« 小沢さんが代表選に出るそうです | トップページ | 呆れたボーイズ・民主のオジサン達 »

五省

 会社に取って従業員は財産です。磨けば磨くほど輝きを増す宝物です。ただこの宝物、

口応えはしますし、こちらの意図をなかなか汲んでくれない取扱の甚だ難しいモノでもあり

ます。

 私個人とすれば漫画『ONE PIECE』の白ひげの如き存在でありたいと思っています。従

業員は血や育ちは違いますが全て我が子と同様、彼らをしっかりと育てたいと思います。

子育ては大変ですね。白ひげと各隊長の様な信頼感で仕事がしたいと思っています。

子の成長を願わない親は居ませんよね。そういう場を提供したいんです。

 そもそも職場は自己実現の場、認められ、誉められ、感謝されながら仕事はしたいモ

ノだと思いますし、そうなることでますます自分が磨かれて行きます。何人の人材が人財

に育つか、これから我がリバースターに課せられた大きな課題だと思っています。

 さて仕事、ことに営業の仕事において一番大きな敵は自分の心の中にあります。それ

に打ち克つ事がなかなか大変です。私が銀行員時代、主任さんになって最もよく仕事が

出来た頃、自分の上司から『五省』と言うモノを教わりました。

1至誠に悖るなかりしか 2言行に恥づるなかりしか 3気力に欠くねなかりしか

4努力に恨みなかりしか 5不精に亘るなかりしか

海軍兵学校で毎日唱和されていたものだそうです。

1真心に反していなかったか

2言行に不一致はなかったか

3精神力は充分であったか

4充分に努力はしたか

5最期まで手を抜かなかったか

と言う意味です。これだけで宗教的な大きなテーマです。『商人道』は大きな体系ですが

その具体的施策とも言えるものです。しかも軍隊ですから簡単明瞭で意味が即伝わる

ものです。仕事は元より人づきあい全般から日々の行いに至るまでこの5つはしっかり

心がけたいものだと思います。この精神は我がスタッフの心の中にしっかりと宿しても

らいたいと思っています。

 職場を自己実現の場として捉え、できれば商人たりうる知識・常識を持ち、自己を律す

る人間になって貰いたい。ここで何十年と仕事をする事で同業者から一目置かれる立ち

居振る舞いが出来る人間、『親方』とか『棟梁』と言われる人物には育って貰いたいと思

っています。社長には自分を叱る上司はいないけれどもお客様の声や自分の良心に

耳を傾けながら常に部下には自己を鍛練する意味でハードルを儲け、育てて行く事で

結果として自分も育って行くのだろうと思っています。

 これだけの思いがなかなか部下には伝わらない(笑)のがとても残念ですが、あまたあ

る企業の社長さん方も日々努力をしている訳です。

 一番低い会社と従業員の関係は給料を払う側と貰う側と言う関係ですが、そんな関係

だけならば私は人を雇用したくありません。一緒に仕事をする意味とは何か?雇い、雇

われるとはどういう事か?仕事に従事すると言う事は自己実現の場を得ると言う事だと

大学の経営学の授業で習いました。従業員が楽しく仕事をするとは・・・生きがいを持っ

て仕事に取り組んでくれる事とは・・・人を雇う以上、そういう事はしっかりと考え、その場

を提供してあげる事だと思います。彼らが育つ事は会社が、そして私自身が育つ事です。

日々の成長は微々たるものだし、口答えされてカチンと来る事もたくさんあります(笑)

が、縁あって一緒に仕事をしている訳ですから、縁を活かすも殺すも自分次第、縁を大

切に思いながら日々行動をする事で良縁がやってくると思いますし、その積み重ねが

大きな運、幸運をもたらす事だと思っています。そう考えますと日々の行動のひとつひと

つに神が宿っているのかも知れませんね。

※私は最近徐々に増加傾向にある国粋主義者でもありませんし、特定の宗教に入信し

ている訳でもありませんし、これからもこの思いは変わらないでしょう。戦争は嫌だし、

特定の神様も信仰していません。ただ『商売』を通じて自分を高めたいと思い、部下も

育てたいと思っている訳です。

|

« 小沢さんが代表選に出るそうです | トップページ | 呆れたボーイズ・民主のオジサン達 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五省:

« 小沢さんが代表選に出るそうです | トップページ | 呆れたボーイズ・民主のオジサン達 »