« コストコの水 | トップページ | なぜ今、長崎・北陸新幹線を着工するのか? »

誰でも簡単にお金持ちになれるって・・・不動産経営のお話し

ちょっとまじめに・・・。

車を走らせていると、「誰でも簡単にお金持ちになれる・・・」って看板が三叉路の向かいに

張ってありました。埼玉県では有名な不動産屋さんの看板です。

要は大家さんになると、不労所得が入ってきますよ・・・、簡単ですよ・・・と言うんですね。

確かに不労所得は入るのでしょうけれど、大家業は経営ですから、やっぱり大変なんで

すよ  

とある有名な会社さんから管理の引き継ぎを受けましたが、それはそれは大変です。

売却される理由がよく分かりました  

「不労」ですが、パートナーも不労では物件が死んでしまいます。世間にはきっとそんな

物件がものすごい数あるんでしょうね。

JALが再生したみたいなもので、新オーナーがしっかりと無駄を削って管理を立て直せ

ば短期間でV字回復する物件もあるのでしょうが、JALもリストラされなかった社員さん

達が必至の努力をしたんです。稲盛さんの経営哲学に乗せて社員が頑張らなきゃ再生

はありません。

管理がしっかりしていないとオーナーの不利益は当然ですが、入居者さんにも迷惑がか

かります。管理会社は手抜きをしつつその中で、平然と甘い蜜を吸い続けているんです。

空室対応や、日々の管理業務。よくよく見れば察知するポイントはあるのですが、それ

を見抜けないオーナーさんはどんどん蝕まれて行くのでしょう。

管理会社の変更により、管理を受託した物件において、前管理会社の、管理の不手際

や、管理物件の不始末・・・。そして何より、同業者として「物件に向かう心根と金銭に

対する不誠実さ・・・あの感覚・ルーズさはとても怖いと思います。よくない管理をしている

会社さんは社名こそ違えども、だいたい「感覚」は共通しています。きっと担当者の意識

なんだと思いますが、相手への配慮が、物件や金銭全般に対してルーズだったり、欠落

してしまっています。これではオーナーさんも大変だっただろうなと思います 

大家業は賃貸経営です。大家さんは不労でもスタッフにはしっかり働いてもらわねば

経営は回るはずがありません。お客さんとしての入居者さんにも喜んで貰わなければ

これまた困ります。そういう意味では管理会社選びは直接の接点が大きいので大切

です。オーナーさんにとっても、入居者さんにとっても、工事や清掃業者さんにとって

も好ましい環境を作って行く必要があります。もちろん自分で出来るところは「不労」と

は言え、コストダウンにはなりますね。「質」を意識しながら、良好な住環境を作りましょう。

そのためには、経営感覚をしっかりと持って、数字にはこだわりを持ちつつ(経営哲学)、

常にいいスタッフを抱えている必要があります。スタッフとのミーティングも必要でしょう。

些細な問題でも「哲学」を浸透させて、事に臨むことで経営をより高次にステップアップ

させる事が大切になります。またスタッフもレベルアップにチャレンジしてくれないと

困ります。往々にして「安住」する心根が頭をもたけできますので、上手にベクトルを

合わせる努力は大切だと思います。まずは良いチームを作る事。作ったら、維持し、レ

ベルアップをさせて行くこと・・・。書くと簡単ですが、これには骨が折れますね 

道路面の看板に「誰でも簡単に・・・」と掲示してしまう神経も凄いと思いますが、きっと

そういう会社さんはあまりオーナーさんの事を大切に考えていないのでしょう。

不動産投資ブームは依然として続いていますが、やりたいと思う新規参入者さんが増加

する中で、静かに撤退されていくオーナー達もまたたくさんいる訳ですが、なかなか

敗北者達にはスポットライトが当たりません。よく勉強してスタートしてくださいね。

銀行もローンの審査はしますが、すでに何棟も持っている方ならば経営センスおよび

成績も評価されますが、新規参入の場合には、「経営」については全く審査されていま

せん。案件に関してはオーナーの所得、資産背景など・・・どこまで持ち出しに耐えられ

るか・・・と言うところに大きなウェイトが置かれた審査になります。銀行は審査をする時

点では利益が相対しますが、見方を変えればビジネスの成功によりウィン・ウィンの関係

になる間柄ですので、そういう関係が構築できる相手かどうか・・・と言う視点もオーナー

側で必要になります。相談に耐えうるか?単にお金を借りれたらそれでいいと言うので

はマズかろうと思います。不動産経営において、自分が保有する物件を関係するすべて

の人が経営を支える形になるように仕向けるのがオーナーの手腕だと思います。

不労ではあってもなかなか骨の折れる仕事です。「誰でも・・・」なれる訳ではなく、相当

限定した方しか成功しないと思います。それにご縁も大切ですね。ご縁が活かせないと

難しいと思います。またご縁は待っていてもなかなかやって来ないので、自分から動く

事も大切になります。そう考えると決して「不労」ではないんですよね。

1日24時間しかありませんので、本業と不労の両立を図るのも大変だと思います。

立派な看板にまかせっきり・・・でも良いのでしょうが、本当に悪質な有名会社と言うの

も世には存在しますので・・・。

「経営」はいざ始まってみないと「縁」やら、「経営力」は実感できないのでなんとも言え

ませんが、決して「不労」ではなく、なかなかに大変なモノですよ・・・と言いたくて・・・

こんな事を書いてしまいました。

暑い夏の昼下がり、なんても無責任な看板に、ご忠告しなきゃと思った次第です。

|

« コストコの水 | トップページ | なぜ今、長崎・北陸新幹線を着工するのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コストコの水 | トップページ | なぜ今、長崎・北陸新幹線を着工するのか? »