« 秋満喫  | トップページ | 鶴瓶の家族に乾杯 再会編 宮城県塩釜市(後篇) / ゲスト佐々木主浩さん »

秋です

 自転車で駅まで走っておりましたら  金木犀の香りがしました。

 どぎついまでのあの香り。子供の頃に大ヒットしたピコレット(トイレ芳香剤)のイメージが

強いのであの香りを嗅ぐと。。。お手洗いが連想されてしまいます。

 気の毒な植物ですね。裏を返せばピコレットの香りが実に良く出来ていたのでしょう。

 当時はポットン便所もまだまだ健在でしたからね。今みたいな消臭剤よりも、臭いには

匂いで対抗  みたいな時代でした  

 金木犀にとってはいい迷惑ですね。せっかく庭木として人気があったのに、今ではあま

り見かけなくなってしまいました。金木犀にしてみれば勝手に匂いをコピーしないでよ 

と怒っている事でしょう 

 赤とんぼも自転車に乗っていて見かけました。赤とんぼは気温が20度を下回る様にな

ると高原から降りてくるんですって。さいたまはなかなか高温地帯ですからココまでやって

くるのには随分とご苦労されたのでしょう。。。

 こんなトコまでやってきたら子孫を遺すのが大変な様に思いますが。。。エサの蚊など

はたくさんいるので飽食エリアですが、子孫を遺すのは大変ですね。さすがに年を越し

たりはしないのでしょうから、さいたまの赤とんぼはアリとキリギリスの『キリギリス』みた

いな存在なのかな~ 、ほどほどにしといて山に  帰らんとアカンで~  と言って

あげたい今日この頃です。

 自転車にしばらく乗って居ると、半袖で丁度良くなるのですが、走りだしの半袖はちょっ

と寒いですね。この季節はどんな格好がいいんだろう?と廻りを見てみますと、みなさん

ご苦労している様で、随分厚着をしてますネと言う人もいれば、私みたいな半袖派まで 

 いろいろです。お洒落な人はみんなよりも半歩前を行くのだから。。。白鳥みたいに

水面から上は優雅ですけど、結構汗をかいておられるのでしょう。。。ご苦労さまです 

せっかくの『秋』なので、もっと格調高い文章が書ければいいのですが。。。なんだか頭の

中もゴチャゴチャみたいで。。。困ったモンダの一日です 

|

« 秋満喫  | トップページ | 鶴瓶の家族に乾杯 再会編 宮城県塩釜市(後篇) / ゲスト佐々木主浩さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋満喫  | トップページ | 鶴瓶の家族に乾杯 再会編 宮城県塩釜市(後篇) / ゲスト佐々木主浩さん »