« 職業倫理 (埼玉県教員の1月退職問題)・・・ | トップページ | 八重の桜(4)「妖霊星」 »

第9回ニッポン全国鍋合戦・・・(結果報告つき)

主催・和光市商工会が行っている第9回ニッポン全国鍋合戦に行ってきました。

Photo

全国?と言うには地元和光市からの出店が17店舗と圧倒的で、和光市以外の埼玉

県内の市町村が6店舗出店。全部で43店舗ですから、埼玉県占有率が53.4%もあり

ます  これで全国って言ってイイの? と思う面もありますが・・・まぁ、それはそれ

北は北海道から南は・・・静岡・裾野の水餃子鍋  南は以外と手ごろな距離でした

ね。東北や北陸からの出店が多いな。やっぱり寒い所、雪深い所からの出店です。

なんてったって『鍋合戦』ですから。B級グルメならばもう少し南のエリアからも出陣し

たのでしょうけどね。

http://www.wako-sci.or.jp/nabe/pdf/2013pressrelease.pdf ☜ 合戦プレス発表

来年は記念すべき10回大会です。知らない内に和光市で全国鍋合戦をされてた~。

来年こそは出陣するべ~と思うエリア、おらが村さの鍋が日本一だべと思うエリアは

奮って参加されたらいいと思います 

さて、なんてったって『鍋合戦』ですから、武蔵野線や東武東上線にに乗って食べに行

くなんてブサイクな真似はせずに、我が愛馬  ならぬ新流星号で合戦に挑まねば

ならぬ・・・つまりは自転車で和光市役所まで行きました 

もちろん出来るだけ興味のある鍋を喰らうため  なんですけど・・・。

個人的には①山形牛すじ煮、②東松山爆弾鍋、③塩ホルモン鍋、④仙台ホルモン、

モツ煮、⑤水餃子鍋、⑥奥秩父そばモツまごこころ鍋、⑦名寄煮込みジンギスカン鍋

⑧山形いも煮、⑨高麗鍋・・・あたりを食べたかったんですよね。

価格は300円~で小さなお椀に盛ってくれます。

どこまで食べられるのか・・・自分の胃袋との勝負です 

会場の雰囲気はこんな感じ。

Photofunstudio_82

一発目  名寄ジンギスカン鍋。300円也。今回初出店だそうです。

Photo_2

300円だからと思って舐めてちゃダメ。お肉のほか、うどんに野菜・・・これで本当に300円

でイイの?と思うほどにおてんこ盛りにしてくれました。美味しいんだけどちょっとヘビー。

まだ他のものも食べなきゃダメなのに  味はちょっと薄めな気もしましたが、いろんな

食材のハーモニーが素敵で、さすがに『鍋』って言う感じ。コストパフォーマンスも考える

といきなり優秀な味に出会ってしまいました。

休んだら食べられなくなるから続いて食べなきゃ・・・なんですが、人気店は既に行列が

出来てまして  迷いますよね。どれを食べようかと。あんまりガラガラのところは申し

訳ないですが美味しくないのかな?と思ったりもします。

さて続いて食べたのは、候補外だった『黒豚スペアリブ鍋』。和光ライオンズクラブの

出店で、地元に敬意を表してね。

Photo_3

このお鍋も美味しかった 

鍋ってお腹に貯まるんですよね。まだ2杯しか食べていないのに・・・ちょっと休憩しな

あかんモードになってしまいまして、鍋合戦コーナーから外れてアンテナショップを見学

しました。やきとりとかコロッケ、東洋水産さんがマルちゃん鍋なんかを売ってたりします。

コロッケ・・・。これに私は弱いんです。つい行列に並んでしまいまして、売れ筋だったメン

チカツを買ってしまいました 

ここで油ものはヘビーだったな。もう、8合目まで来た感じ。あと1品しか食べれない・・・。

さて、何に行くか。牛スジしかないですよね 

と言う訳で、山形牛スジ煮の長蛇の列に並びます。こちらは500円也。ちなみに去年の

優勝チームです  長蛇の列なのですが店員さんが慣れているのか500円だとお会計

が楽なのか・・・思いのほかスイスイと行列が進んでお目当ての牛スジ煮をゲット。

Photo_4

大根やニンジン、ごぼうなんかが入っていて何より大きな牛スジがごろごろ入ってます。

これはウマイ。さすが牛すじ  他を寄せ付けませんね。500円ではあるけれど、これ

は満足のボリュームです。ウマイ 

お腹いっぱいになっちゃって食べられなかった福島県白河市のきつねのみそっかす

鍋 ☟

Photo_5

仙台ホルモン鍋他はお腹がいっぱいになっちゃって写真を撮るのも面倒に・・・ 

来場者が多いし、お腹いっぱいで・・・。

帰路も自転車だからこれだけ食べて、しっかりと投票させていただき荒川の土手を

自転車で帰ったのでした  

帰りは風が強くてなかなか前に進まなくて。。。

埼大通りのマクドナルドで休憩をしようと思ったら、超満員で・・・。

埼玉大学内のローソンでお買い物をして、テラスで休憩させてもらいました 

Photo_6

さて、自宅に帰って結果報告を見ますれば・・・。

http://www.wako-sci.or.jp/nabe/result.html ☜ 結果報告・お鍋の写真付き 

優勝は能登豚塩糀鍋、第2位もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁(八千代市)、

3位は山形牛すじで、名寄のジンギスカン鍋は6位入賞と言う結果でした。

やっぱり行列が長かったところが上位でしたネ  

1位、2位・・・食べてない 

とっても楽しい・・・鍋合戦でした 

合戦に雑兵として参加した私ですが、すっかりそれぞれのボリュームに打ち負かされ、

しかも上位の鍋を味わって来なかったという体たらく。。。

う~ん、敗北・討ち死にだ~ 

|

« 職業倫理 (埼玉県教員の1月退職問題)・・・ | トップページ | 八重の桜(4)「妖霊星」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 職業倫理 (埼玉県教員の1月退職問題)・・・ | トップページ | 八重の桜(4)「妖霊星」 »