« 妖精 2 | トップページ | ブラタモリ 国分寺後篇 鉄道総合技術研究所 »

新野新さん

  新野新さん。しんの しんと読みます。大阪では有名な放送作家です。

 キダタローさんは東京でもやや有名ですが、新野新さん、キダタローさんが出演している

『さんまのまんま』が You Tube でアップされておりましたのでご紹介します。

  http://www.youtube.com/watch?v=IGvsstCr5qY ☜ さんまのまんま 

 画面に華の無い事ったら・・・。

 でも大阪人の私はこのグダグダ感が大好きです。

 新しい番組も発見しました。

 トークへ行きたい http://www.youtube.com/watch?v=w0HA5N6FgZU 新野 新さん

 このグダグダ、ウダウダ感が面白いです。新野新さんと鶴瓶さんの『ぬかるみの世界』

と言うラジオ番組は昔の伝説の番組です。新野先生は関西では大御所ですが、なんと

もアホなオッサンやなぁ~と思います  

 大阪人の私にはこのまったり感がなんとも心地いいんですよね~。

 9月、10月、11月、12月分の放送があったみたいですが、番組の終わりの段階で、新

野さんが、『これ何人見てくれてはるの?』の問いに、『17人』。

 笑いました 

 もっと広まればいいのになぁ~、この番組 

 『ビゲン』、『大国町』・・・。なんともディープな話題です。

 談志さんが亡くなった噺と『ビゲン』が並立するこの番組は偉大だなぁ~。

|

« 妖精 2 | トップページ | ブラタモリ 国分寺後篇 鉄道総合技術研究所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 妖精 2 | トップページ | ブラタモリ 国分寺後篇 鉄道総合技術研究所 »