« 御巣鷹山に思う | トップページ | お城 »

仲間を作ろう

 人さまからお金を頂戴すると言う事は大変な事です。兼業大家さんに取りまして、本業

が大変な時に、兼業君まで手を煩わせる事もままあります。収入が二馬力になると言う

事はご苦労も倍になると言っても過言ではありません。本業では職場やお取引先があり

ご自身が仲間にサポートする事もあるでしょうが、サポートされる事だってありますよね。

 ところが兼業君(保有物件)では、管理会社さんや税理士さんから個別のレポートは上

がってくるものの『どう判断したら?』『このリフォームって高いの?安いの?』と言う所か

ら『いい職人さんはいないかな?』となんて言う事まで、いろんな疑問が湧いて来ます。

『せっかくの入居申し込みなんだけど大丈夫かな?』なんて事もありますよね。最終的に

は大家さんがご判断しなきゃいけない事がたくさんあります。これって結構ツライ事だと

思います。過去の経験があればその時の経験を活かす事だってできますが、スタート

したての方は大変です。

 そこで本業でもそうだと思うのですが、兼業のアパート経営だって『いい先輩』を持てば

いいんです。先輩も過去、色々とご苦労されていますからその経験則を教わればいいん

です。もちろんそれプラス自己の判断は必要ですけれどもね。そんな先輩はナカナカ居

ない?事はないですよ。皆さんブログだとかセミナーで知り合った方がおられますよね。

それらの方と一歩踏み込んでお付き合いすればいいんですよ。残念ながらその先輩の

力量はなかなか分かり難いですがそれは本業の職場だって一緒でしょ。楽しんでお話し

しながら、この人のマネをしようと言う事から仕事って覚えて行くんですよね。

 相談相手がいる事は自身がいい知恵を身につける事以外にも、精神的な安心感を

持てる副産物もある様に思います。またアドバイスもしてもらえたらいいですね。

 不動産賃貸業はアウトソーシングをいかに上手にするかと言うのが上手な二馬力の

活かし方なのだと思いますが、それだって経験から色んなものが見えて来ます。

 好きこそものの上手なれと言いますが、楽しく二馬力を行う事で収入的にもそうです

が、きっと本業にも、兼業にもそれぞれの人脈からプラス効果がたくさん出てくるのだと

思います。どうしても本業だけだと職場の仲間中心の人間関係だけになり思考が偏り

がちになりますよね。投資家さん達は裾野が広いし、前向き思考な人達が多いので、

これらの方と交わっているだけで刺激を受ける事もあります。二馬力がいい作用をして

本業にもいい刺激を与えられれば一番いいんじゃないですか。そういうイメージを持って

不動産投資に取り組めば、きっとその方向に進んで行くでしょ

 ぜひ不動産投資は楽しみながら、色んな方と交流してお仲間をたくさん殖やしましょう。

 本を読んだりセミナーに出るのも良いですけれども、それが成功の秘訣だと思います。

皆さんに幸せがたくさんやってくる事を祈念してこの回は終わりにします。

|

« 御巣鷹山に思う | トップページ | お城 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲間を作ろう:

« 御巣鷹山に思う | トップページ | お城 »