー様方がたくさんいると言う事なのでしょう。現状分析が出来て

いない所に、戦略・戦術など出来るはずがない訳であり、その業者さんからの情報により

賃貸経営をしている方々には大変お気の毒な想いがします。ただアウトソーシングにより

最高に『満室経営』に迎えるスタッフを選択する自由は各オーナーさんに与えられていま

す。そのスタッフをどう選ぶのかはオーナーさん次第です。もう一度ご自身が選ばれた

『チーム満室』のスタッフをグルリと 見回して、このままで行けるのかどうか再検討さ

れたらいかがですか?賃貸経営を取り巻く環境は大きく変わっているのに、今までのスタ

ッフで大丈夫ですか?と、くしくも我々業者向けの雑誌に記載されていましたので、取り

あげてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

避暑

  今日は群馬県伊勢崎で38度だったのですね。昨日ブログに書きました通り、避暑に群馬

県に行ってきました。標高1000m以上と言う事もあり至って爽快、日陰に入るととても涼し

く木陰のハンモックで童心に帰れそうな雰囲気でした。

 標高が高いので道路の両側にはあじさいがずらっと咲き誇り、まさに満開でした。

 あじさいがこれだけ茂っている姿を産まれて初めて見ましたので感動でしたが、なんせ

道がつづら折りでハンドルを手放せないのでこの眼に焼きつけて来た次第です。

 昨晩は暑くて眠れませんでしたので、今日は一泊したいなぁと思いましたが・・・悲しい

かな明日も仕事ですので、しばしリゾート気分を満喫しながら埼玉に帰ってきました。

 いや埼玉県は暑い不快ですよね。湿気もあるんだもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一次夏バテ

 明日は3連休明け+今日が最初の『夏バテ』でしたので、明日のブログは休みます。

 ちょっと涼しい所で休養しないと身体が持ちません。しかし今日は暑かったですね。

お客さんと車で移動している最中、リアのエアコンを強めにしていても前も後も暑かった

です。しばらく走行している中で外気温を測ったら38度ありました。陽射しも強かったで

すしヘトヘトです。事務所に戻ってエアコンの風に当たりながらしばらくぼ~っとしていま

した。

 明日も予定が入っていますが、避暑しようと思っています。

 梅雨は雨がいっぱいでしたが、野菜にはこの陽射しも必要なのでしょうがホドホドにし

ていただかないとダメですね。皆さん熱中症にご用心、ご用心です

 ちなみに私は一夏で3~4回夏バテをします。ちょっとずつレベルアップをして初秋を

迎えると言うタイプです。だんだん年を取って来て老化現象を感じ始めていますから、

もっと環境変化に対応するのが下手になってくるのかな。困ったもんダ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不動産投資ブームを斜めから見ると・・・

 不動産投資分野には地主さん系と兼業大家さん系の2つに分類されます。兼業大家さん

系は収支、財務、税務を慎重に推し量って経営をされる方々が多いですが、地主さん系は

なかなかそこまで厳密に計算されていない方が多いですね。家賃保証、サブリース等言葉

は違いますが、ウチの会社が家賃を80%程度保証します・・・と言う契約になっている事が

多いです。

 先日、県央の1棟アパートをご案内した物件もそうでした。建物を建築した会社さんが家

賃を保証する・・・と言う形態だった様です。ところがこのご時勢、賃料相場が下がるのに

お家賃の設定が自由に出来ない。従って高止まりしたままのお家賃を提示したまま空室

にしておくしか術がなく、結果として建築屋さんから家賃の保証を勘弁して貰えないかと

言う提案にあってそれならば売ってしまおうと売りに出したとの由。建築屋さんが随分

勝手な申し出をしている様に感じられます。そもそもアパート・マンション経営は立地が

とても大切なはずなのですが、シマシマのアパート屋さんとか元倉庫屋さんは随分無理

をして立地を考慮せずに随分と安普請な建物を建てています。それに乗っかった地主

さんも随分あります。ただ経済原理、経済合理性に照らして考えますと、空室の物件の

家賃保証をずっとし続けるのは困難でしょう。『たこあし』と言ってお腹が空いたタコが自

分の足を食べて飢えを凌ぐと言ったって限界がありますね。

 景気の低迷で外食が減ったと言うデーターを良く見かけます。各家庭の家計が厳しい

のです。住居費に振り向けられるお金も節約したくなる傾向が出るのは必須で、結果と

して春は賃料10万円前後の物件の動きが埼玉県内は少なかった様に感じました。

 上述の2大アパート屋さんは比較的賃料相場は安いのですが、建物の安普請も有名

になって来ていますのでなかなか入居が確保できない様ですね。大家さんへの保証は

グッと重しになります。経済と申しますかお金の圧力と申しますか、ひずみのある所に

かかる力は莫大です。さて耐えられます事やら・・・。

 有事の際には波及効果が凄い事になるでしょう。とても怖い事ですね。モラトリアムだ

らけになるのかな。それも農協や地元信金さんみたいに土地がある大家さんだけにア

パートローンを提供しますと言う『堅実』と称している銀行に被害が集中するのでしょう。

 兼業大家さんの方がよっぽど真面目に、また勉強しながら不動産経営をしている訳で

それを認めようとしない資産至上主義の銀行は一度ひどい目にあったらいいのかも・・・

と思います。ただアパートローンはそうなったらより出にくくなってしまうかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再会

 旧友再会、若かりし頃の想い出話に花が咲きました。

 昔、スイミングスクールに連れて行ったあの子が中学生になっているとの事で、それは

私も歳をとるはずだなぁ~と感慨深いものがありました。

 まぁお元気そうなのがなによりでした。

 昔の仲間はいいですね。会うだけでだんだんと若返って来る気がしました。

 またの再会を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け

 梅雨は明けた様です。まだ暑くなく湿気は遠のいて『夏』の前哨戦とも言うべき空模様

です。

 昨日はゴルフ全英オープン、いいお天気なのに風で中断・・・初めてみるシーンですが

グリーン場で球が風に押されて転がってしまうほどの強風だったそうです。なかなか日本

人には手ごわい風で遼君もスコアを1つ落としました。(ただ予選は通過できそうです。)

 さて今日から3連休の方々も多いのでは。我がリバースターもおかげ様でちょっと忙しい

3日間を過ごせそうです。皆さまに喜んでいただける様なプランをしっかりご提示しなきゃ

です。

 都内は投資物件がポツポツと出ていますが、埼玉県内はほとんど出ません。埼玉りそ

な、武銀さんあたりの動向が気になる所ですね。亀井モラトリアム法案のおかげでこの

状況が生じたのでしょうか。やるならば徹底して再生出来る状況まで支援してあげれ

ばいいのですが、そこまでの責任感のある金融機関はあまりない様で・・・いろんなお話

しが漏れ聞こえて参りますが、果たしてこの意味合いは何なのだろう?と思う事しばし・・・

と言う状況です。日本の経済がしっかり立ち直ってくれば本来はいいのだろうけれど、ま

だまだ道半ばの様ですね。

 こちらの方は梅雨明け・・・の様にパッと爽快には行かない様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフ 全英オープン

 ゴルフ全英オープンが始まりました。今年はゴールデンタイムから報道ステーションを

挟んでの長時間の放送です。なんと言ってもセントアンドリュースでの『The Open』です

からとても興味があります。早速と言っては何ですが、イギリス独特のお天気の洗礼を

受けていましたね。一日の中に四季があると言われるほどの天候。セーターを着たり

脱いだりしていました。青木功さんの解説もいいですよね。石川遼君のお父さんに、遼

はもう少し太らせなきゃ欧州では戦えないよ・・・。レポーターの松岡さんが?詳しく教え

て貰っていいですか?過酷な環境でゴルフをすると筋肉が動かなくなっちゃうんですよ。

急に寒くなったりするとね。その時にはちょっと脂肪があった方がいいんです。ヨーロッ

パの選手に比べて、遼は細いでしょ。環境の変化に立ち向かえないんだよね・・・。

青木さんの解説はすごいです。さすが『世界の青木』ですね。日本勢9人は一流選手

ですが、青木さんが語る世界は『超』一流の世界。日本勢9人のうち、何人が『本戦』

に進めるのかと言う事も含めてのお話しでした。遼君はその内『超』の世界で戦える

人間だとも思っているみたいでした。

 昨日の放送では今回、遼君と一緒に予選ラウンドを廻っているトムワトソンさんが、

遼君を見ていると自分が若かった頃が懐かしく思い出され、ついつい教えたくなっちゃ

うと言わしめたエピソードが披露されていました。遼君の態度はいつもいいですからね。

謙虚だし、大物になる為の教育を受けている様に思います。『実るほどこうべを垂れる

稲穂かな』 遼君、頑張れ。今年は予選で落ちるなよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の災害

  今年のお天気は異常です。長雨で春野菜は不作、また夏場なのに夏野菜も高騰して

来ました。何より九州、中国地方は雨で大きな被害を受けています。亡くなられた方や

お商売で影響を受けられた方々にはお悔やみを申し上げる次第です。

 しかしこの被害って言うのは天災なのでしょうか。環境破壊がもたらした人災ならば、

これも公害の一種ではないでしょうか。結果として生産農家も困り、消費者も困り、災害

を受けた方々までいる・・・。昔から梅雨は明け時に自然災害が起こり易いとは言われて

いますが、金閣寺の池が溢れて金閣寺がびしょびしょになっているってどうよと言いたい

気分。京都はあまり自然災害がない所だったと記憶していますけれども。

 あれだけの雨が降ったら、またその雨対策の為に、スーパー○○みたいな無駄遣い

をしそうな国の対策にもしっかりと監視の目を向けなければなりません。

 景気が悪いのに、肉屋さんや魚屋さんの冷蔵庫が水につかってダメになったシーンを

見るにつけ、今後のお商売は大丈夫だろうか?と心配になりました。ああいった地方は

あのお店がダメになったらお買い物に行けなくなります。いわゆる買い物難民です。

それが限界集落を都心へと近づけて来ます。よく心しておかねばならない問題だと思い

ますし、スーパー堤防を作るのであれば、そう言った所にこそ行政は支援して欲しいと

思います。治水よりも治世です。人の流出を止める為の堤防があの商店街だと思い

ましたので、被害を受けられた方々の復興を祈念しつつ、敢えて行政への叱咤激励の

意も込めてブログに書いた次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チームH3

 昨日はとっても面白い打合せがありました。Hさんの情報量、分析力には感心いたしま

す。物件の事~経営全般のお話し~北浦和事情までとても楽しいお話しでした。

 これから大家さん連合会集会なんですとの事でした。いい交流関係を持たれてい

るのでいろんな情報が集まります。Hさんはとても優れた経営者だと思います。

 その後、OKスーパーでお買い物をして今度は1リットルの豆乳で3日分の粉寒天ゼリー

作りに挑みました。しっかりかき混ぜながら粉寒天がしっかり溶けるまで弱火で火にかけ

ると言う作業です。最初にもっと沸騰させておけば良かった・・・と思えども後の祭りでドン

ヒヤララ シャバシャバなゼリーがまた出来てしまいました。それも3日分も。困った。

昨日の晩御飯はゼリーの原型をほとんど留めていないスープみたいな豆乳粉寒天を

晩御飯に頂きました。食感がないと満腹感もありません。あと2日分、これを晩御飯に

せなアカンのかと思うと  悲しい気持ちです。粉寒天の量も間違っていたのでしょ

うね。粉寒天は本当に面白い食材ですね。

 プルプルはいつになったら食べられる事やらです。ハハハ 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・・・

 昨日は千葉に行っていました。仕事兼○○です。○○はご想像にお任せしましょう。

 勝手知ったる埼玉の『道』がどうも調子が悪いです。新三郷渋滞+昨日みたいなシトシト

雨は自転車オバチャンが信号の妨げになるのですね。左折・右折のトラックが進まない。

距離にすると20キロちょっとなので、ナビだと1時間で着きますよと出ていたのが、2時間か

かってしまいました。帰りは三郷を通らずに帰った方がいいのかなと道路に詳しい方に聞

くとその方が時間が読めていいよとの事。教わった道を走ったのですがなるほど空いた

道でしたが『迂回』どころか△行程、距離が倍になってしまいました。千葉と埼玉は川

があるから上手にルート選定をしなければ大変な事になってしまいます。近くて遠い千葉

なのでした。

 でも千葉でのお仕事は楽しかったな~。また再訪のご連絡もいただいたし

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の西麻布

029

 昨日は麻布十番に行っていました。お天気は持つかな・・・と思っていたらスコール

みたいな大粒の雨に降られてしまい、『雨の西麻布』状態です。雨の中撮影した東京

タワーもちょっと悲しげでしょ。

 麻布十番と言う所まで歩いて行きましたが、トレビア~ンアザブジュバ~ン

ちょっと緊張しました。せっかく麻布十番に来たのだから記念に何か買い食いしようと

思いましたが、お~いお茶の500ミリペットボトルも1本500円と言われそうな感がありま

したので・・・あくまでそう思っただけです。街に威圧されていたのでしょう。弱気になって

ローソンで100円のお水を買うのが精いっぱいでした。水はもちろん同じ味がしましたし

そこからだんだんと落ち着いて来ました。

 大阪下町育ちにとって産まれて初めての凄いスポットに足を踏み入れたと言うご報告

でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉寒天は難しい?

 毎日晩御飯として粉寒天のゼリーを食べ始めました。 また始まった・・・朝バナナに

キウイ・・・と言うノリでしょう・・・そうそうそう言うノリのダイエットです。粉寒天の方が古い

んじゃない?と言う方も多いはず。『思いっきりテレビ』で火がついたから相当古いお話し

です。とある方から、おいしくて健康的に減量が出来るから『街歩き』と同時にやってみれ

ばいいと言われそうですねとなった次第です。

 豆乳+生姜のゼリーを1週間続けましたが、(プルプルまで行かないプリン状になった

ヤツを食べています。どうしてもプルプルにならないんですよね。) これがおいしいんで

すよ。夏の暑さで食欲も減退するじゃないですか。プルプルつるるんで冷やっこいです

からね。豆乳も調整豆乳ですから甘みがあります。これは行けます。皆さんもやってみ

たらいいですよ。プルプルまで行かないのはちょっと残念。粉の量は計量スプーンで測

っていますので弱火でかき混ぜるのが不十分なんでしょう。昨日はコゲがいっぱい出ま

したからね。毎日レシピ通り300CCでやっているのですが、豆乳は1リットルのパックで

すから100cc余る計算ですよね。3回に分けて作ったのですが、しかも毎回計量カップで

計っているのになぜ余らん?これが固まらんせいかな?まぁ男の料理ですからね。

今日は7日目で買い置きの豆乳がないので缶詰の桃でトライしました。最初に粉寒天を

弱火で溶かさなければダメですね。桃を先に焚く形にしたもんですから、かき混ぜるのに

桃が邪魔で邪魔で・・・かき混ぜやすい所ばっかりかき混ぜるので、容器に移すとしっか

り溶けた寒天がなべ底に張り付いていました。慌ててスプーンで剥がして容器に入れまし

たけれど・・・さてさてどうなっていますか。初プルプルが堪能できると嬉しいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週が明けても・・・

 昨日の参院選、投票率はやはり低かったですね。また予想通り、国民が怒っていました。

 この結果は民主にしっかりしなさいとお灸を据えたモノなのでしょう。さてここからが正

念場です。意地でもこの国を変えて貰いたいと思います。自民が躍進したと言っています

が、期待されているのではなく『受け皿』としての自民、もはや脇役なのだと思っています。

ねじれ国会になりますから、国民の悲鳴の割りに遅々として進まぬ国会運営にうんざりす

る日々をしばらくは過ごさねばならないのでしょうね。まだ闇の中です。

 さて週が明けましたけれども、相変わらず貧乏暇なしで都内に、千葉に埼玉にとバタバ

タが続いています。お客様に感謝です

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夏バテ・・・?

 今日は参院選です。皆さん、選挙にはちゃんと行きましょうね。この国のこれからが

あなたの1票にかかっています。自分が選んだこの国の形。これから住みよい国にして

行かなければです。

 昨日は移動距離がとても多くて大変な1日でした。それぞれご面談させていただきまし

たお客様方には感謝しております。大変でしたがとても楽しい一日でした。ただ事務所

に戻ったら21時で頭が完全に茹であがっておりました。 ご面談はエアコンが効いた

お部屋だったですし、車の移動ももちろんエアコン完備です。移動距離が長いとボケ

上がってしまうのでしょうか。

 自宅に帰っても身体の中から熱が湧きでる感じだったので、水シャワーで修行僧の様

な状態になり、必殺のアイスノン枕を今夏第一弾、実施したところ気絶するかの如く眠り

についてしまいました。

 とても充実した一日であり、また熟睡によりしかり充電も出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都内から千葉へ

 今日は朝3時までお仕事・・・ちょこっと自宅で寝て、また東京・千葉に行っておりました。

 昨晩から日付が変わった頃は都内を車で移動・・・今朝もずっと車で移動でしたので、

足腰がちょっと痛いです。今日一日で考えると150キロ位移動していたんじゃないでしょ

うか。

 悲しいお話しですが、千葉・埼玉でハンドルを持つのは平気なのですが都内は道が狭い

のでどうしても苦手意識があります。緊張します。車の台数が多いですからね。都内から

17号に入った時の安堵感は格別のモノがあります。すっかり埼玉県人になった自分を

誇らしく思いますよ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご縁・ご縁・ご縁

 人の『ご縁』は大切にすべきものです。銀行員時代はあまり『縁』について深く考えた事

はありませんでした。地域の担当者が既に割り振られていたから・・・と言うのが大きな

要因だったのだと思います。

 いろんな方との出会いがあり、またお別れしたケースなどもあります。ただ今まで『お客

様本位』で仕事をして来ました。そこで得られた『ご縁』と言うモノの大切さは痛感します。

私が思っていた方向と『リバースター』が歩んでいる道は全然違ったモノになっています。

お客様方が照らしていただいた道をただ歩いて来た訳ですが、それはそれは楽しい道

でした。そもそもお客様の役に立つ事は仕事をする喜びそのものです。収益は後からつ

いて来ます。お札の顔を見るのではなくお客様の顔を見ながら仕事がしたいです。

 幸い今日もご商談をさせていただいて来ました。売主様・買主様のご意向がとても大切

であり、WIN-WINの関係でないと商談は成立させない主義ですのでまだまだ今日のお話

しは機が熟すまで時間がかかりそうな雰囲気でした。ただ双方ともに良い形が描けない

訳ではないのかなと淡い期待はしております。夕方、昔の後輩(友人)の奥さんから電話

があり、不動産を買う事になりそうなので契約書と重要事項を見て欲しいとのご依頼。

ちょっと遠方ですが業者としてのアドバイスをさせていただきました。夜に懐かしい方か

らのご連絡がありまして、お役に立てるかどうか分かりませんがお仕事のご依頼をいた

だきました。こちらは都内のお話しです。

 今日は午後からスター君はずっと都内でお仕事です。意気投合してお仕事仲間と

杯を重ねております。ちっぽけな会社ですが、考えてみますと、不動産屋さんは新たな

モノを作り出す事はあまりありません。『情報』そのものがお仕事の種になる事が多く、

これまで誠実にお付き合いさせていただいた皆さまからのお声掛け(銀行時代からずっ

と)があればこそ、こうして楽しく仕事が出来て参りました。不動産は『縁』のものですか

ら、成約したお客様もあれば成約はしなかったけれども『ご縁』でお付き合いさせていた

だいている方々もいらっしゃいます。とても有難い事だと感謝しております。

 ちょっと私自身お酒が入っていますので何を言っているのか・・・と言う点もあろうかと

思いますが、今日みたいなおいしいお酒がいただけるのも『ご縁』があればこそです。

『袖すりあうご縁も活かす』事が出来る様にまだまだ精進しなくては行けないのは言うま

でもない事ですが『リバースター』はまだまだ小さいヨットみたいな舟での航海。お呼び

がかかる海に寄せていただきながら仲間を増やして、定員も増やして行きたいものです。

船長は『航海』そのものを楽しんでいますからどこに行こうが楽しければいいと思ってい

ます。お客様が喜んでくれたらそれはこちらの喜びです。お客様以上にお客様の事を

考えていたい。だから喜びが爆発するのです。これは楽しいですよ。今の仲間達は皆

同様の想いを持っていただいております。仲間の中にはお客様も何人かいらっしゃい

ます。勝手に仲間と呼ばせていただいておりますが水先案内人として、またパートナー

として、時にはお客様にもなっていただいたりしております。不動産は裾野が広い分、

皆さま方が培って来られた幅をフルに活かしているのですよね。私には発想にない事

まで含めて、本当に面白いお話しが事務所の内外で飛び交っています。その事に大変

感謝をしながら、お礼の言葉を結びたいと思っています。

 『リバースターにお声掛けいただいているお客様方、大変ありがとうございます。皆さま

方のご期待に応えられる様にしっかりと頑張って参ります。』

 なお、明日は朝からバタバタですので本ブログが明日分と思っています。明日は何時

にブログが書ける様になるか分かりませんので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉寒天

 一時期、某テレビ番組が盛んに取り上げたおかげでスーパーの棚から商品がなくなった

と言われた寒天が昨日我が家に届きました。とある方から薦められ・・・粉寒天と言う部類

のヤツを500グラム購入しました。

 薦められたのは『街歩きを始めて万歩計で3万歩程度はあるける様になりましよ・・。』

とご報告したところ、(万歩計もこの方が薦めてくれました)ちょっと食べて行きなよとパイ

ンゼリーをいただきました。今、寒天に凝っている・・・ローカロリーだし腹もちもいいから、

デザートじゃなくて、晩御飯としてレシピを教えてあげるからトライしたらどう?と言う所か

らで、商品選定の紆余曲折を経て、荷物が届いた次第です。

 早速、豆乳+しょうがゼリーを作りました。御飯だからフルーツよりもご飯らしい味付け

で第一号は作りたかったのです。豆乳をなべにかけるとアッと言う間にブツブツと気泡が

出来、ササッと粉寒天を入れしょうがはチューブに入っているヤツで代用です。冷まして

深めのお皿に入れラップをして冷蔵庫に入れました。今晩から食べるつもりなのですが

料理人の性と申しましょうか、今朝、どんなんかな?とスプーンで1すくいしてみますと・・・

粉寒天が足らなかったのか、プルプルまで行かずにトロミがついた程度にしか固まって

いません。失敗かと思ってスプーンを口に持って行きますと・・・これがまたおいしい

プルプルまで行かない方が好きかも・・・と言うほどおいしいです。まぁこれはこれで

いいんじゃないと思いながら今晩の粉寒天の量をどうしようかな・・・と思う今日この頃

です。粉寒天師匠は、パン焼きにもハマっているのですがどうもパン焼きは難しそうで

すから私向きではありません。それでも時々いただくパンはメッチャおいしいんですよ。

それで最近OKスーパーでナイトフランスパンなるモノを買ってきては朝食にする事も

度々なんです。お米主体の和テイストの私が、パン食+寒天・・・これは和洋の別じゃ

なくて現代食とでも言うのかな。生活の幅が出て健康で文化的な生活が営めている

と言う事なのでしょう。

 消費税10%になった暁には、粉寒天は生活必需品として税をかけないでいただきた

いなぁ~。

 料理をする男はモテるとイケメン芸能人達も料理の腕前をテレビで披露しているの

で、その内こっちにも女性がヤンヤと来るだろうな~と思っていますが、今のところ気配

もありません。料理をするからモテるんじゃなくて、元々イケメンやからモテるんじゃない

かな~と言う疑問が湧いて来ない訳ではないですが、イワシの頭も信心からと申します

ので、今しばらく料理にはハマッて居ようと思う今日この頃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不在者投票

 今週末も予定が入っていますので、7月11日の参院選には行けません。ただ選挙権の

行使は権利でもあるけれども義務でもあると思っています。先人がそれこそ命を張って

獲得されたものですからね。従いましてまた今回も不在者投票に行ってきました。

 今回は争点がぼやけてしまっているから前回の不在者投票みたいに混雑はしていない

だろうと思いきや・・・案外賑わっておりました。つなぎ服を着たおじさんやクールビズです

と言ったおじさん達が結構いまして、案外国民は怒っているのだなぁと感じました。前回

の選挙でも自公政権に対する怒りを感じましたが、今回は民主党政権に怒っているので

しょうか?それとも一向によくならない景気、そらに景気を後退させる消費税に怒ってい

るのでしょうか。まぁこの状況を見ていますと、日本人が最も陥り易い迎合主義・・・マス

コミが煽って煽りまくっていますから、極端に『右向け右』となってしまいそうでハラハラし

ます。よく考えて、しっかりした判断をして貰いたいと思います。

 自民・民主の古だぬきが放置されて、アマチュア感はいっぱいありますが『若手』と称

される人々で思想・心情の近い人達で2つのグループを作り直したらいいですね。選挙後

政界再編があってもいいと思います。その際には『菅さん』はアウトかな。40~50代の方々

に任せたいなぁと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

七夕

125

 今日は『七夕』ですから、今は亡き急行『銀河』の写真をアップしましょう。

 空模様はあいにくですが、気分だけでも♪笹の葉さらさら~と参りましょう。

そう言えば・・・おり姫とけんぎゅうでしたっけ・・・七夕のお話しって。なんせ子供の頃

の記憶の無い私ですから偉そうな事は言えませんが・・・彼等は『夫婦』と言う認識が

あまり今の日本人にはないのだそうです。『恋人同士』だと思っているのだそうです。

まぁ夫婦よりもその方が色っぽいからかえって素敵なお話しになるのかな。このデータ

ではおり姫の職業は・・・『ダンサー』と言うのがあったとの事。時代とともに七夕も変わ

るのでありました。

120_2 119

↑子供の頃憧れたEF65 1000番台も今は廃車対象になっているそうです。

カシオペア・北斗星を牽引していたEF81も新型のEF510 500番台に変更になるのだ

そうです。青い510で訓練していましたが、今度は『銀』のカシオペアラインが入った

『カシ釜』が東京にやってくるのだそうですね。こちらの世界も新旧交代のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手打ちうどん教室

 月曜日の夜、教育テレビで『うどん手打ち講座』をやっています。正確なタイトルは知り

ません。これまで①讃岐、②大阪、③水沢と各地のうどんを食べ歩き、また有名店で、

実際のうどん打ちにも挑戦して来ています。今週の水沢うどんの回は、『待ってました

と始まるや否や、携帯電話が鳴って仕事の打合せ。今、水沢うどんを見ているとも言えず

しっかりと打合せをしました。さ~てゆっくりとうどんを見ようと画面を見たら・・・知らない

男の人がなにやらお話しをしてました。30分番組ですからもう別の番組に・・・。ああどんな

内容だったのでしょうか?水沢はあまり好きではないのでもう諦めて次回に期待です。

うどんは小麦粉と塩と水の加減・・・それとコシを出すための『踏み』の作業が大切みた

いです。(全国で作り方には差がある) さてさて、私は麺大好き人間ですから、うどんも

おいしいお店を探すのは元より自分でも作ってみたいものです。友人は『そば』より簡単

に出来ると言います。何事も経験ですからそばもうどんもこの友人を誘って体験教室に

行ってみたいと思っています。この友人、細かいところには徹底的に拘りますから案外

うまいうどんを作るのかも知れません。幸いウチの事務所の応接机は8人以上座れる

大机ですから、バンバンとうどんを打つのには理想的な大きさがあります。試しにウチ

でやりますか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲリラ豪雨

 昨日は凄い雨でした。身体が大きいので、普段から大きな傘を利用しているのですが

昨日の雨は傘なんか関係ありませんでした。もうビチョビチョです。エライめにあったと思っ

てテレビを見たら板橋が床下浸水・・・ああ、やっぱり凄い雨だったんだなぁ・・・と思いまし

た。局地的にドッと降るんですね。1時間に100ミリを超える雨と言うのは降り続くタイプじゃ

ないでしょうから、荒川のスーパー堤防みたいな治水より地下の貯水槽みたいな施策が

都市型ゲリラ豪雨には有効なのではないでしょうか。

 帰りの車はワイパーが必死に左右に雨をかき分けていましたが、どうにもなりませんで

したからね。

 大きな資金がレジデンス系不動産投資に入って来るとの噂を耳にしました。より需給

ギャップが厳しくなりそうです。私のところにも現金での購入希望のお話しが複数ありま

す。成約・・・できるかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しかった週末

 7月に入ってからとても忙しい日々を過ごしています。声をかけていただけるのはお客様

から業者として認めていただけている証、古い体質がまだまだ残る不動産業界の新参者

ですが、これからどれだけ『新参者』としての頭でいられるかが当社の存続の意義だと思

って利用者目線で引き続き業務に邁進したいと思っています。

 15室のマンションの半分程度の入居だった物件に対して、オーナーさんと『チーム満室』

を立ち上げて数カ月、残り1室の入居が決まりそうな週末でしたが・・・継続してお話しを続

けさせていただいております。とてもシビレル週末でした。オーナー様に早くお喜びいただ

きたい気持ちと、『チーム満室』の目的は、本件マンションにおけるキャッシュフローの

最大化・・・この継続がなければなりませんから、入居審査基準を下げるつもりはありま

せん。今までの努力を昇華させる為にも更なる努力を続けなければ・・・です。

 ご案内からお申込みのアクションが増える事は、『チーム満室』の努力に対する世間の

評価だと思います。言わば勲章です。これで奢ることなく創意工夫・実験をしながら

『待ち』ではなく常に『攻め』の業務展開を図って行きたいと思います。新参者だから出来

る事があるのだと思いますし、それを愉快だと思っていただけるお客様があって、支えて

いただける事を光栄に思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人・出産おめでとう

 私の数少ない女性の友人が無事、出産をしました・・・と連絡がありました

 3500グラムと大きな赤ん坊で随分と今風の華奢な女性ですから、さぞ大変なご出産

だったのだろうと思います。予定日よりも長くお腹に居たそうで、『気持ちは分かる』と

赤ちゃんに言いたくなる様な気分です。(社会情勢がですよ・・・。)

 また一人お母さんが誕生です。いいお母さんですから、精一杯我がままをいいながら、

立派に育てて貰いなさい と子供の幸せを祈念した次第です。

 本当に素敵なお母さんで、我が友達ながら才色兼備・・・。女の子と言う事なので将来

私のお嫁さんに貰えないかな・・・いいなづけと言う事で・・・と言う衝動に駆られますが・・・

(私は決して危険な趣味嗜好の持ち主ではありません。念のため) まぁ・・・妊娠~出産

でいろいろと妊婦さん、お疲れさまでしたね。近くだからぜひ遊びに来て下さいネ。

 元気で健やかに育てよジュニア。お母さんも産後の体調管理には気をつけて下さいネ。

 いいお話しだったので、極めて個人的なお話しですが・・・バンザイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千客万来

 昨日は千客万来でとても嬉しい一日でした。午前中~午後は黙々とご依頼を受けた

お仕事で汗を流し、夕方、新車のバイクに乗って颯爽とお客様がご来店されました。

1200CCのドイツの会社のバイクです。いろんな装備もついていてどうしても小市民の

私としてはお値段が気になるところ・・・○※△万円、私の愛車よりも高額・・・私の

車はタイヤが4個もあるのに・・・そんな事でお値段が決まりませんが・・・とても安全な

設計になっているそうでなるほど納得のお値段でした。その方といろいろご商談をさ

せていただいていた所に、店舗開発関係の方が事務所にご来店です。店舗開発に

ついてご指導いただいる先生がわざわざのご来店。ダメな弟子の仕事ぶりを視察に

来られたのでした。

 昨今の動向から個別の物件情報まで、とても為になるお話しをいただき、お話しの

あった物件を暗くなっていましたけれども見に行こうと言う事になり、都内にご商談に

行っていたスター君がちょうど戻って来たので3人で現場見学です。フムフム面白い

物件でした。(詳細は守秘義務もありますので申せません。) 

 さて帰路・・・とあるお店の看板を見るや、ちょっとここに入って。晩御飯をごちそうし

たい・・・。え。なんでもお付き合いのある会社さんの店舗だそうで、実際に食べて

経営陣にどうだったかをお話ししないとね。一人だといろんなモノが食べられないから

これだけいると色んなモノをちょっとずつ食べられるでしょ・・・との事。前々からこの店

舗開発者さんには頭の下がる思いでしたけれども、仕事が楽しくて仕方がないせっ

かく縁あって知り合えた方に対しては、自分の五感をフル動員させて1店舗情報を把握

し、それをキチンと報告する・・・それによって更に良好な関係が築けるものと信じて疑

わない姿勢には再度、わが身を振り返って身を正せねばと思った次第です。とてもいい

刺激を受けました。

 ライダーさんとの楽しいお話し、そして店舗開発者さんからの刺激・・・とても充実した

一日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕立

 今日のゲゲゲは良かったですね。また朝から泣いてしまいました。まだ見ていない方は

お昼の再放送でどうぞ・・・。

 さて昨日は夕方から辺りが真っ暗になりまして、ゴロゴロ言っていましてね。埼玉では

鴻巣で随分と雨が集中して降った様です。都市化が進むと熱がこもり易くなるので、熱気

がグンと空の上に行って寒気とぶつかって積乱雲が出来やすいのだそうです。1時間に

100ミリとかそれ以上の雨って言うと物凄い雨ですよね。数年前に東京駅から蒲田方面に

京浜東北線で行った時の事、空が真っ暗になったかと思うと、バケツをひっくり返したとは

この事かと思う様な雨で、連結部分のホロの所から雨がドバーッと入ってきて、すっかり

雨漏り電車になってしまった事を経験しています。電気系統には異常がなく普通に走って

いましたけれども、例えば地下街とかってこの時期は怖くなるかも知れませんね。

 春先のお天気の異常で野菜が随分と高値になって困りましたが、こんなお天気で農家

は大丈夫なのかな~と思っておりましたら、ウチの事務所のそばの畑でかぼちゃが実を

結んでおりました。おっ順調だなと安心した次第です。なんせさいたま市緑区は緑が多い

ですから、自然分野はたくさん観察出来るスポットがあります。『緑区最高

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古い車輛がなくなります

 最近、電車の廃車が目立っています。489系のボンネット君から209系(京浜東北線)、

201系(中央線快速)、京急1000系、新京成800系に成田エクスプレス253系・・・雷鳥の

485系運用も終わるそうです。古い車輛は燃費効率も悪いからその運命も仕方がない

のかも知れません。高崎線・東北線の185系の運用も風前の灯と言う噂も出ている様

です。キハ52も先日ラストランをやっていましたね。キハ181も絶滅危惧種ですし、キハ

183も絶滅が危ぶまれています。

 寝台列車もどんどん減少しています・・・。新幹線が青森、北海道に行くようになれば

更にいろいろな変更があるかも知れません。『かもしか』や『つがる』なんて言う列車も

なくなるのかな?

 関西は車輛を大切にしているので40年選手もたくさん現役で走っているのですけれど

東日本はなかなか混雑率なんかもあるのでそうはいかないんでしょうね。私よりも年よ

りの電車が現役で走っているのもいいもんなんですけれど。エコじゃないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

まだまだアホ犬

 今日から7月、1年の半分がもう過ぎてしまいました。年を取れば取るほど時間の流れが

早くなるみたいです。もう随分オヤジになってしまっていますが、これからますます時の流れ

が早くなるのかと思うとちょっと怖くなります。

 一方で激闘のいい試合だったとは言え、サッカー、パラグアイ・・・はもうお腹いっぱい。

私の中の余韻に浸りたい気分なのに外野がヤイヤイいいなさんなと言う気分です。

 サッカーで眠たい中で応援したお話しは先日ここで書きましたが、ウチの裏のアホ犬で

すよ。もうどうしようもありません。遠くでなるパトカーと救急車、消防車のどれにも見事に

反応するんです。 緊急車輌は夜でも走るでしょ。ウーウー。ピーポーパーポーどれで

も仲間と思いよるんです。ワォーワォー・・・『ォー』の部分でのどをちょっと絞めて共鳴さ

せよるんです。そりゃもう響く響く。何事かと思います。緊急車両はすぐに遠くに行きます

がこのアホ犬はずっとそこに居ますからね。遠くになっていくサイレンにいつまでもワォー

ワォーと鳴き続けます。もう聞こえなくなっても犬の余韻なのかワォー・・・もうええって

突っ込みを入れたくなりますよ。あれは飼い主がちゃんと教育せなアカンと思うのですが

どうなんでしょうかね。夜の11時、12時頃にクゥーン、クゥーンと甘えた声を出したりもし

ます。この声が大きいんです。どうしようもないアホ犬なんです。こら~飼い主。ちゃんと

しつけんかいと言いたい今日この頃でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »