« カンブリア宮殿・・・フジ医療器 会長 木原定男さん | トップページ | ワンピース67巻・・・ »

昭和を感じた瞬間

シャワーを浴びて、扇風機に当たると・・・ちょっと寒かった  

そこで・・・自然に口ずさんだ唄  

「冷やっこい、冷やっこい、冷やっこいな・・・冷やっこい娘が・・・飛び出~し~た 

なんでこんな大阪音曲漫才の唄がふと出てくるのか判りませんが、思わず口ずさんでし

まいました。

埼玉県ではもしかしたら私くらいしか唄わないでしょうネ。

元歌は、上方漫才の「ちゃっきり娘」さんが舞台に上がった時の唄・・・

「ちゃっきり ちゃっきり ちゃっきりな ちゃっきり娘が・・・飛び出~し~た」です。

懐かしいなと思って、 you tube を見ても、ニコ動を見ても・・・懐かしいの漫才のシーン

はもうアップされていないんですね。驚きました。

あの4/4拍子のリズムがやっぱり私のリズムなのかな。

カンブリア宮殿でマッサージチェアに座っている時間が至福の時間だと村上龍さんは

言っていましたが、私にとっては、夏の暑い夜に、シャワーを浴びた直後、扇風機の

前で・・・「冷やっこい、冷やっこい・・・」と口ずさむ時が至福の時間みたいです 

何十万円もするマシンを買わずとも、300円で至福が得られるのか (スーパー銭湯で

15分だけですが・・・) と感心していたのですが、もっとお手軽な至福が私にはあった

なんて・・・  

軽井沢気分とでも申しましょうかねぇ~。

でも残念ながら・・・瞬殺、秒殺の世界ですねぇ。

今の気温は30.5度。(夜の2時30分です)

あと0.6度下がれば・・・もうちょっと心地よく眠れるのになぁ~。

ちゃっきり娘の唄も子守唄になるだろうに・・・ 

ガッテンしてくれる人が関東には居ないだろうなぁ~。

エアコンをつけると・・・この気分は味わえないだろうなぁ~。

|

« カンブリア宮殿・・・フジ医療器 会長 木原定男さん | トップページ | ワンピース67巻・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンブリア宮殿・・・フジ医療器 会長 木原定男さん | トップページ | ワンピース67巻・・・ »