« 鶴瓶の家族に乾杯・・・栃木県佐野市 ゲスト・唐沢寿明さん (前編) | トップページ | 吉田拓郎 LIVE2012 »

原発の活断層問題・・・

あちこちの原発が活断層の上に建っているようで、随分と世間を騒がせています。

電力会社さんは、最初は活断層じゃないと散々抵抗し、いよいよダメになってくると廃炉

費用を国につけまわすとか、大新聞が廃炉費用は利用者負担・・・などと廃炉が間違って

いるかの如き報道をします。

広告料を貰っているから新聞もリーク記事をまるまる掲載する。

おかしいと思われるべきはしっかり批判出来ないのでしょうかね。

もともと原発は40年が寿命と決まっており、もう40年近い原子炉なら減価償却は終わっ

ているはず。それに廃炉が予定されていたのなら相応の積立金もあるはずで、民間のマ

ンションだってしっかりと経年劣化に対しては対策をとっています。

そもそも民間マンションだって国が土地の有効活用を推進するために高度利用を促した

結果としてマンションになってる訳で、マンションが震災でメチャメチャになっても電力会社

みたいにゴネません。

電力会社は経済ヤクザみたいなもんで、放射性物質と言う危険物を扱っているだけに始

末が悪いなぁと言う気がします。ただでさえ、世界でも割高な電気代を利用者に押し付け

て、日本の国際競争力の足かせになっているのに、何十個も作ってしまった原発の責任

を取ろうとしない姿勢はいかがなモノだろう。しかも総括原価方式だからその原発でもっ

て散々利益を享受していたくせに。原発はもっとも安い発電方式だと原価に組み込まれ

ていたCMで利用者に誤った知識を植え付け、事故が起こったら全く責任を取ろうとしな

いのでは呆れてしまいます。

先日、三菱自動車でまたリコール隠しがありました。自分でまいた種ですし、二度目で

すから、消費者も厳しい選択をするのだろうと思います。

辛い目にあって猛省する企業には復活戦の場が与えられていいですが、電力各社は

独占だから辛い目に遭わないんですよね。辛い辛いと笑いながら言ってるみたいなも

んで、平気で負担を国や利用者に押し付ける。

社員さんの中には良識派もいるでしょう。あまりに非常識なことをし続けると日本人は

寛大だし、辛抱強い気質だけれど、プチッと切れてしまいますよ。

そろそろ良識派の方に登場願って、お荷物にならないように大変革をやろうとしなけれ

ば・・・だと思います。

少なくとも事故の加害者なんだし、電力会社の課長さんはこの事故でも死者はいない

と主張しているようですが、事故の結果、原発近隣で餓死された方、入院患者の転院

避難で亡くなられた方等、事故が元で亡くなった方は一人二人の数ではない。

危険な物を取り扱う者は謙虚でないと危険への対策も取れないではないですか。

活断層かどうか・・・の判断にしても、自分たちの調査が不十分だった事により、近隣

住民を実は危険に晒していたことを詫びる気持ちと、大きな事故が起こらなくて良かっ

たとむしろ喜ぶべきなんだろうと思うんです。

ところが近隣住民への配慮はなく、無理筋で活断層ではないと強硬に主張し、抵抗す

る姿勢を見ていると、万一の事故が起こってしまった福島第一の対応もうなづけるでし

ょ。未だに何十万人が避難し、仮設暮らしの人が居ても『施してやる』的な対応ですも

んね。

危険物を取り扱ってる者が事故の加害者になった時の心得って、電力各社には欠落

しているのでしょうかね。

もしそうならば危険物は扱うべきではないと思います。

相応のモラルを持つ事。

それがないと再稼働だなんだ以前の問題で、資格や資質を問われるよと真剣に思い

ます。

現政権は原発好きの様ですが、資質の再チェックはしっかりとやって貰いたいもので

す。

|

« 鶴瓶の家族に乾杯・・・栃木県佐野市 ゲスト・唐沢寿明さん (前編) | トップページ | 吉田拓郎 LIVE2012 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鶴瓶の家族に乾杯・・・栃木県佐野市 ゲスト・唐沢寿明さん (前編) | トップページ | 吉田拓郎 LIVE2012 »