« 第2回青春18きっぷの旅 / 甲府鳥モツ煮・吉田うどん・富士宮焼きそばを喰らう (2) | トップページ | カンブリア宮殿・・・建築家 / 隈 研吾さん »

第2回青春18きっぷの旅 / 甲府鳥モツ煮・吉田うどん・富士宮焼きそばを喰らう (3)

 16時46分に富士宮駅に到着したのですが、蒸し暑いどころか雨が rain 降って来ました。

 え~っ、雨・・・。富士宮は聖地ですから巡礼ポイントが至る所にありまして・・・。

 まずは観光センターに行きましょう・・・と駅を出ますと・・・なんとなく嫌な予感 sweat01

 観光センターがない雰囲気・・・。とりあえず交番に・・・行ってもお巡りさんが不在でウロ

ウロしてたら観光センター発見 sign03

 富士宮のマップを貰えますか~と尋ねて待つことしばし。K氏は大胆にも富士宮の観光

ガイドを貰おうとしてこれは有料です dollar と断られていました。冗談やがな paper と突っ

込もうと思ったら職員さん、冗談ではない事をサラッとおっしゃいます shock

 富士宮では昼休みをしない分・・・夜が早く閉まるのです。ここから徒歩10分ほどでお宮

横丁には着きますが5時には店が閉まってしまうかも・・・。なんと大胆な sign03

 もう16時50分は廻っていると外は雨 rain。鉄板の火を落としたら焼きそばは焼けませ

んので・・・とのたまうではありませんか。

 run お礼もそこそこに雨の富士宮市街に繰り出します。せっかくもらった地図もびちゃ

びちゃです。方向音痴の私はK氏に身を任せてズンズンと歩きます。さすがKさん。初め

ての土地なのに地図をパッと見るや小走りに歩いても浅間神社にたどり着く所が凄いで

す。横丁の広場には数人の影があったので目的地の『焼きそば学会』に飛び込んで、

焼きそば2人前・・・ととりあえず注文です。

057 058

 雨降り+17時過ぎ・・・でもう終了感いっぱいの横丁の風景と『富士宮焼きそば学会』

のアンテナショップの写真です。

059 060

 なんとなく・・・なんとなく・・・。そしてお味もなんとなくなんとなく・・・。

 聖地は時として・・・。ちょっとした衝撃を受けるも、富士宮の夜は早い。

次はランキングトップの『前島』さんに行こう run。二人とも味にはあまり言及もなく

富士宮の街を歩きました。

061 062

 富士宮信金、富士急のバス(富士山ナンバー fuji)

 ずんずんと歩いてお寺さんの角を曲がると・・・『前島』さんが有るはずです。

 なんだか賑やかな装い(エプロン姿)のおばちゃんとすれ違ったのですが、このおばち

ゃん・・・我々とすれ違うと元来た道を引き返します。???と思っていたら、このおばち

ゃんが『前島』さんのおばちゃんでした。

064  063_2

 お店外観                   店内風景 (準備するおばちゃん)

065 066

 皿は無く、鉄板の上で食べるスタイル。Kさんは既にビールを飲んでいます。コップは

そこにあります・・・と言われて使ったプラコップ。焼きそばの上の3切れは・・・黒はんぺ

んの鉄板焼き。3枚で180円也。

067

焼きそばは並み盛り2人前。おばちゃんはウチは量が少ないので大人なら大盛りの方が

いいよと親切でお話しいただきましたけれども、なんせ今までに甲府の鳥モツ煮から始

まって、吉田うどん、富士宮焼きそば学会を食べていますので、並みで結構・・・とお話し

しました。おばちゃん、気さくな人でいろんなお話しをしてくれましたヨ。

 富士宮焼きそば学会の味については語らなかった2人ですが、『前島』さんはちょっと

語りましょうね happy01。焼きそばの麺が東京と違います。蒸し麺なのですが半生麺です。

固くてコシが麺そのものにあります。おばちゃんにこの麺は売っているの?と質問しま

すと、富士宮には3軒の製麺所があってどこもこんな感じの麺ですよと言う事です。

おばちゃんはウチは駄菓子屋なので売っている麺を買ってきてやいているだけ・・・と

言っていましたけれども、その通りだと思います。素朴な味ですが麺がウマイ。

 それを鉄板で食べさす訳ですから香ばしいし・・・黒ハンペンはこの間フライで食べた

けれども、鉄板で炒めた前島さんの方がおいしかったなぁ~ restaurant

 おばちゃんとの会話が弾んでおりましたけれども・・・焼きそば2人前+黒ハンペンも

ついぞ食べきる時が来る。ちょうどそれを見計らったかのようにお客さんが来られたの

でチェンジする事にして店外へ・・・。新しく来たお客さんは『お持ち帰りで・・・』と注文して

たので・・・ご近所の前島さんのプロなのかなぁ~と思っていましたら、外に出てビックリ

eye 『所沢ナンバー』の車が停まっておりました。なんとなんと平日の18時にたまたま来

ていた客が2組とも埼玉県からのお客さんとは・・・改めて【前島】おそるべしです happy01

 さて・・・ビール beer も再度注入したKさん・・・もう焼きそばは食べられない bearing 。

もちろん私ももう食べたくない。ただしあくなき焼きそばの道を極める我らがグルメハン

ター。前島のおばちゃんが言っていたのが事実ならば、スーパーに行って麺だけ買って

帰りませんか・・・ lovely 味付けそのものは我々の方が洗練された味で焼くと思うので・・・

にガッテン、ガッテン sign03 で駅前のイオンに向かいます。

 イオンで焼きそばの麺を買おうツアーです。イオンはでっかいので売り場を探すのが

大変です・・・ってようやく見つけた焼きそばの麺コーナーにはおなじみのマルチャン等

の焼きそばの麺だけ・・・?あれっこのスペースに焼きそばの麺があったんと違うの?

と思われるスペースが・・・あって。1袋55円。その隣に75円の蒸し麺(と言っても半生麺

チックなモノ)が2つだけありましたので、それをカゴに入れたのでありました。そこに

肉カスがあったので肉カスも購入。そう言えば肉カスが前島さんの焼きそばに入って居

なかったよね~とKサン。おばちゃん、ずっとしゃべりっぱなしだったから忘れたのか

元々入って居なかったのか・・・これは今となっては分かりませんワ。

 麺と肉カスを買ったので、ついでに黒ハンペンを買いたいですと店内を探し廻ります。

 黒ハンペンは山の様にありましたのでそこから3袋購入しました。

 それとセールをしていたわらび餅を1つ。(帰路の電車で食べる用)

 レジ横にギフトコーナーがありましたので、グルッと店内を見渡しましたが・・・残念なが

ら信玄餅はありません。先週知人のHさんから静岡のお土産に『浜松餃子』のいただき

ものをしましたので、そのお礼も込めて信玄餅をお土産にしようと思っていたのですが

・・・うなぎパイ。もしかしたら2週連続でうなぎパイかも知れないな~。Hさんのお子さん

達もすっかり大人気分になってしまうな~と残念に思います。だけど何も無いと言うのも

何だし・・・仕方がないので【うなぎパイ】に決めて購入しました。これが結構カサが高くて

カバンに入らなかったりするんです。やっぱり信玄餅が良かったなぁ~と悲しい気持ちで

イオンを後にしました。

116 イオン・富士宮店で買った私流・焼きそ

ばセット。この麺(むし麺)の味がおいしければ良いなぁ~と思いつつこれも鞄に入れて

来ました。うなぎパイ&写真の焼きそばセット・・・これがまた荷物になるんですけどね。

 まぁでも気は心。お土産も残念な結果に終わったけれども購入したし(【信玄餅~】と

言う気分は引きずりつつ・・・。口にも出していましたがさすがに静岡だもんな~と私が

発言するのをニコニコとKさんは笑っておられました。 happy01

 イオンで買い物を済ませると・・・富士宮には何もない・・・。Kさんとちょっと早いけれど

富士駅に行ってセブンイレブンで【桜エビ塩焼きそば】を買おうとご提案いただきました。

駅もショボショボですから、そして聖地は往々にして【聖地】で受ける残念感を胸に富士

宮を後にします。富士駅は東海道線と身延線のターミナルですから・・・駅前に期待して

069 072

いたのですが・・・静岡の駅の夜は早い・・・。富士駅で下車して駅前を散策したのですが

夕涼み?タムロしている若者&オッサン達・・・。なんか日本離れした光景に eye のど

かなのか何なのか・・・とKさんと語らっておりました。駅前に出ましたけれどもコンビニ

なん1軒もありません。一方の出口は飲み屋街・・・ですが人通りはあまりない。

 反対側の出口には商店すら数える程。はは~ん。時々こういう街はあります。あの

街道が本通りと違いますか・・・ run と颯爽と歩いて行きましたが・・・ shock 何もない。

ギャートルズのやつらの足音のバラードです。note 何にもない、何にもない・・・全く何も

ない・・・ note 今までの疲れがドッと出ました。Kさん、桜エビの塩焼きそば・・・諦めまし

ょう bearing 。Kさんもそうだね~。これではどうしようも無いもんね。東海道線・富士駅って

凄いね~。ターミナルなのにね~・・・。止む無く駅に戻って駅外の売店に行きましたら・

・・なんとなんとたった1個だけ【信玄餅】が lovely 。小さなヤツしか無かったけれども事情

が事情ですので・・・既に買ったうなぎパイよりも信玄餅です。大きさが小さいですが・・・

気は心です。半日探し回った信玄餅がたった1個だけ・・・私の為に残って居た shine

 何もない・・・全く何もない。産まれた産まれた・・・広い宇宙に・・・信玄餅1つ・・・産まれ

た・・・と言うセンチな気分になっておりました。鞄にはうなぎパイに焼きそばセットに文庫

本でもういっぱいなのでレジ袋で埼玉に持って帰ろう・・・。

070 071_2

 20時11分と言うこれからアフターが始まります・・・と言う時間帯にも関わらず貨物が

ガンガン本線を走ります。我々の待つ静岡発東京行きの普通列車(9両編成・2ドア)

まではちょっと間があります。富士の夜は早いのか、既に飲み会が終わったおじさんの

集団が電車に乗り込み、随分と色っぽい格好をしたお嬢さんが反対側のホームで電

車(島田行き・5両編成)を待っておりました。サンバチームみたいな格好をしていました

ので流石にカメラは向けられません coldsweats02

075 076

 今回はちょっと疲れたし、この4人掛けコンパートメントに座りましょう・・・とKさんと

このシートに座ります。富士から東京までは2時間30分ほどです。Kさんはビールに

ナッツで酒盛りを始め・・・私はタイムセールのわらび餅を食べておりました。

 平日ですが午後9時台に2ドアの特急型車輛が走るのはちょっと迷惑なのかなぁ。

 熱海を過ぎるとちょっとずつ混雑して来ました。対面のコンパートメントでグルメハン

ターの会話も道中盛りあがったのですが・・・混雑する車内ではさすがに大人しく・・・。

東京駅に定刻通り22時42分に到着し、満員で車内でお手洗いに行けませんでしたの

で仕方なく東京駅でお手洗いに・・・。

 そして東京駅からは京浜東北線で北浦和駅に・・・。23時40分。

 青春18きっぷの旅、第2弾もこれにて終了。

 グルメも楽しんだし、2300円で乗り放題・・・。鉄道も充分に楽しんだツアーでした。

 JR東海は、313系ばっかりでどこに行っても変わり映えしないので・・・次はやっぱり

北に行こう sign03 そう思ったのでありました。

|

« 第2回青春18きっぷの旅 / 甲府鳥モツ煮・吉田うどん・富士宮焼きそばを喰らう (2) | トップページ | カンブリア宮殿・・・建築家 / 隈 研吾さん »

食・グルメ・お薦めの味」カテゴリの記事

コメント

甲府 18切符で検索してこちらのブログへ。

当方も北浦和住みで、これから甲府・熱海へ18切符で旅行にいく予定でして、こちらの記事は大変参考になりました(。・ω・。)ゞ

投稿: ジャスタ | 2015年8月26日 (水) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2回青春18きっぷの旅 / 甲府鳥モツ煮・吉田うどん・富士宮焼きそばを喰らう (2) | トップページ | カンブリア宮殿・・・建築家 / 隈 研吾さん »