« 22年度税制改正のポイント | トップページ | チームH3ミーティング »

経営の師匠

 一昨日、とある経営者の方と一日ご一緒していました。

 長時間一緒におりましたので色んなお話しを聞く事が出来ました。話題は多岐に渡りま

したが、

『仕事は一人で完結しない。周りの方々といかに刺激し合えるか。切磋琢磨して行けるか

と言う事が大切だね』

『私の仕事も当初思い描いたモノと随分違うモノになった。それは仲間が今の形に私を

引っ張ってくれたんだ。』

『私の時代はガレージから産まれたベンチャーがいっぱいあった。今や大きくなった○○

の□□社長とは若い頃に一緒に仕事をした。彼は今、ああなったけれど彼の代わりにな

るべき人達がいっぱいいたんだ。将来を見据えて今、何をするかが大切だ。だけどね

この仕事に疲れたと言って今、八王子でカレー店を営んでいる友人のお店に妻を連れて

行ったんだけど本当においしいカレーを食べさせてくれたよ。彼は今、充実していたね。』

『語学は独学で勉強しました。だって通訳のお金は会社で出さないからね。言葉は大切

だけど、飛び込んでみたらいい。案外うまく行ったよ。』

エトセトラ・・・ずっと面白いお話しが続き、私は大半聞き役でした。リバースターだけの

カンブリア宮殿の様でとても楽しかったです。名言がとてもいっぱいあってハンドルを

持っていなければノートに書きたかったのですが。

 また第2回目を近々に企画して、経営哲学についてしっかり学ばしていただかなければ

と思いました。経験値が高い人からのお話しは真理があります。それを学ばせていただく

事で、リバースターの経営の礎にしたいと思います。しっかりとした礎がなければ砂上の

楼閣になってしまいますからね。万全の策を取っていてもガレージの大半の若者たちは

マーケットから消えていったんだから・・・。重い言葉です。ただ・・・

『不動産を含めたサービス業には未来がある。なぜって狭い視野でものを見ずに、もっ

と広くマーケットを見てごらん。出来る事は無限大にあるし、1つ1つのサービスを突き詰

めて考えてごらん。○○にはお金を出すよっていう分野がゴマンとあるから。その中で

最も得意な事をすればいいんだよ。企業には寿命があって100年生きながらえるビジネ

スなんてそうそうないんだから、環境に合わせてどう進化をさせて行くかだよ。サービス

業には枠がないから、その分自由だ。』

 嬉しい限りです。進化する為には、経験値とキーとなる人との出会いが必要なんです

ね。さて、これからどういう方々と出会い、ともに仕事をして行けますやら。また何回、

脱皮をしたらリバースターも一人前になる事やらです。まぁしかしそう考えたら面白いで

すね。まだまだリバースターのノートは最初の数ページしか記入がない訳です。これか

ら何が書かれるのか、考えたらワクワクします。

|

« 22年度税制改正のポイント | トップページ | チームH3ミーティング »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営の師匠:

« 22年度税制改正のポイント | トップページ | チームH3ミーティング »