« 土地が膨らむ。。。? | トップページ | 忍者足。。。? 忍者走り (^O^)/ »

地震を考えると。。。このままじゃアカンと言う事が見えて来た

 余震が引き続き多く続いています。

 ひっきりなしに地震速報が出ています。

 震災後、一度落ち着いた感があったのですが、また高位で地震の数は推移しているの

だとか。震災時から計算すると房総半島でさえ1mも動いていると言うのですからまぁ落

ち着くまでは時間がかかるのでしょう。震度5クラスの地震はこれから1年は続くと言う事

です。

 東海・東南海・南海地震については既に到来期になっていていつ来てもおかしくないと

言う中で、これだけ地面のゆがみ・ひずみが出ていて。。。地震学者さんも詳細な記録

が残っている巨大地震は東日本大震災が初めてなのでよく分からないと言うのが本音

だと言っていました。ただアラームは鳴らしたいと言う事なのでしょうね。

 予知できない地震の研究なら辞めちゃえばいいと『仕分け』したい気持ちになったので

すが、学者さんの研究にはあまりお金が行かずに、地震計だとか観測機器だとか、結

局全国+海中なんかにも設置しているのでハードにお金の大半が行っちゃってるそう

です。

 これもなんだかアホな話しですよね。数値をいくら計測しても異常値だと分かる研究を

していなければ活かせるのだろうか?と思ってしまいました。

 原子力などお金になる研究には  きっとお金が出しやすくて、地震などにはお金

が出ないのでしょう。

 もっと大所・高所に立った見通しの効く人がキチンとお金の配分をしてくれた方がいい

ですけど、なかなか議員・官僚には出来ないのでしょう。

 世界各国、殊に騒がれているアメリカよりも欧米の方が危ない兆候があります。

 どこに置いておいても危険なので、仕方なしに比較的安全な通貨として『円』にお金が

集まっていると言う事ですが、財務省の『円』は危険、借金を見るとギリシャより危ない

わけだから増税なんだと言うのと世界の投資家の動向と全然合わない動きをしていま

す。この場合どちらが信じられるのでしょう  。

 何かのデータが嘘なんでしょうね。もちろん財務省がね。

 戦前の日本は軍部の暴走を止められなかったのですが、歴史は繰り返すの例え通り

破綻への道を軍部ではなく、今度は財務省の暴走と言う形で迎えるのでしょうか。。。

 地震は無いに越した事は無いのですが、被害の程度は分からないまでも冒頭に書い

た通り大きな地震が30年の期間内には東海・東南海・南海地震として発生するのだそ

うです。その措置をどうするのでしょう。

 今の財務省の戦略ではこの危機を乗り越えられないですよね。

 それを感じるから野田さんの支持が急落したのだと思います。

 暴走する財務省に担がれたらダメ。制御しようとしても丸め込まれてしまう組織です。

 管さんなんかは典型ですね。全然ダメ。

 よっぽど考えて人選して、事に当たらなければならないはずなのにチャッチャと決める

らしいです。賢い人は居ないのかな。おそらくは半分以上の日本人がそう思っているん

ですよね。民主も自民も支持率が伸びずに無党派が増えているのはその表れでしょ。

戦前は陸軍・海軍がそれぞれ好き勝手をして敗戦と言う結果になったんですよね。

 放置をする事は破綻を肯定する行為なんですよね。

 シンドイ役割を誰かがしなきゃダメなんですよね。

 無関心は辞めてちゃんと考えなきゃ。

 地震がこれから少なくとも3発来るって分かっているんだから。。。それに東北を支えな

きゃダメなんだから。。。

 どう変えるのか、しっかり枠組みを創らないとダメだと言う事なんだと思います。

|

« 土地が膨らむ。。。? | トップページ | 忍者足。。。? 忍者走り (^O^)/ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土地が膨らむ。。。? | トップページ | 忍者足。。。? 忍者走り (^O^)/ »