« 世話焼き | トップページ | 家族に乾杯 »

債務不履行は許したらアカン

 おせっかい・世話焼きは大阪オバチャンの血です。その血を私は残念ながらしっかりと、

脈々と受け継いでしまっている事は昨日ブログに書きました。

 大阪で産まれ、育たなければどれだけ人生が変わっていた事でしょう・・・。

 そしたら奥さんと子供2人位は居る幸せな家庭を築けたかも知れません。

 『血』やからもう変わらないのかも知れませんが、ドロドロかサラサラ位の差は出るかも

知れませんから常に意識はして行きたいと思っています。

 さて先日、大家さん達の新年会で『不良入居者』が話題になりました。不良入居者と

言うククリは大き過ぎる気もしますが、お家賃を支払わない者・債務不履行者と捉えます

とそれば断罪されてしかるべき者だと思います。

 百歩譲って支払えない事情があったとしたら・・・まずは相手方にしっかりと経緯は説明

すべきです。不履行を放置する神経は私には全く理解できません。また理解しません。

 支払えない理由、およびその対処はキチンと相手方にまずは説明すべきであり、それ

さえできないのならば断罪されて仕方がないですわ。これまで法律で今は守られている

のですが、法を創った輩はよっぽどのボンボンかお人よしなのでしょうね。政治屋さんと

法律家さんは明後日の方を向いたままの人もたくさんいますからね。困ったモンです。

世間の倫理観と間違ったメッセージを法に載せるなよと言いたいです。

 不履行者には『世話焼き』精神は全く出ませんね。言わばケンカを売って来ている訳

です。売られたケンカは買わなきゃダメ。ケンカは立会でほぼ勝敗が決まります。ハッタ

リが8割です。不履行者には本イキで対処しなければ不履行者が図に乗ります。やったら

アカン事をアカンと伝えるのはお付き合いして行く上で必須の行為です。言わな分からん

事ではないと思いますが初動を間違うとボタンは永遠にかからなくなります。『無い袖は

振れない』と言うのは鉄板の真理です。ただ無いのであれば『契約』はしたらアカン。

お金がない側も真剣です・・・だからケンカになる訳ですが、ちゃんと勝たなければ被害

はどんどん大きくなります。

 『法律』で規定できることをキチンと守れば争い事はなくなります。『守れない、守る意

思の無い者』に対処する事ってのはちょっと骨が折れる作業です。法律でなく会社など

のルールも一緒です。守る意思の無いヤツは平気で言い訳を考えます。ルールは守っ

て当たり前。ルール自体が間違っている事もあるのかも知れませんが、それをドウコウ

言うアホがどこにも居ますワ。お前では話にナラン!親、呼んで来いって言うヤツで

す。 甘い顔は間違ったメッセージを与えますので、しっかりと本イキで怒っている事を

しっかり表現しましょうね

 これだって優しさなんですけど・・・ね。

|

« 世話焼き | トップページ | 家族に乾杯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 債務不履行は許したらアカン:

« 世話焼き | トップページ | 家族に乾杯 »