« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

インドメタシン

 年のせいか、右手首の腱鞘炎によくなります。朝起きたら・・・とか、市販のカラーボックス

を組み立てたら・・・なんて具合です。

 友人のFさんから『○リナミン』とか元気薬を飲めば関節痛にいいよと聞き、元気薬を飲

んだのですが身体の内から関節痛・腱鞘炎に効かすと言うのはなかなか根気のいる事で

日常の生活に支障をきたします。

 一番の問題は車の運転で、ハンドルをクルクルと廻そうとすると手首がバリバリと唸りを

あげてしまいます。困ったとまたF君に相談すると今度は『インドメタシン』配合の薬の出番

とばかりにわざわざ持って来てくれました。スースーするよと言うお話しでしたけれども、

子供時代、『アンメルツヨコヨコ』を塗った事がありますから、それほど強烈なスースー感

は感じずにパソコンに向かいます。???なんか手首(患部)の骨か関節か分かりません

がヒビ割れ箇所にリフォーム工事をしている感と言うか、骨が出来て行く過程が感じられ

ます。塗ってしばらく仕事をしておりますと、なんとキーキー鳴っていた手首が、まだ痛さ

は残るけれどもそれほどの痛みではなくなっているではありませんか!

 おそるべし、インドメタシン!!

 もう時々痛みは感じますが、普通に日常生活は過ごせます。今まで手首が気になって

気になって・・・と言うのが、手首の自己主張はもう感じません。たった1回塗っただけで

これだけの脅威の回復力!あんまり塗ると身体がバカになるとF君からの忠告もあった

ので、1日1回で止めています(本来は日に4回まで)けれども、私には1日1回で充分過ぎ

る効き目です。すぐ治るけれどもすぐ壊れる・・・メイド イン ○○ 製の手首みたいで

す。それだけに インドメタシン? 座布団3枚取っちゃえ的な落ちでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠路はるばる Aさんご来店

 昨日はAさんがご来店です。遠路はるばる他府県からのご来店でした。

 またリバースターに取りましてとても有難いお話しをお持ちいただきました。

 ここでは詳細に書けませんし、これから半年~1年がかりの大仕事ですが、しっかりと

仕上げたいと思っております。

 リバースターは大勢のサポーターの方々に支えられて経営しております。とてもありがた

い事です。サポーターの方々にはお仕事でご恩返しをしなければなりませんし、それ自身

が喜び・働きがいです。今日、横綱の白鵬さんがとてもいいインタビユーをされていまし

た。

アナウンサー・『白鵬さんの強さの源は?』

白鵬さん  ・『運です』

アナウンサー・『運?』

白鵬さん  ・『運は努力しないとやって来ませんからね』

 努力は充分している。それに運も味方につけている・・・横綱白鵬関の連勝記録は

この気力が持続している限りはどこまでも続きそうです。

 リバースターは横綱相撲が出来る力も技もないですが、しっかりと作戦を練り、1つ1

つ実践して行く気力と体力は充実しています。また地域の業者さんともしっかりと連携

して、利を独り占めすることなくお商売の輪を広げたいと思っています。オーナー様も

入居者も喜んで、その結果その仕事に携わった業者さん達も喜べる仕事の場を上手

に作りたいなぁと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続続粉寒天

 寒くなって来たので粉寒天ダイエットにはちょっと厳しい季節が到来ですね。

 豆乳寒天ですからプリンみたいなモノなのですが、これが主食兼おかずと考えると

何か暖かいモノが食べるか飲みたくなると言うのが人情ですね。大人ならばコーヒー

をちよっととたできるのでしょうが苦いのが得意ではありません・・・。ほうじ茶・玄米茶

と粉寒天と言うのも・・・ネ。

 7月から大した運動もせずちょっとした食生活の変化だけで17キロも減ってしまいま

した。まぁ無理のないスピードで身体に負担もかけずにウェイトコントロールが出来ると言

うのはおそらくは身体にいいのだろうと思います。

 粉寒天はひもじい訳でなくそもそもおいしいから続くんでしょうね。

 秋からはまた運動(ウォーキング)を復活させる予定です。街歩きで街の情報や物件

動向をしっかりと掴んでお客様に流して行かねばと思っています。

 街歩きは商売のヒントがゴロゴロしていると思います。Hさんを見習ってしっかりと

歩き情報を集め、またそれを活用したいものです。

 話しがそれましたけれども、皆さん、食欲の秋としても『粉寒天』はお薦めですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近隣業者さんへの働きかけ

  昨日は当社が専任となっている物件の業者さんへの『営業活動』をしました。物件周辺

と言っても駅で言うと5駅。相当数の不動産業者さんがあります。ファックスとお電話での

活動となったのですが・・・。業者さんの『感度』が分かっていい経験です

 この方とは一度ご一緒に仕事がしたいなぁ~と思う方から、○○な方まで・・・お店と言う

よりはご担当さんの感度なのでしょうが。物件は駅前の分譲マンションみたいに『皆さんお

探しになっているでしょう』と言う物件ではないために、ニーズの有無が肝要になると思い

ますので、1件1件ヒアリングをしてみました。元気のいい会社さん、そうでない会社さん

やっぱりいろいろです。ペットに関する質問はやはり多く、楽器関係は当方が思うほど

時期の問題もあるのかも知れませんがありませんでした。エリアのせいなのかなぁ。

1つの物件が取り持つご縁と言うモノも感じますね。せっかくお預かりさせていただいた

『ご資産』を当方でもしっかりと活用させていただき、いいご縁を招いていただきました。

 オーナーさんは元より、業者さん、そして当方。またその物件が活かされる事で地域

にも良い影響があると思います。まさに三方・四方よし。物件を活かすべくいろんな活動

をする事で勉強になる事がいろいろあります。知恵を絞る事で『閃き』もあります。

 小さいからこそ出来る事なのかも知れませんが、お預かりした『ご資産』にじっくり向き

あってどうして『活用』してもらうのが一番なんなんだろう?と考える事。そして戦略を練り

実行すること。楽しいですネ。そして『ありがとう』とオーナーさんからねぎらいの言葉を

かけていただくとまた頑張ろう!と思います。今の私の元気の源ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマ

 カレーは甘口です。辛いのは嫌いなんです。この前、カレー屋さんで甘口を頼んだら

メロディアンミニ(フレッシュ)がカレーライスにドボボボっと掛っていたのを見た時には、

あ~あ~、やっちゃった・・・と悲しい気分でしたが、食べて見ると『マイルド』になってい

て案外ありかなと思ったのですが・・・。私が子供の頃よく行った釣り堀のカレーライス

はちょっと大人の味付けで辛かったのですが、生玉子を有無を言わさず割って来るの

で・・・このまま食べると言う訳にもいかず、グルグルとかき混ぜて食べましたけれども

生玉子もカレーをマイルドにする(甘口化)アイテムなんだなぁ・・・と経験により覚えた

ものです。我が親はカレーに醤油やソースを入れる一世代上のなぞめいた行動を

取りますが、さすがに私はカレーはカレーでいただきたい派。昭和ラスト世代なんで

しょうね。(今の若者は激辛好きに進化か退化しています。)

 今の若者はきっと無理してるでしょ。辛いカレーを食べるとお尻がヒリヒリするって

言いますよね。私は腸が弱いから、たぶん永遠に辛いカレーは嫌いですね。

 団塊ジュニア世代はきっと甘口なんでしょうね。

ブログネタ: カレーライスは何口派?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマ

ブログネタ: 究極の選択! 炭酸抜けとぬるいコーラ、どっち飲む?参加数拍手

 炭酸抜けのコーラーVSぬるいコーラー ⇒ こんなんほぼ100%で炭酸抜けコーラー

の勝ちでしょ。だって炭酸抜けのコーラーはラムネとか飴玉とかで皆さん経験済みで

あれって案外おいしいよ。炭酸がキツ過ぎる時って振ったり、液体をビンや缶の中で

クルクル廻して炭酸飛ばして飲むでしょ。ちょっと炭酸飛ばしギミの方がコーラはおい

しいんと違いますか?

 ぬるいコーラはあきません。炭酸でのどに通り難いのに、更に温かったら・・・喉に通

らないでしょ。水分(飲料)はただ冷やすだけでも1ランク上の味になるよ。だってさいたま

の水を今夏、冷麦とかそうめんを食べる際のめんつゆ薄め用の水としてペットボトルで

冷やしていたモノをつい先日、もう冷麦も食べないだろうと思って、捨てるのもったいない

から飲んだんですが、ミネラル?と思うほど、サラサラと喉に流れて行きました。ただ

冷えているだけでおいしくなるのが飲料なんですね。

 炭酸水が一時日本でも流行ったですが、炭酸水はまずくてちょっとしか飲めないでし

ょ。皆、ダイエットとかおしっこが近くならない様にあの時、無理して炭酸水を飲んでいた

に違いないよね。だって全然おいしくないんだもん。フレーバー入りって香りだけでは

どうもならない位まずかったからね。

 と言う訳で、この戦いは『炭酸の気が抜けたコーラ』に軍配です。40歳前後の人は

30円のラムネとか飴玉を食べた事がある人達ですから、特にその年代では圧勝や

と思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマ

ブログネタ: 信長・秀吉・家康、一番好きなのは誰?参加数拍手

 信長・秀吉・家康さんの中で誰が一番好きか?

 天才は信長さんですが、性格的にはあまり好きじゃないですね。(もちろん会った事が

ないので本で知っているだけですが。) また家康さんもお付き合いするのは大変そう。

自分の所さえ良ければよいと言う成り上がりの典型の様なオジサンだと思います。

 付き合って良し、お話しして良しと言うのは私が大阪出身だからだけではない陽気さが

秀吉さんにはある様に思います。もっとも晩年はこの人、全然ダメですけれども。

 信長さんはバラバラの時から統一に向かっていくのだから一番大変ですわ。また家康

さんは一度まとまったモノを300年に渡って維持する仕組みを作ったのだからこれも大し

たものです。秀吉さんは短かったから目立つ形跡がないのでしょうね。所詮は番頭さん

ですからトップに立って何がしたいと言うのはあまりなかった様に思います。

 ただこの人朗らかで明るい感じがします。派手好きだし・・・こんな人がトップになれば

庶民も明るく暮らせるんじゃないかなと思うんです。家康さんは暗いし、なんか北朝鮮

めいた所があって暮らしにくそうでしょ。信長さんはいきなり『ご免!』って切り捨てられ

そうな雰囲気です。

 まぁそんな訳で、やっぱり秀吉さんですわ。(一番フツーの人なんかな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テナント・一等立地に異常あり

 昨日はテナント関連の情報通の方とのご面談をさせていただきました。

 レジデンス系は需要の見通しが地域ごとに差が出始めているとよく耳にします。造れば

入居者が入る時代ではなくなった・・・物件の特色を活かした営業戦略がないとエリアに

よっては空室の波に飲まれてしまう・・・オーナー様と管理会社が一枚岩になって『戦略』

を組み立てる必要性があるのでしょうね。

 さてテナントです。テナントと言ってもいろいろですが1等立地のお話しをしますと、こ

の暑さの影響がかなり出ているそうで、今まで飛ぶ鳥を落とす勢いだったお商売が急激

に ダウンして、テナント撤退が相次いでいると『とある業種』のお話しになりました。

ブームの中でいつか買いたいなと思っていた商品ですが、もう衰退・・・商売の栄枯盛衰

は確かに早いです。

 立地さえよければビル保有オーナーとしては困らないんじゃないかな?とは思います

がレジデンス系の様な安定感と言う意味ではやはりテナントビルは難しさがあると言える

状況ではありますね。

 情報通さんはここで一等立地がチラホラと空くので、そこに入居できる商材を探しに

来られた訳ですが・・・これから何が流行るのだろうと言うお話しになりました。ここの

お話しは守秘義務もあるので カット ですが、儲けておられる会社はチャッカリと

儲けておられますね。エンドユーザーが飽きるのが早いので低コスト参入で客単価

を抑えながらの商売と言うのが現状のキーワードなんでしょう。こんな時代が長引く

のは嫌だねと言いながらも景気が良くならねばもっとしっかりした商売をしたいと思

っても時代が許さないのでしょうから・・・。

 不動産を通して世の中のお金の流れがちょっとだけ見えた と言う事なのでしょ

う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲゲゲの女房 最終回

 朝のお楽しみの1つがなくなってしまいます。ゲゲゲの女房・・・本当に楽しく見させて

いただきました。

 最終話で『見えないけどいるもの』に支えられ、守られて皆一緒にやって来れたと語る

シーンがありました。ゲゲゲでは妖怪たちなのでしょうけれど、私の生活・仕事面でも同

様に『眼には見えない大切なモノ』がいっぱいあります。信用・信頼と言うもの。言い換え

れば『のれん』の重みです。いろんな業者さんやお客さん方とお会いする機会や商談の

場で、『信用・信頼』を重んじる方、またそうでない方。一方的に怒鳴りまくられる方まで

あります。眼に見えるモノだけを信じ、『自分のものは自分のモノ。他人のものも自分の

モノ』と言わんばかりなお話しに終始されます。まぁ困ったモノです。

 因果応報と言う言葉がありますが、自分に力があるので自然の摂理まで曲げられる

と錯覚されているのでしょうね。まぁ大きなお金が動くのが不動産取引ですから本性が

見える、見えやすいモノなのかも知れません。ただ私自身は『眼に見えないモノの大切

さ』を実感しながら仕事をして行きたいなぁと感じています。そもそも仕事(商売)はお金

儲けの場に非ず。自分の修業の場であり、利を追うのではなく、他者の幸福の追求の

結果、お金もついてくると言う状況・状態でありたいと願っています。

 いいお客様との語らいの場があって、僅かなお酒とつまみがあれば充分満足なので

すが・・・。もちろんそこにはお客様の『ありがとう』が必要ですね。これだけあれば私は

幸せです。この幸せを求めて仕事をしなきゃです。

 ゲゲゲの女房を見て、『眼に見えないモノの大切さ』をまた『足る事を知る』と言う事を

学びました。とてもいいドラマでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

管理物件の視察

  今朝は当社で管理させていただいている建物の視察で現地に行っておりました。

 苦情をあるお客様からいただき、すぐにご対応させていただいたのですが、ご連絡

いただいた際の口ぶりからだとかなり我慢を重ねられてのご連絡であることがヒシヒシ

と伝わって参ります。

 また一方で苦情を言われた側の認識の甘さも垣間見られます。ちょっとした気遣いで

円滑に行くのがご近所付き合いなんですけれどね。またご指摘を受けたのは法人さん

なんですが、不心得な方って数名なんですよね。今日、拝見した限りでは皆さん私がご

連絡した事項はきちんと守られておりました。

 これから時々巡回してご近所付き合いが円滑に行くように私がちゃんと心得ておかね

ばとも思っております。

 苦情をいただいたお客様はこれまで永くご利用いただいている大切なお客様。もちろ

ん、新しくご入居されたお客様も大切ですが、お住まいを気持ちよくご利用いただく事が

物件に愛着を持っていただく肝心要の内容です。満室を続ける為には日ごろから風通

しよく住人さん達とお話しできる事が大切です。

 ご連絡いただいたお客様にも感謝しておりますし、私のご注意をお聞き下さったお客

様にも感謝です。時間が経過するとルーズになってしまうとのご指摘もあったので、時

どきご訪問してお話ししてこようと思っている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲゲゲの女房もあと2日で終了です

 ゲゲゲの女房もあと2日で終わってしまいます。

 貸し本漫画と言う衰退産業に根を下ろし貧しさからのスタートでしたね。

 いろんな人との出会いがあり、山あり谷あり・・・手に入った幸せに充分満足して

暮らしている・・・そんなドラマです。

 もちろん『ゲゲゲの鬼太郎』など、テレビ化されておられる作品がたくさんあるので

充分な成功者なのでしょうけれど、奢らず普通に暮らしておられる姿に多くの視聴者

が感銘を受けたのでしょう。

 欲を言えばキリがなく、今の幸せをしっかりと実感する!と言う事が案外大切なの

かも知れません。

 豊かに暮らす・・・簡単な様でとても難しい事なのかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンズマンさんに学ぶ

 カンブリア宮殿のハンズマンさん・・・ここ数日、わが身に置き換えるとどうなるのか?

と言う事が気になっています。

 『他者の幸福への関与』・・・お客様と従業員の幸福の追求・・・これが出来なければ、

会社が存在する意味がないです。私利私欲を満たすために会社があるのではないで

すからね。近江商人の『三方よし』は私が理想とする考え方ですが、契約の双方が共

に利があり、更には地域にも利がある商行為を目指そうとするものです。自己の利益

の追求が主眼では商売は長続きしません。なぜならお客さんがそれを支持してくれませ

んからね。パイはすぐに食べつくされてしまいます。新しいパイを探すのではなくパイそ

のものを大きくする工夫がなければいつかは尽きてしまう、そんな商売はマズイでしょ

うと先人達が教えてくれているのだと思います。それではお客様にどうして喜んでいた

だくのか・・・。これはケースバイケースだし、受け止めていただくお客様によっても違う

のだと思います。一言で言えば『おもてなしの心』とでも言うのでしょうか。言うは易いで

すが、その行動は・・・難しいですね。下手をするとお念仏のようになりがちなお話しです。

自分の仕事にあてはめて考えてみますと・・・。

 やるべきことがたくさん見えて来ます。汗をかく事を惜しむ気は毛頭ありません。

 ただ『お客様が望む事』をしっかりとお話ししていただき、それに対してリバースター

が持っている力が有効に作用するのか。作用するのであればお話しはお請けします

し、当方では出来ない、また向かない仕事であればお断りする。そういう気持ちが必要

なのだと思っています。少人数の経営ですから決して万人向けではないけれど、この

お客様のお役になら立てると思った場合にはフルサービスでお仕事が出来なければ

なりません。

 お一人、お一人と、まさにパートナーとしての役割がしっかり発揮できれば・・・社長

冥利に尽きるのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中の『困った』が見える眼と、それを考える柔軟頭

 不動産業界、中でも収益物件や賃貸管理と言う当社の主戦場でリバースターの強み

は何だろうとよく考えます。このご時勢、強みを伸ばす営業の方が弱点を克服するより

即効力がありますからね。マンションでの生活でも不便なモノ、不要なモノ、改善できる

モノはないか・・・と常に思いながらいろんな事を考えるようにしています。いわゆる『頭の

体操』を習慣にしようと努力中です。住人さんに聞くのだって大アリですよね。

 『これはこう言うモノなんだ!』から始まると改善が出来ません。もっと省力化出来たり

スピードが早くなったり、低コストで済んだり・・・何か方法はないかな?不便じゃないか

な?こういう視点で街を見ながら歩くと楽しいですね。(もう1つの頭では空室・空きテナ

ント、管理状況が宜しくない収益物件なども見ています。また素敵な賃貸物件は参

考にもしなきゃです。)

 何かヒントが見つかれば、発明・発見と言うと大げさですが『不便からの解放』がで

きます。もしかしたらリバースター独自のモノが造れるのではないか。それでお客さん

が喜んでくれるのではないか?・・・と考えるとワクワクするでしょ。(病気じゃないです

・・・それって動悸、息切れじゃない・・・なんて言わないで。私らしさ、リバースターらし

さって何とも考えているのです。)

 なにせ超文系頭・・・いろんな角度からモノを眺めるのは得意ではありません。

だからこそ・・・柔らか頭を造るべく『発想力』の訓練をしているとも言えるのでしょう。

その点、スター君は若いし、理系頭だから発想力が豊かで羨ましい限りです。

 産まれて40年以上の月日が経ってしまっているので頭も身体も劣化も必定なのでし

ょうけれど鍛える事だって出来るはずですよね。今更アインシュタイン級にまでなりたい

と言っている訳でなし、それこそ『普通』でいいのです。

 頭ばかりを鍛えてもダメですね。『あれっ』と思える心や、『不自由をしておられるのか

な』と思える心がないと頭に映りませんものね。ちゃんと頭にターゲットが反映されなきゃ

思考回路も作動しませんからね。幸い『人情派』を自負しておりますので、手を差し伸べ

ようとする心持は常に持ち合わせています。あとちょっとの『隠し味』『スパイス』が足りな

いのでしょうね。だから大味=大雑把になる。大局観を持って事に当たろうと言う意識も

常にあります。小さくても良いので、キラッと光る会社にしたいと思う今日この頃でご

ざいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンブリア宮殿 ハンズマン

 昨日のカンブリア宮殿は九州のホームセンター『ハンズマン』の大薗社長がゲストでした。

 銀行出身で実家の家業を継ぎ、ジャスダック上場を果たした社長さんですが私よりも1つ

年齢は下でした。昨日この社長さんを見てて思った事は『熱さ』ですね。心地よい熱さが

そこにはありました。

 番組タイトルは『熱狂店舗 店作り』。せっかく来られたお客さんのニーズを満たす事が

出来ますか?店舗レイアウトから陳列まで社長の考え・・・お客様に分かりやすい陳列

・・・せっかく買いに来られたお客様が商品を探せないなんて事がない様に・・・と言う

信念の元で店舗レイアウトと従業員配置がなされ、また従業員さんの接客がいい。

番組で高圧洗浄機の操作、商品ごとの違いをパートさんまで含めて実際に使わせて

経験させ、それを踏まえてお客さんに説明していました。お客さんもここのスタッフは

商品の事をよく知っていると誉めておられました。お客さんを喜ばせる事とは?・・・そ

れが徹底されています。顧客第一・・・言うは易く行うは難し。思いをどう行動にあらわ

すのか。これが明確かつブレない事がそれぞれの企業で求められている事なのでしょ

う。もちろんリバースターも同様です。村上龍さんが番組のラストでハンズマンを見て『他

者への幸福の関与』と言う言葉を綴られていました。まさに『ハンズマン』さんはその通りの

経営をされています。強い信念を維持、持続し、それが売上増となって表れている。

とてもいい循環です。

 わが身を振り返りますと・・・同じ想いはあります。しかし行動がどうも伴わない部分が

ある様に思います。本来すべき事を粛々と行う部分と、当社の想い・熱さをしっかりぶつ

けられる行動力が必要なのだと思います。当社の想いの表現者は営業マンが全てです。

WIN-WIN の発想はしっかりと身体にしみついていますが、1つ1つの行動としてみた場

合にどうか。自分の事(利益)ばかりに眼が行っていないか。近江商人の『三方よし』が

私の理想とする所です。廻り回って儲けさせていただくと言う発想と度量はもっているつ

もりです。お客様が望む事と、私どもで出来る事(私どもでしかできない事)が合致する

仕事をどれだけ受けられるか。ここを殖やさねば将来はないのでしょう。

 大薗社長は番組で言っていました。顧客第一ってお念仏のように唱えていてもダメ。

例をあげると『100本ワンパックのストローをお客さんが1本だけ欲しいと言う。封をやぶ

って1本1円で売れるかどうか』だと。97円は無駄になるかも知れませんが、この97円で

お客様の信用・信頼が買えるのであればこれは安いと言う発想だと。

 凄いですね。損して得取れと昔から言われますがこの『気持ち』と『実行力』ですね。

私には『気持ち』は目いっぱいありますが、どうも行動力が伴っていないようです。

今年度も半分が過ぎようとしていますが、後半は『行動力』をテーマに掲げて業務にまい

進しようと決意した次第です。

 今回のカンブリア、とても面白かったですから、CSの再放送などでもぜひご覧になって

下さい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給食・・・

ブログネタ: もう一度食べたい給食のメニューは何?参加数拍手

 給食ですか。当時は食べ盛りだったので、完食して『大きなおかず』と『小さなおかず』

のお代わりを目指しておりましたので・・・。早く食べる事に熱意を注いでおりました。

 コッペパンなんかギュッと押して小さくして(高密度化する)、牛乳で飲みこむと言う技を

持っておりました。質問は『大きなおかず』の中で選んで・・・と言う事なのでしょうから、

やはり『やきそば』かなぁ。最近の若者は『ソフト麺』なんて事をいいますが、オジサンが

子供の頃にはそういうモノはなかったので・・・バケツみたいな容器にフタがついていま

すので、適度に蒸らされた焼きそばが私にはとても美味でした。(今の即席ヤキソバみ

たいな食感ですね。) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごはんの友

ブログネタ: これさえあれば、ごはん3杯!参加数拍手

  私の場合は、ごはん3杯のおかずの友は『マーボー豆腐』です。丸味屋さんで充分おい

しいです。中学2年生でマーボー豆腐にハマりました。1人でマーボを勝手に作って食べた

りしましたので・・・家庭用の炊飯ジャーから業務用の炊飯器にシフトするきっかけを作った

ごはんの友と言えばこれと言うメニューです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藪医者

 まだ残暑厳しい晩夏の夜ですが、ちょっと早めの芸術の秋と『落語』を久しぶりに見ま

した。桂枝雀師匠『夏の医者』と言う落語です。相変わらずの話芸でお腹いっぱいにな

りましたが、マクラで面白いお話しがありました。

 『藪医者』と言うモノがあります。なぜ藪医者と言うのか・・・①裏の藪で取って来た雑草

を適当に積んで来て煎じて薬にする所から。②風で動く(風邪が流行ると動く)から。この

2つの説があるそうです。風邪が流行ると大病ならこんな先生には見て貰わないけれど

も、風邪位ならば万一のこともあるまいと患者側で判断して、藪医者に行くと言うのです。

うわっ。面白いなぁ・・・昔はお医者さんが少なかったから上手に庶民は暮らしていたん

だなぁと思うでしょ。 そんな訳ですから、藪医者と呼ばれれば大したモノだったそうで

『土手医者』・・・藪(木)の下のお医者さん。『竹の子医者』・・・これから藪になろうとする

お医者さん。雀医者・・・藪に向かって飛んで行こうとするお医者さんetc いろんなお医

者さんの呼び方があったそうです。

 私が子供自分にも内科で1件、整形外科で1件、『藪』の誉れ高きお医者さんがありま

したね。内科の方はすぐ注射を打とうとしましたし、整形外科の方は、あの先生は縫う

のはうまいけれどそれ以外はからっきし・・・。小学校でも心得ていて子供のけがでパッ

クリと傷口が開いている時には○○整形へ・・・なんて事になっておりました。

 最近は藪が減りましたね。先生はいい加減でも薬が進歩しているのできっと治るので

しょうね。

 さて我が不動産業界・・・『藪医者』チックな会社もいっぱいありますね。例をあげると

賃貸の客付け会社さん。物凄くアバウトな会社さんも多いですが、まぁアパートならいい

か!と言う事なのでしょう。お客さんの方もよ~く心得ておりますね。

そう言うリバースターはどうなんだ!・・・日本の名医100選にはまだまだ遠く及ばない

ものの雀医者よろしく藪の方には飛んでいくまい と固く心に決めて目下修業の身

と言う所でしょうか。志は高く掲げて商売したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸物件・・・オーナー様の愛情表現方法

 昨日は当社に管理をお任せいただいている『貸家』のしおりを作成していました。

 我がスター君の力作を転用しようと言う、今どきの大学生の論文まがいな事を

目論んだのですが、なんせ色んな技術を活用していますので私ではなかなかに太

刀打ちできません。 いろんなソフトに図面を放り込んで・・・字を書いたり円を

書いたり・・・肝心の内容もシドロモドロになってしまいました。

 ただ我流もいいとこですが、少しだけソフトの仕組みが分かって来た様な気がしま

す。(あくまで気がするだけかなぁ~。) 

栞を作ろうとしたのは物件の良さをアピールしようと言う趣旨だったと思いますが(しば

らく前の事ですから)、結局のところ、オーナー様の物件に対する思いをご内見者様

や新しい入居者に伝える 事に他ならない訳ですから、キーポードを打つ指にも力

が入ると言うモノです。ただこちらが思う様な所で字や柄が書けないと言う所に難が

ありますね。鉛筆ならチャッチャッと書ける訳ですからネ。

 昨日の仕掛を今朝からやりまして、どうにか形になったので『案』と言う事でオーナー

様には一度ご覧いただくべくメールでお送りしたのですが・・・。

できるだけオーナー様の物件に対する愛情がでる様に・・・意識した『しおり』作成の

巻きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなぎ

 我が事務所の水族館に『うなぎ』が居ます。もう半年ほどになりますが、なかなか大きく

はなりません。金魚のえさを食べていますから栄養が足りないのでしょうかね。うなぎの

養殖屋さんならこんなに時間をかけて育てては全然商売にはならないと思いますが、

我が水族館の場合は水槽に限りがありますので大きくなりすぎては困ると言う事情もあ

りますので・・・今は適度な大きさだと言えると思います。

 普段は物陰に隠れているのですが、お腹が空いた時には人影をみつけると餌が欲しい

のかうなぎのくせにスネークダンスみたいな泳ぎ方をします。そして金魚のえさをあげると

他の魚を押しのけてエサを食べます。ただグッピー達に比べるとエサを見つけるのが

上手ではなくいいように餌を取られています。まぁ自分がお腹いっぱいになるだけ食べ

たら充分なのでしょうけれど・・・。『足る事を知る』と言う事は大切ですからね。自然の

摂理なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーム円阿弥と自転車

  昨日はチーム円阿弥のミーティングでした。

 物件の事から当社の経営に関するご指導まで・・・耳からこぼれるほどに一杯知識と

知恵を貰って帰った次第です。

 次回からは自転車でお伺いします・・・と軽はずみに約束してしまいましたが・・・自転車

だと結構距離があるなぁ~。自動車に慣れてしまったお尻だから、長距離の自転車は

お尻が痛くなるんだけれど・・・。体力的には全然自信がありますが、お尻の皮が問題

ですね・・・。

 知力・体力・・・万全にして頑張らねばです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きそば

 『焼きそば』が嫌いな人はあまりいないのではないでしょうか。

 私は今まで、我が親父から教わったソース焼きそば(屋台風)一途で来ましたが、

最近はアレンジをしました醤油焼きそばにシフトしています。醤油焼きそばはどうし

てもコゲが出やすいので手早く手早くが原則ですが、案外おいしいんです。

ちょっと『すし酢』を入れる所がミソで、米酢などでは酢がキツクておいしくない。

やはりすし酢+醤油の組合せなんでしょうね。

 この2通りの焼きそば・・・双方自信作です。レシピを書くほどではありませんが

コロッケは買い食い用、焼きそばはご家庭用・・・の一品です。

 コロッケに焼きそば・・・B級どころかC級ですかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマ こんな融資があったらいいな

ブログネタ: こんな夢のような、融資があったらいいな参加数

 今、私が気になっているテーマが2つあります。1つは限界集落の問題。もう1つは『食』

の問題です。

 限界集落の問題は日本の国土の中で、『不便』と言う点で過疎化が進み人里が放置さ

れはじめていると言うのです。人里から人口が減ると地域のお買い物の場だった商店

がなくなり、そうなると日用品や生鮮品を買いに更に遠くまで行かなければならなくなり

ます。

 都心部では坪何千万円と言う価格がつく土地が山間部では捨てられているのです。

 一方で産業を見ると、都心部で必ずしもやらなくてもいいビジネスもあります。こう言う

モノを山間部に持って行って日本の国土開発を上手に出来ないものかな。これには莫

大なお金がかかると思うのだけれども、出来ない話しではないと思うのだけどなぁ。

 お買い物を支えると言う点では行商トラックがかろうじて地域を守っている所も少なく

ないのだとか。採算を考えると厳しいのでしょうがこういった事業を支えるのか、それと

ももっと効率よく出来る仕組みを考えられないものでしょうかね。

 私が考える『食』の問題は農業の問題です。60歳以上の高齢者が日本の農業の65%

を支えているのだそうです。そしてその後継者がいないところが結構あるんだとか。

安心・安全を謳うのであれば、やはり食料自給率を高める必要があると思うのです。

農業法人が認可されて、規模の大型化が出来るようになったとは言え、まだまだ不十

分だと思いますし、採算面もまだまだ苦しいはずです。こういった分野にお金が活きれ

ば嬉しいのだけれど・・・。

 『融資』は貸す側の論理からすればきちんと返して下さいと言うモノですが、もっと大き

な視点に立って公共財の有効活用、また国民レベルでの『食』を支える事が出来るので

あれば充分な効果があるのではないでしょうか。本来的には税金国民から薄く上納して

貰ったお金でやるべきテーマなのかも知れませんが、今の国会ではとてもやれそうには

思いません。従って審査をする側が『日本』を俯瞰してこれは『必要』と言う判断ができる

融資が出来れば・・・また日本の活気にも繋がる話しなのでしょうけれど・・・ネ。

拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男気のある芸能人は?

ブログネタ: 【賞品付き】男気があると思う芸能人は?参加数

 泉谷しげるさんですね。あの『乱暴者』は素晴らしいです。そうかと言うと宮崎県に『元気

になってもらおう』とライブを企画したり。奥尻の地震の時にもチャリティライブをしましたも

んね。今は地域のお祭りにも積極的に参加しておられます。(ミニライブに私も昨年初めて

参加しましたが、やはり『乱暴者』でした。)

 今や役者さんとしての方が有名になってしまった感がある泉谷さんですが、本当はとても

ハートフルな心優しいオジサンなのです。自由に生きている所にも男気を感じます。

拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉緒さん声

 一昨日の美酒に酔い、ついつい酒量がキャパオーバーだったのでしょうか?昨日は

一日、中村玉緒さん声になってしまいました。こんなのも歳のせいなのかなぁ。今まで

こんな風な事はなかったのですが・・・。素敵な方々+美酒でついつい大声でお話しし

すぎたのかなぁ。いい話し相手と美酒とゆったりした時間・・・至福のひと時です。

 昨日はいろんな方からの電話やメールがたくさんありまして、その内の何件かは面白い

モノでした。埼玉県内の物件情報があまりありませんのでそれを裏打ちする様なお話しか

ら、新規の物件のご紹介まで・・・。それで私の声もついつい大きくなったから玉緒さん声

が治らなかったのかな。ちょっと物件が出て来始めたのかな・・・と言う予感がある一日で

した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満室のお祝をしていただきました

 昨日はチーム3Hの満室祝賀会を開催していただきました。

 少し満室までには時間はかかってしまいましたがようやく目標を完遂出来た事は嬉しく

思います。チーム3Hでいろんなお話しをして来ましたがその努力の結果、『満室』にでき

た訳です。オーナー様には打合せの時間もたくさんいただきましたし、施策についてもい

ろんな案を検討しました。1つ1つがとても楽しくいい想い出です。おかげ様でリバースター

の経験値もぐっと上がりました。

 そして昨日の祝賀会。おいしいお酒とお料理をいただきながら、ご家族ぐるみのお付

きあいです。これほど嬉しい事はないですね。大勢の方々と、またスペシャルゲスト君

の登場もあり本当に楽しい時間でした。このひとときを演出いただきましたオーナー様

には感謝申し上げると同時に、リバースターではスター君の働きが大であったと思い

ます。スター君にも感謝の意を表したいと思います。『いい仕事をありがとう』

 『満室』と言う状態がこのまま末永く続く事、ならびに今日お会いしたメンバー全員の

ご多幸を祈念し、併せてスター君の今後の活躍も大いに期待しつつ、星にお願いを

した次第です。

 昨日の晩は思わぬお天気で落雷から停電がありましたが、帰る頃にはすっかり星

空でした。星も願いを叶えるために雨雲をどかせて輝いてくれたのだと思います。

浦和の空に先ほどのお願い事をしっかりと祈る夜道でした。いいメンバーといいお酒。

おいしい食事に楽しい会話。全てが揃った本当に至福の時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがたい言葉

 心に染みいる言葉をいただきました。

 まだまだ若輩の私ですが、もっと遠くを見つめて仕事をしていかねばなりません。

今まで誠実にすなわち WIN-WIN の関係を構築する事を全力でやってきました。

だからこそのご指導をいただけたものと思っています。

 苦言をいただける方こそ本当の友。今回いただいた言葉はしっかり心に刻んで

これから業務に邁進しなければと思いました。

 とても感謝しております。

 また今までリバースターをそして私個人を支えていただいたお客様・友人・知人に

も改めて感謝すると同時に、商売の理念は絶対曲げない事を決意した次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営相談

 ここしばらくは本業の不動産部門でなく、企業融資のお話しで忙しく動いていました。

 複数の企業経営者さんからの事業展開と資金調達のお話しです。

 その矢先に日本振興銀行の問題があり、また我がスター君の案件でゆうちょ銀行

の部長さんとのご面談があり・・・。法人・個人の別を問わず『融資』に取り組むのは大

変骨の折れるお話しです。『貸すも親切・貸さぬも親切』・・・資金を融資する事で業容

拡大、またマイホームやお車などの購入で夢が叶うのは素晴らしい事ですが、無理な

資金調達をしてしまうと業務、家計の維持が困難になってしまいます。銀行も毎月安定

的に元金+利息をご返済いただく事が最善で督促事務はやはり想定したくありません。

つまりは『融資審査』は債権者vs債務者と言う対立構造に見えがちですが、安定的に

ご返済いただく事が可能かどうかを債務者側の返済計画とは別の視点でチェックして

くれている訳です。対立構造に見えてしまうのは『行員さんの属人的な態度』が問題な

のだと思います。何度も書きますけれども『ゆうちょ銀行』の部長さんは全然違います。

どうしたらできるのか。リスクがどこにあるのか。と言う事を協議しながら組み立てます。

もちろん返済できないケースはビシッと指摘されます。無理はしないと言うのも徹底して

います。債務者が困るプランは絶対NGなのです。

 我が意を得たりの思いで個別具体的な相談が出来る銀行マン(バンカー)が最近めっ

きり減りましたが、私の周りではまだまだ絶滅危惧種に指定されている彼らが健在で

す。こういったお付き合いがあるから上記の法人・個人からの資金調達がらみの経営

相談にも乗れる訳です。情報とお金が廻るルートのそばに居れる事はビジネスのチャ

ンスにも繋がります。近視眼的にモノを見るのではなく、持ちつ持たれつ俯瞰的な見方

でお客様と繋がっていたいなぁと思っております。まずはお客さんが豊かになっていた

だければいずれ当方の出番も・・・。WIN-WIN の発想が大切ですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本振興銀行 ゆうちょ銀行

 日本振興銀行の破たん・ペイオフへの手続きはとても嘆かわしいお話しです。

 あまたある中小企業を救いたいと言う当初の目的が薄れ、利益至上主義に走った末の

お話しです。木村さんの強引な経営にも問題があったのでしょう。これで困るのは取引先

ですね。(ただ物凄い金利で融資をしていましたからね・・・この銀行は。) お客さんの信頼

を切り売りする商売というのは続かないモノですね。

 さて、日本振興銀行みたいなところがあるかと思えば、当社にはとても良い銀行さんが

連日ご訪問されています。ゆうちょ銀行です。ここのローン案件に対する情熱はすごいで

す。電話での難しい案件のご相談から、フットワークよくご来店いただき、とても細かい

部分までご説明をいただけています。不動産業者からすると100点の銀行です。

本来やるべき銀行の仕事をしっかりと把握し、それを誠実にこなそうとする態度が信用

を産みます。元々ゆうちょ銀行もローンが市中銀行で通り難い案件に対応すると言う

戦略ですから日本振興銀行と発想は同じでした。個人ローンと中小企業融資の違い・・・

案件処理の難しさには確かに違いがあります。個人ローンと言ってもより複雑なアパート

ローンはゆうちょは対応しないと言う商品設計にも違いがあります。ただ採算も含めて

出来る所から、きっちりと利幅もとって経営をしていくと言うのは正しい事ですし、行員

さんにも熱意があります。ここが優劣を決したのでしょう。

 日本振興銀行が淘汰されるのは仕方がないとして、ゆうちょ銀行には個人ローンの

一翼を担っていただける銀行に成長して欲しいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耐震診断

 昨日は都内の設計事務所さんに耐震診断の中間報告を聞きに行ってきました。

 さいたま市の助成を受けて耐震診断を当社のお客様の物件で現在進めているのですが

旧耐震のマンションなのですが築年数が経過しているのですがあまり劣化が見られないと

のお墨付きを貰って来ました。 とても健康優良児だったのですね。風雨に負けず、コン

クリも中性化しておらず(コンクリはアルカリ性なんです)、かつ鉄筋の密度もしっかり入って

います・・・との事です。

 県庁や学校の校舎みたいに×のすじかいの工事などはしなくてもよいだろうとの事で

す。とても勉強になるひとときでした。

 一度進めたこの耐震診断。診断結果に基づいて耐震補強工事までが求められていま

すので、まだ序章なのですが、私の経験値も随分高められる様な気がしております。

Hさんに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熟睡

 昨日は首都圏、特に南側はすごい雨だったのですね。

 雨のせいでしょう、夜はようやくエアコンなしでも眠れる様になりました。

 エアコンで眠ると、朝方足が寒くなって眼が覚めたりして結構身体に負担がかかっている

様に思います。(私も歳ですから)

 今日は体調バッチリ、いい仕事が出来そうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都内にて

 今日は、朝から都内での打合せでした。午前中は某有名企業の店舗開発者の方々と

打合せです。

 今日初めてご面談させていただいた方が2名いらっしゃいました、今日の打合せは感

じる所も多くとても有意義でした。今後よろしくお願いいたします。

 午後はバルクの件でご面談&打合せでした。バルクの方はなかなかここでは書けない

事もありますので・・・。

 都内は今日も暑かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉寒天

 粉寒天ダイエット恐るべし。

 7月からスタートしたダイエットですが、14キロ痩せました。(痩せたと言っても元が元でし

たから・・・)

 粉寒天パワー恐るべしで、味はいいし無理はあまりしないでも痩せられる事と食物繊維

等はしっかりあるのでしょう・・・日常生活にはほとんど支障はありません。

 年齢のためか粉寒天のためかは分かりませんが食べる量も減ってきました。量が減る

ところに粉寒天ですから、子供時代からの肥満もさすがにかなわないのでしょう・・・ちょっ

とずつですが着実に体重は減ってきます。それに伴って夏の暑さにも負けない身体に

なってきている様です。

 体調管理上もこの状況はとても有難い事なので、しっかり頑張っていかなければ・・・と

思っている今日この頃でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東上線 8000系消滅の危機

 東上線の白地に青のラインの入った8000系がもう淘汰される様です。

 どう見ても都心を走る洗練されたデザインとはほど遠く、車内外ともにボロで車輛を

大切にしないのか古いから仕方がないのか・・・外部塗装がはがれて錆びがでている

所なども散見される始末です。

 ただ私はこの車輛の機械油の匂いが大好きで、子供の頃の鉄道への思いがよみが

える車輛なのです。たぶんこの匂いは子供のころによく乗った阪急電車と同じ匂いなん

ですね。(乗り心地は随分悪いですが)

 こういう古い車輛が消えて行くのは寂しい事だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

区分所有の不動産投資

 昨日は区分所有の投資のお話しの相談を受けました。

 ワンルーム中古・新築のお話しで親しい不動産会社さんからのお話しを聞いたとの事。

 どこから光を当てるかで物件の見え方は変わって参りますが、①購入時、②ランニング

③出口の3つのパターンで私なりのお話しをさせていただきました。

 ご説明をすると同時に、しっかりした不動産業者さんからのご説明だったとの事で、なる

ほど・・・そう言う見方もあるのか!と勉強にもなりました。

 お客様によってご要望が異なり、納税等の環境も変わりますから、○○な方だったらそう

いうお話しもあるのかなと思ったり、またご相談いただいた方も勉強されておられる方な

のでなるほどこういう場合なら・・・などと検討し考察を深める事が出来ました。

不動産投資は奥が深いのでいろんな方との交流はとても大切だと思います。

 私自身、とても楽しい時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑

 猛暑で秋の果物が元気がなくなっているそうです。陽が強いと甘みが増しそうに思うの

ですが、ここまで陽が強すぎるとかえって甘みも落ちてしまうそうです。陽に焼けてしまう

のですね。夕立などの雨もほとんど降りませんでしたから果樹園の土地がひび割れたり

もしているそうです。田が出来ない水はけのよい所が果樹園になる事が多い訳ですから

なるほどこの暑さは木の生育にも悪い環境なのですね。

 不動産情報も探している方々はどんどん増えている感がありますが、物件件数はそれ

程伸びておらず・・・売主様も強気な姿勢の物件が増えており、売主様のご意向と買主様

のご意向が大きく乖離して来ている様に思います。

 そんな中でいい物件をお探しするのが我がリバースターの使命です。お客様からのご

要望をいただく中で、しっかりといい情報をお探ししたいと思っています。

 (なかなかヒットはないかも知れませんが、ご要望をいただいたお客様には『これは!』

また『これなどは?』と情報をお送りしておりますので、ご面倒でもリアクションいただける

としっかり探せます!引き続き宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ごはん、何を食べている?

 某テレビ番組で見た、『おいしい目玉焼きの作り方』。

うそやろ~、そんな事でおいしくできるの・・・、と我がお料理魂がくすぐられて実験開始。

なんせ玉子料理ですから、1日1トライしかできません。(玉子は食べすぎたらアカンので

す。) 

 調理方法とオーバーな表現をするまでもなく、①玉子は敏感なモノだからより低い位置

で調理する事。例えば殻を割る時も10センチなんて高い位置からお椀に割りいれたらダ

メなんです。②黄身はいつも白身とくっついているので、スプーンで黄身だけすくい取っ

て先にフライパンに投入し、しばらくして白身を入れるべし。黄身だけをフライパンで炒

める事で黄身の水分が飛んでコクがでると言うかクリーミーになると言うのか・・・。とた

だこれだけを守ればいいだけなんです。

 火加減は私には弱火がいいみたい。白身の固まり具合と、黄身のとろーっと感がで

た時を見計らってお皿に入れて調理完了です。

 おいしい目玉焼きと味噌汁+ごはん小さめのお茶碗1杯で、とびっきりおいしい目玉

焼きの朝ごはんが完成です。

 同じ玉子でも全然味が違いますから、ぜひ皆さんもこの目玉焼きはやってみたらいい

と思いますよ。目玉焼きってシンプルなお料理ですがとても難しいお料理だと、シェフも

テレビでお話ししていました。こんな簡単な料理方法で味が格段に変わって来るなんて

・・・。素材が大切とは良く聞きますが、お料理の技も大切です。料理人の神田川先生

が良く語っていました。『玉子ちゃん。ちょっと工夫でこのうまさ』 神田川先生も実は

いい事を言っていたのですね。分かるまでに数十年かかってしまいましたけれど。

ブログネタ: 【賞品付き】朝ごはん、何を食べてる?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗車

 暑い時だから楽しいかな・・・と思い、我がリバースターの愛車君を洗車しました。

 ばけつに洗剤を溶かしてスポンジでゴシゴシ。夏の暑さで水浴びは気持ちいいですが、

それ以上に汚れが落ちるのが爽快です。ジャブジャブと車をスポンジで洗ってあげました。

バケツ2杯の水浴びで充分にきれいになりましたが、今度は私が熱中症気味。

 水を使っての活動だからと油断していましたが、案外洗車は重労働なのですね。

 クーラーの下で水槽を眺めて30分、ようやくクールダウンの一幕でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫び・・・やっては行けない事をしてしまいました

 物件購入のお申込みをK様からいただき売主様との交渉が始まります。(8月29日の

事でした。)

 大きな財閥系のお名前の会社さんだったのですが・・・

財閥・なんとか月内契約にして貰えませんか?

当社・それは売主様のご意向ですか?

財閥・いいえ。当社サイドなのですが、どうしても月内契約にしたいのです。

当社・もう日がないですし、お勤めの関係で無理です。

財閥・平日の夜、例えば11時からでも結構です。金額的にも無理を言っているのでお値

    引き交渉に応じますので・・・。

このお話ならばご購入希望者さんにメリットが出るかも・・・と話を預かってお客様と交渉

しました。

お客様・月末で忙しいのです。お安くなるのは魅力的なのでなんとか調整はしますが・・・

     契約は9月5日を希望します。ただちょっと調整してみます・・・。

当社・かしこまりました。9月5日とご報告いたします。手付金○万円さえご準備いただ

    ければ契約の時間はなんとかできるとの事でしたので・・・。

そしてこのお話しを財閥系にしましたが、どうしても月内にこだわっています。なんとか

して欲しいと催促が続きます。

財閥・どうですか。月末までにご契約いただけますか。

当社・月末までは厳しいので9月5日を予定日として下さい。ただご購入者様も日程は

    調整されていますから・・・。ちょっと時間を下さい(8月30日)

この後、ご購入希望者様より電話があり、『なんだか分からなくなってきてしまいました。

ちょっとゆっくり考えたいのでしばらく時間をいただけませんか。9月5日まで・・・と言う

のも難しいです。』とのお申し出がありまして、売主様にもご連絡し、一度白紙にさせて

いただいて再度検討しましょうと言う事になった次第です。

 我々不動産業者の仕事は『縁結び』がお仕事なのですが、不動産業者の『暴挙』に

より破談させてしまったのです。とても恥ずかしいお話しですね。

 当社の反省点は、金額的なメリットがあると感じてこの交渉に乗ってしまった事です。

不動産業者の成績によって月内契約に拘ると言うのはいかがなものかと思います。そ

もそも財閥系の自分本位な姿勢はあるまじき行為です。が、結果として当社もその片棒

をかついだ形になってしまい、お客様のお仕事のサイクルを無視して契約を急がせてし

まったと言うのは大いなる反省点です。高額なお買い物ですから、ご購入者様のお気持

ち・お考えを察して、熟慮いただける環境をまずは作らねばなりません。そのうえで『◎』

であれば契約に進むと言う気持ちでないと二人三脚でサポートしているとは言えません。

このお客様からは9月5日に電話をしますとのお申し出をいただきましたが、当社より

先のお詫びを申し上げ、9月5日には拘らずに再度ゆっくりお考えください。不動産は

ご縁の賜物、また方向性が決まりましたら、そしてその際、当社を再度お選びいただ

けるのであればご連絡下さいとお詫びさせていただきました。

 高額なお買い物ですからよくよくご検討いただける場をキチンと作らなければなりま

せん。そして何よりご購入をしようとされている方のお考え、お気持ちをしっかりと考え

くみ取らねばなりません。これが『お客様以上にお客様の事を考える』基本です。

 この度は大変申し訳ないことをしたと思っております。大いなる反省点と認識し、今後

この様な事態を招く事がない様に社内で反省をした次第です。

 お恥ずかしい事柄ですが、その反省の気持ちを永く持ち続けるためにも本件、ブログ

に敢えて記載いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »