« 夜・眠れますか? 微妙な気温と湿度に悩む夜 | トップページ | オーランチキチキ他、魅力ある次世代エネルギーになぜ金をかけないの? »

家族に乾杯・小千谷市(後篇)

  『鶴瓶の家族に乾杯』小千谷市(後篇)が終わりました。

 小千谷は2004年の中越地震の被災地です。

 今回の東日本大震災で被災された方、後編では南相馬市の人達が避難をされている

土地です。小千谷の人は中越の時に全国の方に世話になったから・・・との想いで、当初

は個人レベルの民家から今は体育館で南相馬の方を受け入れているとの事でした。

 ゲストの石田純一さんを囲んで、避難して来て初めて飲んだビールがおいしかったと笑

う南相馬の人と小千谷の人達の笑顔がとても救われた気分です。まだまだ原発があって

いつ帰れるのか分からないけど、いつまでいてもいいよと言ってくれているので感謝して

いると南相馬の人がお話ししていました。南相馬の赤ん坊が小千谷のおばあちゃんに

抱っこされてて、小千谷のお婆ちゃんが自分の孫が焼きもちを焼く位なついてくれてね

~と笑う姿も良かったな。

 やっぱり小千谷の避難所のお話しで、とある子供さんと石田さんが握手していた時に

周りの人が、『この子のお父さんは偉かったんだ。皆を守る為に水門を閉めに行って

流されたんだ・・・』と言われました。子供はお父さんを誇りに思うのか、嬉しそう・誇らし

そうに笑っていました。良い事だと思います。

 3カ月と言う時の流れで癒されると言う訳ではないのでしょうけれど、小千谷みたいに

ゆっくりとではあるけれど被災された方々が癒されるのは素晴らしいですね。

 『家族に乾杯』・・・今回の小千谷前篇・後篇ともいい番組だったです。

 石田純一さん、どうなるかなぁ~と心配でしたけれど(失礼)、本当に素敵な人でした。

 日曜日に再放送がありますので、時間があればぜひご覧いただきたいと思います。

 見て損はない小千谷市の家族に乾杯でした。

も素敵でした。もう家族だねえ~

|

« 夜・眠れますか? 微妙な気温と湿度に悩む夜 | トップページ | オーランチキチキ他、魅力ある次世代エネルギーになぜ金をかけないの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家族に乾杯・小千谷市(後篇):

« 夜・眠れますか? 微妙な気温と湿度に悩む夜 | トップページ | オーランチキチキ他、魅力ある次世代エネルギーになぜ金をかけないの? »