« M7クラスの首都圏直下型地震・・・4年以内に70%の確率で発生? | トップページ | これぞまさしく 外は白い雪の夜  »

鶴瓶の家族に乾杯・・・岐阜県多治見市 ゲスト・森山良子さん (前篇)

 私はさいたま市に住んでいますが、外はエライ雪が降っています。

 今、1月23日の21時ですが、さいたま市内は道路に雪が積もっています  

 さてさて、今回の『家族に乾杯』は岐阜県多治見市が舞台です。多治見市と言えば、

美濃焼き・・・陶器ですね。陶器で有名な町です。

 やっぱり陶器で有名なだけあって、街並みは格式が高い立派な町だなぁと言う印象。

 番組のスタートは川原で森山さんと鶴瓶さんが陶器の破片を拾い合う所からのスタート

です。フツーに陶器の破片がアチコチに落ちているんですね。さすが陶器の町なのかな

 凄いなぁ~と思います。ちょっと見に行きたい気分です。私も割れ陶器ひらいをして

みたいなと思いました。あれを金魚の水槽に入れてみたかったナ  。

 さてさて前篇は鶴瓶さんと森山さんとずっと一緒の行動でした。多治見はグイグイと画面

に出てくる方が多くて『紹介』だけで終わった感があります  なんだかアッと言う間。

ただ前篇で紹介された方々、かなりしゃんとした立派なご仁が続いたように思います。

多治見は歴史があるので民度が高いのかな  (他所の舞台に怒られるかな  )

 毎回感心するシーンなんですが、『家族に乾杯』で鶴瓶さんがお宅訪問する時に、お仏

壇がある所では必ずお宅をお邪魔すると、まず最初に仏壇に手を合わせられるのです

が、毎回立派だなぁと思います。とても自然にやられるんですね。ああやって自然に手を

合わせられる様に私もなりたいなと思います 

 『故宮ちゃん』が紹介した故宮博物館のレプリカ・・・とてもいいシーンでした。

 写真の『ヨッちやん』も嬉しそうに笑ったように見えました。(ご覧になっていない方は

再放送をご覧になって下さい。) あんなシーンに私は弱くなってしまって、泣きながら画

面を見ておりました。なんだか涙腺が弱くなったみたいです。家族に乾杯は泣かせようと

していないのに、時々視聴者を泣かせますね。困ったもんだ 

 私も『青春18きっぷ』を使ってちょいちょい旅に出ますが、家族に乾杯にならってなる

べくその土地の方とお話しをする様に心掛けています。年末から今月にかけて、会津

と銚子に行きましたけれど、それぞれ地域の方とのお話しがとても楽しかったです。

 家族に乾杯みたいに家に上げていただくなんて事は出来ませんが、それでも地域の

方と触れあうと、その地域がぐぐっと身近になりますね 

 『家族に乾杯』は見るだけでも気持ちがあったかくなる番組ですが、あの番組にならっ

て旅をすると楽しいですよ。そういう眼で旅の技を盗もうと番組を見るとさらに楽しく見れ

る事に気づきました  

 なかなか鶴瓶さんみたいに大胆な行動をするのは難しいですけど。なんとなくですがゲ

ストになった気分でいろんな所を私も旅しています。

 後編ではそれぞれがひとり旅をするみたいなので、後編も楽しみです。

 鶴瓶さんも森山良子さんも・・・芸歴は長いからフリートークはお手のモノなんだと思う

けど。それだけに技を盗む為にも後編が楽しみです 

|

« M7クラスの首都圏直下型地震・・・4年以内に70%の確率で発生? | トップページ | これぞまさしく 外は白い雪の夜  »

鶴瓶の家族に乾杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« M7クラスの首都圏直下型地震・・・4年以内に70%の確率で発生? | トップページ | これぞまさしく 外は白い雪の夜  »