« 仮設住宅建設の裏舞台・・・ガイアの夜明けより | トップページ | 内閣不信任案・・・国会議員の行動そのものに不信任を出したい気分です »

武田先生、福島県にて講演する

 最近よく登場する『武田邦彦教授』が福島県に行った時のお話しと、郡山と二本松で講

演されたモノを『たかじんのそこまでやって委員会』が編集した番組です。

 http://www.youtube.com/watch?v=ZuIFu3Fkguc ☜ you tube より

 科学者としてちゃんと発言しなきゃダメだ・・・と、覚悟されたお話しを講演されていまし

た。

 福島の方々、決してパニックにはなっていませんでしたし、福島を守る為に何をすればい

いのか・・・と言うお話しを武田先生に求めておられました。武田先生も大変なお覚悟でお

話しされている事を番組内でお話しされています。

 もうかなりの高齢なので、別の番組では、後は焼酎でも飲んで毎日過ごせればいいや

と言う覚悟で語っておられると言われていましたが、若かりし頃、エネルギーの無い日本

を興隆される為には『原子力』だと思って勉強して来ました。原子力のレベルでは日本は

世界一だと思いますが、運営する側(東電や政府)の不誠実な対応をみて、20年来の研

究を捨てる行為になるので忍びないけれども、科学者の良心として語らねばと思うと

お話しされているのは凄いと思います。

 武田先生はお話しも上手で面白いので、本当かな?と思う部分も多々あるのですが

『フクシマ』にこのまま住んで大丈夫ですか?と言う講演会場に入れなかった人からの

質問状を見て、いい加減な事を言えないが、さりとて空襲されているのに『安全だ』なん

て言えないから。ちゃんと防空壕に入って・・・と言わなきゃと語る姿に科学者の良心を

見ました。

 ただし、武田先生の主張が正しいかどうかと言う事は私には分かりません。各自で

ご判断いただくしかないですね。メルトダウンして数日間はマスクをするかしないかで

随分違った・・・と言う発言を聞いていると、政府・東電の発表はひどいなぁと感じます。

 パニックになるかどうかの不安よりも福島県民をどう守るのか?と言う事に重点を

置かなきゃダメですよね。

 今はあまり騒がれなくなっていますが、メルトダウンをした事実を知っていたから東電

はフクシマを捨てて全員退避しようとしたんじゃないの?それを政府が許さなかったんじ

ゃないの・・・と考えるとツジツマがピッタリあうんですが・・・。現実を隠して後日後だしで

ちょっとずつ・・・発表しているんじゃないの?と思います。

 関西で・・・東京のみ放映されていない・・・たかじんのそこまでやって委員会や青山

繁晴さんのニュースでズバリ!と言った番組が出来ないのは・・・なぜ?と思ってしま

います。

 『報道』の姿勢って、関西 > 関東 ですよね。関西人は文句もいいますが、事実を

知りたいと言う姿勢も強いです。報道に携わる人の意識も関西の方が高いんでしょう

ね。誰から見て高いかどうか・・・と言えば、関西は視聴者に対して、関東は役所や経

済界に対して・・・です。

 視聴者に対して伝える力があるからマスコミは第4の権力と言われるのに、批判の

ないマスコミなんてネ。

 大きなリスクを取っても語る武田先生や青山さん達も素晴らしいし、関西の報道に

携わる人達のプロ意識も素晴らしいです。

|

« 仮設住宅建設の裏舞台・・・ガイアの夜明けより | トップページ | 内閣不信任案・・・国会議員の行動そのものに不信任を出したい気分です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武田先生、福島県にて講演する:

« 仮設住宅建設の裏舞台・・・ガイアの夜明けより | トップページ | 内閣不信任案・・・国会議員の行動そのものに不信任を出したい気分です »