« 新流星号がやって来た・・・ 自転車のあさひ | トップページ | 羽生・・・とちぎやさん »

さいたま市西区・袋屋さん

さいたま・うどんの名店・・・と言う我がブログの中では、なんともありふれたタイトルのカテ

ゴリーを作りました  

大阪生まれの私は「うどん人」ですので、これは美味しい  と思ったお店のみ同カテゴ

リーで紹介します。高級店には行かず、コストパフォーマンスも重視したうどん店巡りです。

前回は中央区の「ぶっかけうどん・小野」さん(讃岐うどん)をご紹介いたしました。

さて今回は、新流星号で行く・・・西区「袋屋」さんのご紹介です  

自転車で行きましたので、水判土と二ツ宮の三叉路違いをやってしまいまして、ちょっと

迷子になりましたが、正解は水判土  水判土の交差点からちょっと入ったセプンイレ

ブンのそばですよ~  (新流星号も写っております)

007

お昼頃に到着しましたので、ちょっと混雑していました。久々のご訪問ですが、相変わらず

活気があって結構な事でございます  

ここはセットメニューも入れると種類が豊富で、大盛りを頼むと、バカ盛りになってしまう

お店です。

ただ、齢43歳にして、ダイエット中でもございますので、熟考の末に、水曜日のお薦め

メニュー  エビとイカの天丼と小うどんのセットを注文いたしました。

天丼は500円。小うどんがプラス100円・・・締めて600円也  

006

薬味を入れる前に撮ればいいのに、食い意地が張って居てごめんなさいね~ 

大盛りではなかったのでボリューム感がないですが、これだけでお腹いっぱいになり

ました  袋屋さんの大盛りは本当に価値がありますので、ぜひトライしてみて下さい。

小うどんは冷やしでいただきました。いかにも手打ちの太さの不揃いの麺がいい食感を

演出しています。コシは・・・以前ほど無くなった?かも知れません。

武蔵野うどんみたいにゴワゴワでなく、ツルツルといただける「手打ちうどん」です。

ここのうどんは全国的なオーソドックスな手打ちうどんだと思います。

コストパフォーマンスは良好です。大盛りなら更に良好なんですが・・・年齢的に厳しくな

っていますからね~  撮れなくてごめんなさい。

と言う訳で、自転車ツアーを兼ねたさいたま・うどんの名店巡りなのでした。

※お昼時は混み合います。みなさん美味しくて、お値打ちのお店はよくご存知なんです

よね~

|

« 新流星号がやって来た・・・ 自転車のあさひ | トップページ | 羽生・・・とちぎやさん »

さいたま・うどんの名店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新流星号がやって来た・・・ 自転車のあさひ | トップページ | 羽生・・・とちぎやさん »