« カンブリア宮殿・・・伊那食品工業 代表取締役会長 塚越 寛さん | トップページ | ガリガリ君・・・ »

扇風機・・・

扇風機が壊れてしまいました 

04年東芝製と書いてありますから10年にちょっと届かなかったです。

扇風機は簡単な構造であまり壊れる物ではないだけに、もう少し頑張って欲しかったです

が、なんと言っても震災後の節電で馬車馬のように働いてくれましたからねぇ。

エアコンは使わないと決めてからは本当によく働いてくれました  

夏ももうちょっとで終わり・・・と言う8月も終わりになって壊れてしまったというのも仕方が

ないのかなと思います。

当時流行っていたマイナスイオン機能は灯りがつくので機能しているのですが、肝心の

扇風機の電源ボタンが取れてしまったのです。扇風機の方で、「もう勘弁して・・・」とで

も思ったのでしょうね・・・  

夏も終わりだし、我慢しようかなと思ったのですが、エアコン無しで扇風機もないと1時間

とて我慢できません。なんせ気温は35度でしょ  

扇風機なんて熱風しか送れないだから・・・と思っていた私は、我が扇風機が天国に召さ

れてしまってようやく彼の偉大さを知り、追悼の合掌をしたのでありました。

さてさて、扇風機が壊れたからと言って太平洋高気圧とチベット高気圧が我が家に情け

をかけてくれる事はありませんので、未来に向けて新しい扇風機を買わなければなりま

せん。扇風機如きで電気屋に行くのも煩わしいので、PCで買い物をしてしまいました

扇風機はめちゃくちゃ安くなっていますが、逆に高級機種なんて安いエアコンが買える

価格になってます。高い扇風機は冷気でも出るのでしょうか?身体に優しい風とかなん

とか書いてありますが、壊れた東芝製だって十分に身体には優しい風を送ってくれまし

た。寝ようと思うと首ふりの塩梅が悪いのか、キコキコ鳴るのが困りもんでしたがそれさ

えなければ最高だったです。羽のない扇風機どころか、羽が何枚もあったり、首をあらぬ

方向に曲げたりする物など、いろいろある様で面白い。「節電」と書いてあるものまであ

りますが、もともと扇風機はあまり電力を喰わない家電ですから、「節電」を重視しては

買わなくていいでしょ  さりとて安物を買うと、うるさかったりすぐ壊れますから、やっ

ぱりメーカー品じゃなきゃダメ・・・  

パナかシャープか東芝、日立・・・。

あっ、こんな時こそ、シャープを応援しよう・・・  先日、ブログでがんばれって書いた

とこだし・・・。シャープ製の扇風機を見ると、今や扇風機にまでプラズマクラスター7000

がついているんですね  

目の付けどころがシャープですわ。なんでも室内干しの時に扇風機をかけておくと嫌な

臭いがしないんですって。他の日本メーカーの扇風機より若干高かったけれども、「応援

」ですからOKです  (残念ながら私は室内干しはしませんけど  )

PCの買い物は家電を買う楽しみの「お値引き交渉」がないので味気ないです。クリックを

してあとは待つだけ・・・。

偉いもんで、アッと言う間に扇風機は届きまして、今、私の隣に鎮座してプラズマクラス

ターをふぁさ~っと発揮しながら、ガンガン回ってくれています。加湿器、空気清浄機に

もプラズマクラスターはついているのですが、目に見えないものですから、本当にクラス

ターしてくれているのかどうか知りません。それでも快調に元気よく回ってくれています。

8年間でさらにこんなに小さくなったのね・・・と思うほどに、梱包はコンパクトになってい

ましたし、組み立ても簡単で、なんと言っても軽くて薄くなっていました。

デザイン的には、04年の東芝製よりもさらにシンプルになっています。ちょっとチープ

な感じさえします。もはや家電ではないと言う感じ。やっぱり家電には厳かさを求めま

すからねぇ~ 

取扱説明書には10年は持つように作っていますと書いてあるのは頼もしいところ  

我が家の扇風機が、「10年は頑張ります 」と宣誓しているのに、肝心要のシャープ

本体がコケている場合ではないでしょう。ホンマに頑張ってや~。シャープさん。。。

このブログを書いていて気づいたのですが、シャープを応援するつもりで買ったのですが

実は電気屋だけが喜んだのかもしれません。なんだか義捐金見たい・・・。。。

本当に応援したいところには、なかなかお金は届かないものですねぇ 

|

« カンブリア宮殿・・・伊那食品工業 代表取締役会長 塚越 寛さん | トップページ | ガリガリ君・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンブリア宮殿・・・伊那食品工業 代表取締役会長 塚越 寛さん | トップページ | ガリガリ君・・・ »