« 怒・怒・怒・・・怒っていますよ | トップページ | 大阪のオヤジ »

大阪オバチャン

 大阪のオカン、オバチャン達はなぜあんな風になるのか?

 皆さん知っていますか。関東の人達は『血』やと思っているんじゃないですか?

ブーです。だって私のオカンは練馬出身です。だけど45年位大阪に住んでいた

ら大阪オバチャンになってしまっています。もう黒帯級のオカンです。

 食べ物、箕面か生駒の山から放射能が出ている・・・等々いろんな疑いがある

訳ですが・・・、私なりの結論は『あればっかり見ているとあれが格好いいと錯覚

する』んでしょうね。赤・青・黄色は信号にも使う色でしょ。それにお腹に虎・豹・象

が居ると強そうです。『みんな私を見て~』と本人達は思っているのでしょうが、

傍から見る分には『デインジャー』に見えます。感違いなんですが、大阪は寛大

な街ですから、『個性』でええんと違う』と許されるのでしょう。

 東京が江戸と呼ばれていた頃には『切り捨てご免』になる事でも、大阪はソロ

バンしか無かったですからね。

 慣れとは怖いモノなのです。食堂に入ってカツ丼を食べようと思っても、前の3人組

が天丼・天丼・天丼と言われたら、自分も『天丼』と言う様なノリですね。

関東人と思っているあなた。一度大阪に行って御覧なさい。1週間とかじゃダメですよ。

半年~1年もいたら、『スパッツ+紫頭+豹』で新幹線に乗れますよ。

 そして隣に座ったサラリーマンに『兄ちゃん、飴いるか?』と言う様になると思います。

 やっぱり箕面か生駒から電波は8割がた出てるのかな

|

« 怒・怒・怒・・・怒っていますよ | トップページ | 大阪のオヤジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪オバチャン:

« 怒・怒・怒・・・怒っていますよ | トップページ | 大阪のオヤジ »