« リバーのブログ: カンブリア宮殿【世界を変えた!スッゴイ挑戦SP】 ②ゲスト・ユニチャーム 社長 高原豪久さん | トップページ | タモリ倶楽部 「85年の歴史についに幕!さよなら東急渋谷駅 私、地下に潜ります(後)」・・・ »

のんびりゆったり 路線バスの旅「男前 北へ南へふたり旅スペシャル」・・・

レギュラー放送は30分番組ですが、番組改編時期?前にやる路線バスの旅スペシャル。

いつもの平岳大さん,内田朝陽さん,松田悟志さに加えて今回は青山草太さんも登場 

レギュラーでは最近どんどんとバス旅俳優さんが増えていますからネ  

さて、今回のスペシャルでは3つの旅が紹介されましたので順番に紹介しましょう。

1つめは、内田さんと平さんで旅する薩摩半島の旅 

2011年4月の第一回目の放送で内田さんが旅したところを再び訪れるツアーです。

指宿周辺を廻ったのですが篤姫ティーシャツのおじいちゃんや芋焼酎の酒蔵など、懐かし

い方々がお元気に登場されました。最初の放送の固さは無くなって弾けた内田さんが良

かったです。鰻温泉の民宿のおばちゃんも元気そうでした  

今回は内田さん&平さんが手作りの料理でおばちゃんをもてなそうと努力したのも良かっ

たですね。ローストビーフは本当に美味しそうでした。

2つめの旅は松田さん&内田さんが行く富山~五箇山の旅  

途中の砺波で乗り継ぎ時間があったので、大門素麺の工場に足を伸ばしました。素麺

と言えば棒状の乾麵だと思いきや、半乾きの状態でグルッと丸めた素麺なんです。

半乾きの状態で素麺を湯がいてもらって食べていましたけれど、とても美味しそうでした。

もっとも、美味しい時間はちょっとだけ(つまりは伸びちゃうんですね)だから頑張って食べ

てね・・・と言うおばちゃん達。大門では米作りが終わった農閑期には女性たちが集まっ

て素麺を作っているんですよ。家族みたいに地区の女性が集まって作業をするのが

楽しいと話した居たのが印象的でした。

五箇山の合掌作りの家は築200年とのことでしたね。雪深い所だからあの屋根の傾斜角

が大事なんでしょう。雪下ろしのために屋根に登っておられましたがなるほど大変な仕事

です。『かぶら寿司』なる麹でつけたお寿司?が紹介されていましたが、松田さん&内田

さんが大絶賛されていました。

この二人はグルメレポートもお上手です 

さてさて3つめの旅は平さんと青山さんが行く、北海道の旅。

2011年7月に平さんの初バス旅の地を再び訪れたツアーで、根室~羅臼までの旅でし

た。屋根に牛乳の町と書いた建築業の社長さんのところに今回も立ち寄り、またもや

牧場まで連れて行ってもらいました。残念ながら雪で屋根の文字は見えなかったん

ですけれど、『気のいい社長さん』は今もご健在でした 

牧場に到着して6次産業化しているチーズ工房で、あのプリンを食べ、なんと青山さん

のゴッドハンドで足裏マッサージと平さんが申し訳程度に肩を揉む・・・  平さんが

お世話になったのに青山さんが恩返しって・・・  青山さんの好感度が上がったなあ

と言う平さんが面白かったです。

あのピンクの自転車に乗っていた子供は風の子の半袖の女の子は3年生になっていま

した  時の流れは偉大です。

標津漁港ではホタテの漁師さんに再会。あの放送をご覧になった身内から愛想が無い

と叱られたとの事ですが、今回はご自宅まで訪問。実はとっても気さくな漁師さんでした。

テレビカメラがあったことを知らず、平さんだとも気づかずに単なる旅行者さんとしてホタ

テを振る舞われたとのこと。とても優しい漁師さんだったんですよ  2011年の放送で

はホタテをカゴいっぱいに貰った平さんですが、貝を開けられずボールペンで開けようと

奮闘していたこと、カゴは返してねと言われたことなどを思い出しました。

国後島が見え、なんと流氷まで見れて、標津はとてもイイ所でした。

二人旅とは別に、3日後流氷が沖に後退し、漁に出る船にカメラマンさんだけが同乗させ

てもらったシーンが有りましたけれど、これだけ獲れるの?と思うほどにホタテが獲れて

おりました。流氷は豊かな海を育ててくれると言う漁師さんの言葉にズシリと重みを感じ

ました。

目指すは羅臼なのですが、ゴールに向かうバスの中で出会ったおばぁちやんが帰りも

バスで帰るんでしょ。スルメと昆布をあげるからバス停で待ってるネ  と言われて

バスを降りられました。終点までの二人旅ですが、当然にバスは引き返しますからね。

終点だから・・・と、『次停まります』のボタンを押さないでいたら・・・なんと、バスは全く

余韻なく、Uターン  一応放送用のロケですから終点でカメラマンさん達が居たので

すが、『あれ?降りて来ないね』と言うカメラマンさんの声だけが入っているバスUターン

の図  は面白かったなぁ。

平さんと青山さんも『あれ?終点なのに停まらないの・・・』的な驚きがあって、慌てる

カメラマンさんの車窓風景を見ていますから  慌ててボタンを押したのですが、もう

後の祭り・・・。でもスルメと昆布のおばぁちゃんが待ってくれている訳で・・・。

『結果オーライ』と平さんの一言で、無事にバス停で待つおばぁちゃんに会えまして、

スルメと昆布をプレゼントされていました  スルメは干したままで手作り感満載、

昆布はこれぞ羅臼昆布と言う立派なモノでしたよ 

今までもスペシャルの時には二人旅があったのですが、今回のスペシャルは全編ふた

り旅でした。芸人さんと違ってこの番組は俳優さんが出ますので、なかなか遠慮が目立

って突っ込み不足感もありますからね。鶴瓶さんの家族に乾杯とその点がちょっと違う。

まぁフレッシュ感があってイイ部分と、我々一般人が行った時にはあんな感じかな?感

が感じられていい部分でもあるのですが・・・。

今回の二人旅は、地元の方との交流がしっくりと行ってて良かったと思いました。

これから二人旅にした方が良いんじゃない?とも思いましたけれど・・・このバス旅ファン

の方々は今まで通りのフレッシュ感とちょっと感じるぎこちなさも旅の楽しみと思ってい

る方が多いのかな 

ラストに告知がありまして、4月から土曜日17時30分が、日曜日の17時30分に移動する

とのことでした。せっかくバス旅ファンなのに、相撲だなんだでよくこの放送はカットされま

すし、スポーツ中継が延長されたので・・・と、テレビ欄には予定されていてもカットされる

ことも多いので・・・。

キチンとレギュラーで放送してくれたら、それが一番良いんですよね~。

二人旅にして1時間番組化して、夜に放送してくれたら最高なんだけどなぁ。

そう言えば家族に乾杯も2週間飛ぶんですよね。4月までお休みなんです。

休まないで・・・ちゃんと放送して欲しいと思う視聴者は私だけではないはずなんです。

きっと 

それでもって・・・バス旅ファンの私としては、バス旅俳優さんがドラマでいい役を貰って

演じているのを見ていると、ちょっと嬉しいと言いますか、なんか身内が頑張っている的

な嬉しさがあったりするのでありました 

|

« リバーのブログ: カンブリア宮殿【世界を変えた!スッゴイ挑戦SP】 ②ゲスト・ユニチャーム 社長 高原豪久さん | トップページ | タモリ倶楽部 「85年の歴史についに幕!さよなら東急渋谷駅 私、地下に潜ります(後)」・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱりご存知でしたか 私も存在は知ってましたが前回のスペシャルの時に初めてじっくり観て、「お~なかなか」と思ってました。ただレギュラーの30分は観てて不完全燃焼なのと、スペシャルの方が断然面白いのでレギュラーはほぼ観てません。たしかに今回のコンビ旅がおもしろかったので、「コンビ旅の1時間」を基本にして欲しいと思いました。例えば内田・平・松田・青山くんの4人のうち1人+各回ゲスト1人呼んで・・・とか。それならローテ的にも無理はないでしょう。スペシャルは今回の様に4人+αゲストで。
あと、司会はどう考えても2人いりませんね。あの番組構成だと。スタジオのエキストラの女の子もいるかな?

投稿: ようすけ | 2013年3月24日 (日) 15時27分

そうそう、全然関係ないですけど太川陽介さんが最近突如バラエティとか出てきだしてますね。たぶん「ローカル路線バス旅」のマニアック人気から火がつき始めてるんでしょうね。

投稿: ようすけ | 2013年3月24日 (日) 15時29分

ようすけさんコメントありがとうございます。ちょっとぎこちない所もあって、もっと地元の方と交流を…なんてハラハラしながら30分のレギュラー放送を見ているうちに、なんだか弟がテレビに出ているみたいな気分で番組を見ています。スペシャルは毎回トークもあるので、ホッとしながら見れるんですヨ。ようすけさんがお話しの様に、ゲストに1人入って貰っての1時間のバス旅番組なら面白そうです (^^) NHKも考えて欲しいですよね。
太川さんは頭がいいし、ユーモアのセンスもあるからバラエティにもうちょっと出て貰ってもいいんですよね。舞台の方が忙しいんでしょうか。奥さんの藤吉さんの旅番組も私は好きです (^^)

投稿: リバー | 2013年3月24日 (日) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のんびりゆったり 路線バスの旅「男前 北へ南へふたり旅スペシャル」・・・:

« リバーのブログ: カンブリア宮殿【世界を変えた!スッゴイ挑戦SP】 ②ゲスト・ユニチャーム 社長 高原豪久さん | トップページ | タモリ倶楽部 「85年の歴史についに幕!さよなら東急渋谷駅 私、地下に潜ります(後)」・・・ »