« 講習会の受け売りですが・・・地震について | トップページ | プカプカ »

節電は愉しいネン

 昨日は雪こそ降らなかったけれどとても寒かったです。

 こんな寒いのはかないませんネ。

 首都圏のおばちゃんの中では結構な割合でいるのではないかな?と思うのですが、

マイブームとして『節電』に取り組んでおります。

 我が事務所はモノを生産する会社ではありませんので、震災以後、電気代がもったいな

いと言うのもありますが、極力電気は浪費したらアカンと思っています 

 今まで使っていたエアコンやファンヒーターの使用を見直し、それに代わるグッズをいろ

いろと買い込みました。それこそヒートテックやらヒートファクトと言ったあるいみ自家発

熱をする努力をしたり、部屋を暖めないで自分の身体だけを温めた方が電気を使わな

いらしいので電気ひざかけを購入して使用しています。電気ポットも辞めて、ステンレス

ポットに紅茶やハーブティーを淹れておくと言う技も覚えました  

 やり始めると最初は邪魔くさかったり手間がかかったりもするのですが、首都圏の産業

の足手まといになっていない感と言うのか、頑張った感が心地よさに変わってくるんで

すよね。これが。ちょっとした努力で案外快適に過ごせるものなんだなぁ~と思います。

 去年の半分近くまで電気代が節約できていますから、結構な努力だと思うのですが・・・。

 更に努力すれば東電が画策する電気料金値上げも無くなるんと違うの?と思ったりす

るのですがそんなことないのかな?老朽火力を無理やり使って発電するからとかなんと

かいろいろ理由がついていたのに、いつのまにか電気予報は無くなってしまっています。

首都圏にいるにわか節電おばちゃんが急増していると思うので一度ちゃんと計算してみ

て欲しいと思っているのは私だけでは無いと思うんやけどな。去年の同月対比で言うと

絶対に今年の方が電気消費量は減っていると思うんです。そしたら原発依存が減った

り老朽火力の使用割合を減らしたり出来るのと違うの?ちょっとこんな計算してくれた

らいいのになぁ~。社会的に◎な目標を与えられたら更にストイックな節電してもいい

けどなぁ~  もっと工夫しまっせ。

 勝手に税金を投入されたり、海に汚染水を流したり、電気代を上げるぞとやりたい放

題の東電ですが、『これだけ節電したら電気代を上げずにすみますので協力して下さ

い』と言った態度でもうちょとモノを考えて欲しいわ。もちろん協力しない人もいるでしょう

が結構な割合で寒い中を我慢したり、電気代で節約できる以上のお金をかけてでも節電

に励んでいる人達っていると思うんですよね。不動産業はモノを生産しない産業と言う負

い目がありますから、既に数万円かけて冬の対策に取り組んでいます。もちろん不動産

を有効に活用する事で世の中の役には不動産業も立っているんですよ。私も必死で世

の為になるべく仕事はしてます・・・念のため。

 夏と冬で言いますと、夏場の暑さの方が我慢しやすかったなぁ~  と思いますわ。

冬の寒さの方が堪えるようになったのはジジイになったからかな  

 ガソリンも無駄に使わないで寒くても15キロ位の距離ならば極力自転車に乗っていま

すし  それが苦だとは思わなくなりました。この頑張りが産業の為に役立っているね

んと思うと愉しいですからね 

 年末は風邪を重くして苦しみましたから、風邪やインフルエンザには注意しもって節電

に励んでいます。この辺の私なりの工夫がマイブームとしての節電の愉しい所です 

 思うのですが朝のジョギングをしている時にも疲労を上回る心地よさ成分(ドーパミン?)

が脳に出て爽快感があるらしいのですが、節電で寒さに耐えている時も同じドーパミン?

が出ている気がします。吝嗇自体にもそんな効果があるのかな  無駄遣いをしない

で節約するとやっぱりドーパミンが出るのかな?

 ダイエット中の私には浪費癖があるので『吝嗇』にはなかなかなれませんがちょっと努

力して性格を変えてみようかな  

 何事においてもストイックである方が・・・心地よく毎日を過ごせるのかも知れませんね。

 節電やジョギングはやってみて分かった『面白さ』がありました  

 こんな発見をさせてくれた東電は実はいい企業だったのかも知れません 

東電がもうちょっと謙虚になって、『これだけ利用者が節電してくれたら値上げしないで

済みます・・・』と言ってくれると更に努力するんだけどな~。電気予報も復活させて貰っ

て、昨日みたいに寒い中で、いろいろ工夫をして節電した事を、『うわっ、みんなこんだけ

電気を使っている中で、自分はこれだけ節電したゾ』と言うその工夫自体が愉しみにもな

るのに・・・。

 残念ながら失敗した節電・防寒グッズも結構ありましたが  失敗があるからこそ、

苦労が大きいからこそ『節電』が愉しいというのも一理あります  さすがにその失敗

グッズ購入費用を東電に賠償してもらうと言う訳にも行きませんからね。テレビショッピ

ングや通販で失敗グッズを買うとこんな感じなんやなぁ~  と学習しました 

その努力をもう少し仕事に注力するのもありかな~  

 冗談ですよ。冗談。仕事も頑張っていますからね~  

 ドーパミンが出る位のハードなお仕事・・・バンバン注文して下さいネ 

|

« 講習会の受け売りですが・・・地震について | トップページ | プカプカ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 講習会の受け売りですが・・・地震について | トップページ | プカプカ »