« 商売の心得③ | トップページ | 五省 »

小沢さんが代表選に出るそうです

  小沢さんが民主代表選に出る事が決まったそうです。鳩山さんも支持するとの事です

から菅さんに勝つ見込みは無くなってしまった。議員さん達は地元に帰って選挙民の声

を聞くと大部分小沢さんに対する批判ばかりでまだぐらつく部分はあるかも知れません

が、やはり勝ち馬に乗りたいと言う心理が働くのでしょう。(政治屋さんだからね。金儲け

の手段で、天下国家を考えている人はどれ位いるのだろう)

 私は小沢さんが首相になったらいけないとは思っていません。ただ身に降りかかった

疑惑はキチンと公明正大に処理をしてその後、正規の手続きを踏んで代表になればい

いと思っているだけです。

 むしろ菅さんよりは首相としての力量は小沢さんの方が上だと思います。それ位菅さ

んは失政に継ぐ失政で現在が有事と言う認識がありません。経済音痴なのでしょう。

民の声が届かない民衆政治家になってしまった。首相として何がやりたいと言う信念が

なしに首相になってしまった様です。口が軽く、行動も軽いため言動がブレると言われ

続けています。これは器の問題です。

 一方の小沢さんは発言すべき時に発言しない事が多い。自分への疑惑に出さえ不

十分な対応をする。嫌になったらじっと我慢の子を貫くと言う多分に子供じみた言動が

見られる。だからカリスマ性があると言われながら、離れて行く仲間も多い。これ程、

仲間が離れて行く政治家さんも珍しいのではないか。そんな人にこの国の舵取りを

任せていいのか・・・と言う想いがない訳ではないけれども、官僚や他の国会議員を

うまく使いこなし『有事』を乗り切れるだけの力はあるのではないか?と思わせる人で

はあります。実のところ力量は分かりませんけれどね。小沢さんがダメならばもう若手

でやるとかないでしょ。前原さんや岡田さんはもう過去の人です。それ以外の人達が

集まって失敗しながら政治をするしかないんでしょうね。人材豊富と言われた民主で

さえこの有り様。自民に至っては小泉進次郎君を要職につけるかと言うお話しまであ

ると言うのですから民主以下です。

 国民が疲弊する中で、いい議員が育って来なかったのはこの国の不幸ですね。ただ

その責任は国民にあります。(マスコミは煽動するばかりで大きな責任がある事は認識

いただきたい。) そのツケを支払う時がもうそこまでやって来ています。それは何か。

リーマンショック以降の世界同時不況です。この秋には不況の波が来るそうです。

為替が83円台、日経平均が最安値を更新してもどこ吹く風の現政権。我が世の春の

自民を変えたまでは良かったのでしょうが、ちょっと遅すぎた様ですね。

 中興の祖として小沢さんの名前が歴史に刻まれる様になるのかどうか・・・。菅さんは

短命でしたけれども、『世界に恥ずかしいからコロコロ首相を変える、変えない』などと

言う甘いお話しでは既にもうない。能力がなければ変わって貰うしかないのであり、菅

さんは既にそのレッテルが貼られてしまった様ですね。有事に首相の地位にあったの

が気の毒ですが仕方がないでしょう。

 そもそもコップの中の争いにスポットライトを当て続ける事で国民は民主党からどん

どん離れて行っています。支持率など気にせずにやるだけの事は小沢さんにさせたら

いい。それでダメになるのか、中興の祖になるかでしょ。

 ちょっと無理かなと思う今日この頃です。日本沈没ですかね~。

|

« 商売の心得③ | トップページ | 五省 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢さんが代表選に出るそうです:

« 商売の心得③ | トップページ | 五省 »