« カンブリア宮殿・・・建築家 / 隈 研吾さん | トップページ | 東海テレビ放送 信じられない感覚の放送局  »

武蔵浦和のワイン・居酒屋 / ブルチャークさん 

 さいたま市内にお住まいの皆さま・・・特に浦和、南区周辺にお住まいの皆さま 

 今回はあなた方限定の素敵な情報  です。

 とても素敵な雰囲気を持つ『ワイン居酒屋』さんを発見しました。

 もっとも私が知ったのは昨日の事ですが、お店は数か月前からオープンされていた

模様。

 http://saitama-wine-izakaya.jp/ ☜ お店のブログ・とっても素敵で繊細な文章 

 このブログを読んで感じるモノを持ってお店に行って下さい  そのものズバリの雰囲

気のお店に感動すると思います 

 前置きが長くなりました。

 おいしい+素敵な雰囲気の『ワイン居酒屋 ブルチャーク』さんをご紹介します。

 お店の場所はこちら ☟ です。(ブログ読んだ後でもう一度見てみて下さい)

Photo

 武蔵浦和駅から歩いて3分位の距離にあります。コインパーキングもあるので  車

で行ってもいいのですが、ワインがおいしいから・・・車で行かない方がいいかも 

001 002

 武蔵野線・武蔵浦和駅         埼京線・武蔵浦和駅 

003 ☜ 武蔵浦和駅改札 

 今回は【ワイン】をいただき  おいしい食べ物もついでにいただこう 

 が目的ですのでもちろん私は  電車で武蔵浦和駅へ・・・。

 高鳴る期待を押さえてちょこっと歩くと・・・すぐに到着。近いなぁ~。

004 005

 まだ明るいうちにお店に到着  この頃はまだ明るかったんです・・・ 

006 007

 御予約の方が1組あると言う事でしたが、私も早い方でしたので店内も撮影させて

いただきました。陽気な音楽がかかっていて『ワイン居酒屋』の雰囲気にすぐに身を

任せてしまったのでありました。

009 本日のおいしいものリスト。良い食材を

仕入れてからお料理を決めるスタイル  いいお酒においしいお料理。最強です。

 私はお酒があまり飲めない派です。

 最初に【ママさん】(怒られるかな。うら若き素敵な女性 ) 『あんまり飲めなくて・・・

味覚はお子ちゃまです』と自己紹介しました。

それでは【モスカート・ワイン】はいかがですか?マスカットのワインで発泡酒です。ちょっ

と甘いので飲みやすいですよ  。とご提案いただき、それをいただく事にします。

 シュッとした形のグラスに注いでいただくと・・・これがむっちゃおいしいんです。お酒を

あまりいただかない私でも大好きになる味です。 SARACCO とボトルに書いてあった

のでこれが銘柄ですか?とお聞きしましたら作り手さんのお名前だとか。ふふ~んと思

いましたが、月桂冠みたいなもん?杜氏さんのお名前か?までは聞いて来ませんでした。

何せ美味しかったんで、また頼む際にどれを言えばいいのかな  と思ったのですが

モスカートと言えばいいみたいです  。このワイン、危険です。あまりにも飲み口が良

くてグイグイ入るので・・・しかも陽気で素敵なムードの店内とママさんの語り口についつ

い引きこまれてしまって後半戦の記憶が実はあまり無いのですが・・・。 覚えている範

囲内で書きますのでお許し下さいね。(レポートになってないかな  )

 まずは最初の一品です。

010 ☜ フランス産焼きチーズのサラダ

 これがおいしいかった。焼きチーズのサラダって私は42年間の自分史の中で初モノ

でしたが・・・これハマりますよ  モスカート  と一緒にいただくともうイタリア気分。

カンツオーネ気分です。シチリア、マルガリータ、しゃべったり~ヤ・・・ (意味はないで

すがそんな気分にすぐになってしまいました。)。

 外はまだ明るかったのにすぐにいきなりトップギアに入っちゃったんですよね~たぶん。

ここから5時間しゃべりっ放しですもん  。

 あっ、写真で分かるかな~。ブルーベリーとかいろんな種類のベリーが入っていまし

た。チーズと甘いベリーが絶妙でした。これは私の定番メニューに決定です 

 ぜひ皆さんもこれは注文した方がいいですよ。ワインにもよく合うので。

 次に【かつおのカルパッチョ】が来ました。

011 ☜かつおのカルパッチョ。

 これもおいしい  。厚めに切ったカツオが絶品でした。これは季節ものなのかな。

 次にイワシとエビとルッコラのピザを頼んだのですが・・・あんまりおいしそうで(本当に

おいしかった  ) テーブルに届くや否やバラバラにしてしまって、写真に撮るのを

忘れてしまったので・・・ごめんなさいね。このピザもおいしかったんですよね~。

 メモ帳にはちゃんと書いてありましたので、写真はないですがご報告しておきます。

012_2  013_2

この頃にはワインのボトルが2~3本は空いていたんですよね~ メモ+写真でしっか

りレポートしようと意気込んでいたのに・・・写真がなかったり、メモの記事が?だったり。

 この時にいただいていたワインがまた美味しかったので・・・【ピノブラン】合ってるかな

~。何回も聞き直したのですが・・・ピエール・フリックさんのワインです。白ワインで甘み

があるんですって。(合ってるかどうか・・・ちょっと分からないけど。) そんな記述がメモ

にありました。おいしかったのでわざわざ教えて貰ったんですが、 なんせ横文字の

名前ですからストンと耳に入って来ない  間違ってても許して下さいね。

 この後に、アマンダおばあちゃんのワインもいただいたんだと思います。メモを書いて

いたんですが・・・今も生きてる長命のおばぁちゃんと言うお話しをメモしているのに、ワ

インの味をメモしていませんねん  もう完全に酔ってたんでしょうね~。

 あっ、パスタですよ。パスタ 。何のパスタかメモに書いていませんので分からない

のですが・・・パスタです。このパスタ、写真で分かりますよね。これ頼んだ方がいい 

パスタ、メッチャ美味しかったです。フツーの麺じゃなくてちょっと幅があって平麺と言う

程じゃないんですけど ソースとの絡みが抜群でした。これも42年間の自分史の中で

食べた事がない味で衝撃の味でした。

 もうこの辺で4時間くらい経過してたんだと思います・・・。

014  ☜ お肉。

焼いてあるお肉。がっつり系と生ハムとどっちが良いでしょうかね~とママさんがお話し

いただいた記憶がかすかにあったので、男は黙ってがっつり系・・・。とお願いした肉で

す。なんというお料理かメモがないので分かりませんので・・・がっつり系でお願いしま

すと言われればこれが来ると思います 

 このお肉は見たままの味です。これも絶品でした。なんとかいう葉っぱ・・・お料理の

下処理の時に使う葉っぱが炙られていましてお香みたいに煙が出ていたのですが・・・

これがいい匂いなんです。しばらく食べるの辞めて・・・この匂いを嗅いでから・・・お肉

入刀 。あっという間に切り分けられ・・・胃の中に入ったのでありました。

 お肉がおいしいのは想像出来ると思うのですが、この野菜君達ですよ。野菜 

ズッキーニとか。これも美味しかったなぁ~。お肉君がしっかり自己主張しているので

すが野菜君達も【付け合わせ】じゃなくて、名わき役なんですよ。いかりや長助さんが

いるからこの映画  良いんだよね~と言うお味なんです。

 お酒が入ってのレポートは難しいなぁ~  ちょっと想像してたから・・・メモ帳持参

してカメラまで持って行ったのに・・・。ワインの名前や味じゃなくて、作り手のおばぁちゃ

んの名前だったり、このおばぁちゃんが長命で今でもピンピンしている事・・・をメモして

帰って来るんだから・・・。来るお料理、来るお料理・・・おいしくて、お料理を注文する際

にも、例えば肉料理であれば、【今日はこんな肉料理がありますよ。ガッツリ系であれば

これ、もうちょっと抑えてと言うのであれば生ハム・・・いかがなされますか~】ってな具合

で、とても優しくかつ的確に、こちらの食べたいモノを質問しながらエスコートしてくれるん

ですよね~。ワイン居酒屋と言う命名ですが、居酒屋と言うよりコンシェルジュです 

彼女と行ったとして、まずは時間と空間をお店に委ねるのは当然としても、お食事の

量や味など(ワインもね)、今、その場で望むものをサポートしてくれるのでとても居心地

がいいんですよね~。居酒屋と言うコンセプト・・・陽気にお手軽に  と言うのも前面

に出ていますし。

 お料理がおいしい事と、ワインがおいしい事・・・って言うお店は、まだまだ地域にも数

があると思うんです。そこから先のソフトの部分。おもてなしと言うのかな~ 

 出過ぎず、引き過ぎず・・・。抜群の間合いなんですよね。それでいてこちらの想いを

汲んでくれるの。だからとっても心地よい  時間が過ごせるお店です。

武蔵浦和のブルチャークさん。

場所が知りたくなったでしょ。一番上に戻って地図を見てね。  歩いて3分程ですから。

隠れ家的な居酒屋さん・・・と言えばそうなんでしょうけれど、すぐに有名なお店になって

しまうと思います。

サービスで名刺を添付しておきます。

Photo_2

 予約している方々が居たので、次来る時は予約せな入られないかなと思って貰って

来たんですよね  あれっ 駅徒歩5分って書いていますね~。あっという間に着

いたし、ご機嫌になってあっという間に駅に着いたんですけれど・・・  まぁ、武蔵浦

和駅の近くと言う事ですワ。

 電話番号や定休日も書いてありますから・・・このブログを読まれた方限定ですよ。

 情報をこっそりお教えいたします 

 そして沖縄や北海道にお住まいの方はどうでも良い訳で、さいたま市内、それも南区・

浦和区にお住まいの方、又は勤務されている方。そうあなたです。あなただけの耳より

情報と言うのもご理解いただけたでしょ 

 コンサートやライブも、おいしく飲み食いする場(特に居酒屋さん)も、当然にアーティス

トの力量(歌唱力や演技力、またお料理の味)が当然に大切なのですが、最高のライブ

ってCDやDVDに乗らないその場の空気と言うのかな、呼吸と言うのかな・・・

 アーティストと観客が一緒に作る空気なんですよね。その空気がめっちゃいいお店が

『ブルチャーク』さんなんですよ。

 私が紹介するまでもなく、少し経ったら・・・予約なしでは入れなくなるお店に成長される

と思いますので、今の内にお気軽に行かれたら良いと思いますよ 

 素敵なお店ですので、ぜひあなたにとって素敵な方とご一緒されたら良いと思います。

間違いなく素敵な時間が過ごせるお店ですから 

 お幸せに~ 

(いろんな事を教えてもらえるので、スタッフさんとの会話もぜひ楽しんで来て下さい。

 とても心地よい間と言うのかな~、雰囲気をお持ちのママさんなのでありました。)

 この後、我が自宅に帰ろうと武蔵浦和から北浦和に向かったのですが・・・武蔵野線

に乗ったら【西浦和】に着いてしまいました。鉄ちゃんの私が方向を間違えるなんて・・・

どれだけ酔っていたかお分かりいただけると思います~。

 とてもいい時間を過ごせました。ご一緒いただきましたTさんご夫妻、そしてブルチャー

クのオーナーさん、ママさん、そしてスタッフの皆さま方、謹んでお礼申し上げます。

ごちそうさまでした 

 近々にまた行きますのでよろしくお願いいたします m(_ _)m 

 次は・・・素敵な女性と行きたいなぁ~。

 おっとハードルを上げると行けなくなりますので  仲間内で行こうかな~。

|

« カンブリア宮殿・・・建築家 / 隈 研吾さん | トップページ | 東海テレビ放送 信じられない感覚の放送局  »

食・グルメ・お薦めの味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンブリア宮殿・・・建築家 / 隈 研吾さん | トップページ | 東海テレビ放送 信じられない感覚の放送局  »