« 埼玉B級グルメツアー①・焼きそば編・熊谷市 【本間焼きそば店】 | トップページ | カンブリア宮殿・・・P&Gジャパン / 桐山一憲社長 »

埼玉県B級グルメツアー・焼きそば編 【東松山 福登美・川越 みどりや】

 熊谷市の【本間焼きそば店】ではメッチャおいしい焼きそばを堪能しましたが、続いて

埼玉県B級グルメ王決定戦の遺恨試合・東松山の味噌だれ焼きそばを食べに『福登美』

さんに向かいます。

 元々、東松山と言えば『焼きトン』が有名で、焼きトンは味噌だれでいただきます。それ

をちょっとアレンジして焼きそばに改良したモノが味噌だれ焼きそばなのだと思います。

 焼きトンは夜の居酒屋さんが主戦場ですから、なかなか平日の昼まっから頂くのは難し

かろうと考えましてちょっと高級そうな和食料理店を『B級グルメ王』の時のパンフレット

から選別して向かったのでありました。

 ボッシュの工場そばのお店に到着しますと、玄関には水が垂れて苔むした岩が置いて

あり、『うなぎ』のノボリがパタパタしています。え~っ、これ大丈夫  とKさん。焼きそ

ばの概念と大きく違う店構えに審査員の2名はビビってしまいました。でも今年5月のB級

グルメ王決定戦のパンフレットに東松山・味噌だれ焼きそばの販売店として掲載されてい

ますのでもちろん大丈夫ですよ・・・と言いながらも私もちょっと不安になって単身店内

に・・・向かいます。

『味噌だれ焼きそばってやっていますか?』

『いいえ。もうやっていません。』

『えッ?ないんですか?』

『ヤキュウ神社の中のうどん屋さんでやっていると思います・・・。』

分かりました・・・。じゃあそっちに行ってきます 

ヤキュウ神社に行きましたけれど、そんなうどん屋はありません。

東松山駅に行って観光案内も見ましたけれど、全然痕跡するありませんでした。

つまりはB級グルメ王決定戦に町おこしのために新名物を創ろうと、既に有名な焼きト

ンを使って新名物を瞬間的に作ったのでしょう。

 残念ながら決定戦では善戦出来ずに町おこしも失敗して・・・町から味噌だれ焼きそば

は追われてしまったのでしょう。『♪夕焼け 小焼け』ですわな~。追われてみたのは・・・。

ああ栄枯盛衰。

 ないモノは無い。焼きトンのお持ち帰りを2・3本買って東松山気分を味わいながら、次

の町の焼きそばに行きましょうか  とKさんに尋ねますと、『要らない。まだ熊谷の

焼きそばとフライが胃にどっしり居座っている』とのご返事。ガッテンです。

 では次に行きましょう・・・。次は川越市の【みどりや】さんです。川越と言えば太麺焼き

そばが有名です。

 東松山から川越市はアッと言う間ですのでチャチャと着いてしまいました。

 あった  あのお店ですよ。

 3

 駐車場が無いので、ちょっと近くで探しましょう・・・と周辺をグルグルと廻ります。

 ちょうど熊谷の焼きそばがこれから消化される気分ですが仕方がないです。

 適当な場所に車を駐車して、いざ店内に。

 思いっきりの駄菓子屋さんです。もんじゃ焼きでなく川越ではヤキソバだった感じの

店内。

 2_2

 メニュー ↑ です。カレンターの裏に書いたメニュー表 。10円は御愛嬌です。

 シンプル。小で良いのですが、ないので『中』に・・・。

 気分を盛り上げるべく店内を見渡しますと、チイ散歩の地井さんのサインがあったり

テレビのアナウンサーや番組のサインがありますが、知らんなぁ~と言う微妙な方々

のモノが多かったなぁ。『おにぎりあたためますか』の大泉洋さんのモノがオッ と言う

感じです。おじいちゃんとおばぁちゃんが店を切り盛りしていました。

 『おいしかった~』と言いながら出て行く人、我々の後から『やってる~』と言いながら

入って来るお客さん。

 ほどなくして我々のもとに焼きそば【中】が届きました。

 Photo_5

 具はシンプルと言う以上にシンプルで申し訳程度に入ったキャベツと挽肉。

 挽肉は写真の左下にありますでしょ・・・。分かりますか 

 子供たちに安く食べさせてあげる為の焼きそばなんじゃないでしょうかね。小江戸川

越にはこんな昭和のお店が似合うのでしょう。

 具材はほとんどないので、麺を楽しまなきゃですよね。麺は太麺の蒸し麺です。熊谷

の本間焼きそば店さんと対局に有ります。

 私もKさんも無言でいただいておりました。

 『ごちそうさま』・・・とお代をお支払いして店外へ。

 Kさん。『素朴な味だねぇ~』と一言。

 『素朴ですね~』と私も返しました。

 想像できる具材と味の範囲のままの味です。

 懐かしさを一緒に食べる頭の中の焼きそばですね。

 042

 その後、いろんなお話しをいたしましたけれど・・・ここでは割愛いたしましょう。

 我々が選ぶグルメ王決定戦・焼きそば編は不戦敗と言う予想できない展開もありまし

たが2票揃って、同一店舗が獲得しまして、第一回埼玉県B級グルメ王決定戦・焼きそば

編は満場一致で○○さんが受賞いたしました。

 その後、川越の農産物直売所【あぐれっしゅ】に寄り店内を散策。めっちゃ立派な

大根が130円で売っておりました。5L位の立派な大根ですからお買い得ですよね。

 ナマズも350円で生きたヤツが売られていたなぁ。メダカは1袋1000円。たなご500円

と観賞魚としてうられている所に一緒に350円って・・・完全に食用ですやん 

 子供の夢に出そうです。

 せめて別々に置いてあげればいいのに・・・農家さんの感覚だなぁ~。一番大きくて

立派なナマズが一番安いってネ。 命あるものは最終的には食物連鎖の中で往生

させてあげなければなりません。  魚ヘンに念仏の【念】でナマズですから・・・仕方

がないな~ナンマイダ  カーン ? (チーン)

 以上、埼玉県B級グルメ王決定戦・焼きそば編の巻きでした。

 埼玉県内の焼きそば濃度の濃い街は【熊谷・行田】地区だと思います。これには【フ

ライ】の存在が強く作用しております。

 埼玉県・焼きそばでネット検索しますと、熊谷・行田が上位陣を独占しています。

 そんな中でのトップが熊谷・本間焼きそば店だったのですが・・・。

 人気に裏打ちされた実力をまざまざと見せつけられました。

 我々と同じ様な想いをされている埼玉県民の焼きそばファンの皆さん。埼玉県内は

広いけれど、熊谷・行田を目指せば半分は目的・目標は達せられた様なモノです。

 まぁ昭和レトロなお店がたくさんありますからしっかり探して下さいな。

 42歳の私にはちょっと食べ比べは厳しいなぁ~。消化せえへんもん。

 熊谷には泊りがけで行くか、命がけで行くか・・・です。

 晩御飯は食べられませんでした。

 Kさん・・・きっと奥さんにせっかく作った晩御飯を食べられなくて叱られている事でしょ

う・・・。とんだ波風をもたらした焼きそばツアーなのでした。

 それではまたのお越しをお待ちしております~。ちゃんちゃん。

  私の焼く焼きそばが実は埼玉県内ではかなり上位にある事が判明しました。

 もしかしたら関東近郊6都県でも上位入賞は決定的な模様です。

 マジで真剣に考えた方がいいなぁ~と思っていたのですが、Kさんがふと同じような

 お話しを私に話しました。ドキッ  1台の車の中に関東6都県の1~3位の焼きそ

 ば王が居るなんて・・・ 。焼きそばはかくも奥が深いものなのです。

 きっとこの記事を読んだ人の中の6割の人は我こそが焼きそば王だと自負している

 事と思います。

   きっと私が打ち負かしますよ~。なんちゃって 

 

|

« 埼玉B級グルメツアー①・焼きそば編・熊谷市 【本間焼きそば店】 | トップページ | カンブリア宮殿・・・P&Gジャパン / 桐山一憲社長 »

食・グルメ・お薦めの味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県B級グルメツアー・焼きそば編 【東松山 福登美・川越 みどりや】:

« 埼玉B級グルメツアー①・焼きそば編・熊谷市 【本間焼きそば店】 | トップページ | カンブリア宮殿・・・P&Gジャパン / 桐山一憲社長 »