« コネタマ | トップページ | 伊達直人さん・・・偉いッ! »

これから数カ月は景気は上向くらしい

 今年は欧米・日本ともに景気が上昇する様です。

 ようやく調整局面が終わったと言うべきなのでしょうか。

ただ日本の内需拡大と言われて久しいですが、本当に各家庭の財布のひもが緩むのだ

ろうか・・・とちょっと疑問に思います。

 雇用については未だ回復基調に向かっていない様です。各人にお金が行かないのであ

れば『消費』が上向くのか?と当然の如く思ってしまいます。

 大卒の若者は大企業に入りたい。中小企業ならば就職はあるらしいのですが、先行き

不安と言うことか。ただ時代の進歩が速くなった昨今、 大企業だって20年後どうなる

かなんてわからないのですが・・・。私が大学を卒業したときには近ツーなんて憧れの

企業だったですが今や債務超過になっちゃっている。ゲゲゲ流に言うならば時代の進歩

により業界そのものが『貸し本屋さん』になる業種がゴロゴロ出てきていると言う事なの

です。どこの会社に行こうか?と言うのは『おみくじ』みたいなモノで、雇用と言う事で考

えると40年先にどうなっているのか?なんて誰にも分からないでしょ。あのトヨタだって

電気自動車が主流になるとどうなるか分かりません。巨大資本でコスト削減が必要じゃ

なくなってしまうらしいです。エンジンを創ると言うのはトヨタじゃなきゃダメだったのが

モーターは小資本で出来るらしい。トヨタが新日鉄になる時代が来るかも知れない。

 それを見越して就職先を見つける・・・なんて難しい事なんですね。

 雇用が上向かないのに景気が良くなるなんて不思議ですが、マスコミの意見ではここ

数か月は良くなる・・・と言う事なんだそうです。

 岩戸景気や神武景気・・・なんて平成のこの世には生じないらしい。

 日本は没落しちゃうのかな・・・。没落を前にして初めて眼を世界に向けるのか

 富の分どり合戦で後進国からの搾取が出来なくなったので、一国、又は先進国に

富がなかなか集中する事が出来なくなってしまったと言う識者の意見です。1バレル

1ドルだった原油価格が今や1バレル100ドルになる世の中です。後進国の資材が上

昇してしまうのだから富も先進国に集中しないらしい。これはこれでいい世の中なのか

な?とも思うのですが・・・。難しいですね。ただ日本国内で安住していたら衰退が加速

度的になりますね。現状に満足することなく眼を外に向ける事か。

 銀行チックに考えると本業から他分野に向かった時が危機の始まり・・・とよく言われ

るのですが、いよいよそういう常識が通じなくなるらしい。銀行はそもそも衰退産業の筆

頭格に位置付けられています。日本の産業が衰退に向かっているのに銀行など儲かる

はずがないんですね。そこが審査をするってどうよ・・・と言う事か。

 今までの銀行から脱皮をした銀行が生き残れる銀行と言えるのでしょうか。そうすると

スルガさん辺りは一歩リードですね。

 

|

« コネタマ | トップページ | 伊達直人さん・・・偉いッ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これから数カ月は景気は上向くらしい:

« コネタマ | トップページ | 伊達直人さん・・・偉いッ! »