« 柳家小三治師匠の独演会・・・埼玉会館大ホールにて | トップページ | うなぎの捕獲失敗・・・ »

のんびりゆったり路線バスの旅・・・春の天草、島原の旅 ホスト・松田悟志さん

 前回に次いで『松田悟志さん』がホストです。

 松田さんは『てっぱんのコーチ役』の印象が強いのですが、仮面ライダーでもあるみたい。

 大阪出身であることと、同じ『悟志』なのでちょっとファンなのであります。

 大阪ではありますが、あまり前に出ない性格なのも好感が持てますね。

 ちょっと頼りないと言いますか、大丈夫?と思わせるところ、もっと溶け込めばいいのに

・・・と思ったりもしますが、その辺の具合が彼の魅力でもあるのでしょう  

 前回の富士も良かったですが、今回の島原も◎でした。島原の人達は陽気ですから、

楽しさと言うかライブ感が画面から伝わって来たのがイイ。

 前回の富士は『感動篇』だったですが、今回の島原は『面白篇』でした。

 鉄ちゃんであり、青春18きっぷの旅をしている私にとってもこれだけ地元の方とお話し

しながら旅することを目指しています  いい旅の勉強になると思って『路線バスの旅』

は拝見しております 

 最近思うのは、『家族に乾杯』や『路線バスの旅』が、芸能人だから、カメラが有るから

『特別』だと思っていました。『あれはヤラセ』だと言う視聴者さんもいる様です。実際に地

元の方と交わろう、お話ししようと思って旅すると、番組同様の会話が出来るんですよね。

風光明美な景色を愛でるのもイイのですが、阿波踊りじゃないけれど、『どうせやるなら

踊らにゃ、損・損 』なんですよね。

 列車や駅と触れあうのも旅の楽しさですが、やはりそれに加えて、現地の方との会話

や美味しいモノと出会うと、旅の楽しさは2乗、3乗になりますもん  

 面白旅のコツはこっちがひとりの方がイイと言う事ですね。現地の方もこっちがひとり

の方が話しかけやすい見たい  こっちが複数の場合は積極的にこちらから話しかけ

ることですね  

 なかなか『家族に乾杯』みたいには出来ないけれども、『路線バス』の俳優さん達程度

の旅ならば充分に楽しめる所がリアルでいいと思って観ててます。

 ぜひ、この番組を60分番組にして欲しいのと、不定期ではなく、毎週放送して欲しいと

思うのですが、地味な番組だから無理なのかな~。

前回の松田さんの富士みたいに、圧倒的な差で勝敗が決まった野球放送でNHKが勝手

に『今日はお休みします』と言うのはせめて辞めて欲しいものです。こっちはちゃんとテレ

ビの前にスタンバイしているんですから・・・  

 『家族に乾杯』と『路線バス』はこっちも旅支度をした気分で期待して観ていますから、

勝手に放映中止されると、キップを買い忘れて旅に出れなくなってしまった気分になって

しまいます・・・ 

 

|

« 柳家小三治師匠の独演会・・・埼玉会館大ホールにて | トップページ | うなぎの捕獲失敗・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 柳家小三治師匠の独演会・・・埼玉会館大ホールにて | トップページ | うなぎの捕獲失敗・・・ »