« 分散居住と都市集中 | トップページ | 世代間闘争の話・・・ガンバレ、団塊ジュニア! »

シャープがんばれ・・・

我が家の家電品では随分お世話になっているシャープの屋台骨が揺らいでいます。

数年前には飛ぶ鳥を落とす勢いだったのに、今では1年弱で株価は実に1/4にまで下が

り、8000人のリストラを表明しても株価はわずかに上がっただけです。

マーケットはシャープを信任していない様ですね。

3000億円の融資を銀行に求めたそうですが、取引銀行は慎重に検討しているとの事で

す。

「目のつけどころがシャープでしょ」のキャッチ通り、家電を買う時には、上手な工夫が

あるのでシャープは好きだったのですが、頑張れるでしょうか・・・。

20年前は都市銀行は13行ありましたが、今では3つにまで減ってしまいました。

電機や自動車と言った日本のお家芸の上場企業が、今、瀬戸際に立っています。

これから先10年間で、かなりの数が減ってしまうのではないでしょうか・・・。

(潰れるのではなくて、銀行同様、合併して行くのでしょうね。)

単純に株価だけをみると、マツダなども100円を割って危険水域にあるとマーケットは

評価している模様です。

銀行と違って「技術力」と言う財産があるので、合従連衡により競争力が強くなる事は

あるのでしょうが、以前、パナソニックの新社長さんの新任挨拶を聞いていても、危機感

への対処が全く感じられないと書きました。シャープの経営陣のお話しを聞いていると

マーケットが信任しないのがよくわかる感じがします。

危機への対処と言った気迫が感じられないんですよね。

日産の危機の時のゴーンさんの様な・・・。

シャープと言えば屋久杉クラスの巨木でしょ。それがたった数年で立ち枯れてしまう様

だと、肥沃な大地と思われていた日本経済も実はぜい弱だったという事の証明になっ

てしまうのではないかと危惧します。

10年、20年先も安定しているだろうと思われる会社は今はもう無いと言う事なのでしょ

うか?

シャープ、頑張ってほしいなぁ~。

銀行も融資に慎重・・・なんて言わずに、ここぞと言う時には英知を結集して企業を

救うべく努力しなさいよ。

いい会社にカネを貸すのは誰だって出来る事で、大量の税金を投じて銀行を救済し

たのはそのためだろう・・・と言いたいです。

シャープ本体が頑張るのはもちろんですが、チーム全体が努力しないと相互依存で

成り立っている豊かな森林はあっという間に崩壊してしまいますよね。

|

« 分散居住と都市集中 | トップページ | 世代間闘争の話・・・ガンバレ、団塊ジュニア! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 分散居住と都市集中 | トップページ | 世代間闘争の話・・・ガンバレ、団塊ジュニア! »