« 燃えて・・・ます ? | トップページ | リバーのブログ: カンブリア宮殿【世界を変えた!スッゴイ挑戦SP】 ②ゲスト・ユニチャーム 社長 高原豪久さん »

カンブリア宮殿【世界を変えた!スッゴイ挑戦SP】 ①ゲスト・キッコーマン 名誉会長 茂木友三郎さん 

今週のカンブリア宮殿は『世界を変えた!スッゴイ挑戦スペシャル激変の時代こそ挑め…

成功を掴むDNA』と言うタイトルで2社が取り上げられました。キッコーマンさんとユニチャ

ームさん。ちょっとボリュームがあるのでそれぞれで記事を書こうと思います。

まずはキッコーマンの茂木友三郎さん。

『しぼりたて生醬油』と『うちのごはん』がまずは紹介されました。

うちのごはんはテレビCMでも良くやっていますし、私も時々利用します  全23種あって

年間で50億円を売る商品です。

しぼりたて生醬油は名前は知っていますが、一度も食べたことが私にはありませんの

で・・・番組で紹介されたケースを。

とんかつ屋さんで調味料と言えばトンカツソースが基本だと思うのですが、しぼりたて生

醬油が導入されると、『おろし醬油カツ』が売れ筋になっちゃうんですって。とんかつと言え

ば醬油になっちゃうほどの威力がある商品のようです  

オリバーさんやブルドックさん、カゴメさん達も頑張らなきゃ行けませんネ。

キッコーマンの売上は年間2832億円なんだそうですが、各人の醬油の消費量で見ると

実はこの30年で半分になっちゃっている。食生活の変化がもたらした劇的な変化です。

この変化に打ち勝つためにうちのごはんや生醬油を生み出しているんですね。

キッコーマンは1917年に千葉県の野田市に8つあった醬油の醸造元8社が合体して出

来た会社なんだそうです。醬油は言わずと知れた発酵食品。キッコーマンが使ってい

る麹菌はキッコーマン菌と言う名の門外不出のモノなんだそうです。

キッコーマン1口メモでした。

醬油の一人当たりの消費量が減る中で、キッコーマンは活路を海外に求めます。

今では売上の45%、営業利益の69%を稼ぎ出す海外部門ですが、それは決して平坦な

道ではありませんでした。

アメリカの市場開拓を50年かけてやってきたのでありました。

国内の醬油の売上の伸び悩みから1957年、サンフランシスコに拠点を作って醬油を

売り始めます。今とは違って和食ブームなんてありません・・・。キッコーマンさんは

現地の食・・・つまりは肉料理に合う調味料として徹底した『試食販売』戦法で醬油を

売り歩いたのだとか。試食販売はそこそこの成果を上げたのですが、それでも5年は

赤字が続きます。

海外留学を終えて帰国した茂木友三郎さんはなぜ赤字になるのか?を徹底的に分析

し、アメリカで工場を作る必要性を訴えます。その投資額は資本金を越える額 

創業家の出身とは言えまだ副課長と言う地位だった茂木さんです。8年の時を要した

とのことでした。

1971年に小麦が豊富でシカゴにも近いウィスコンシン州のウォルワークスと言う地に

工場建設を決定したのですが、農地から工場用地に変更することを地元農家が大反

対。地元との対話による説得が必要になりました。2年の時を経て許可が取れ、工場

が完成するのですが、その経験から『地元の為になる工場作り。良き企業市民になる』

ことを学びます。茂木さん曰く、反対運動の対応は大変だったが、反対運動があったお

かけでいろんなことを学びました・・・と感謝されていました。

現地で働く人や、近隣住民へのインタビューが紹介されていましたが、物凄く評判は

いいみたいです 

この後、ユニチャームの紹介に番組は移ったのですが、ユニチャームの記事は後にする

ことにしまして、今現在のキッコーマンさんの取り組みとしてブルガリアの活動が紹介さ

れました。

ヨーロッパといえども事情は各国で異なるので、ご苦労がいろいろとある模様。

ブルガリア人の醬油認知度は高いのですが、実は東南アジアの醬油が主で日本の醬油

とは全然別物。醬油違い・・・と言うのを分かって貰うのはなお大変なことのようです。

キッチンスタジオで飲食店主を集めてけんちん汁や天ぷらのレシピ・調理法を教え、実

際に食べて貰っておりました。

茂木さん曰く、今は高度経済成長期ではないのだからリスクをとって挑戦して行かない

と拡大しない。海外で仕事をすると挑戦的になるんですよ。

日々の挑戦が企業を鍛えるとのことでした。

TPPだなんだと言うのも恐るるに足らず。日本企業は海外に出て行くべし。

リスクテイクをしなければ企業の価値はない。競争に勝って付加価値を高める必要が

ある。

リスクを取らないと言うのは競争をしない・・・と言う事で、本来の姿ではないのだろう。

個人も同様で、リスクテイクで鍛えられ、磨かれるモノだと思うと言う事でした。

小池栄子さんが茂木さんに『ポジティブですね。』と笑顔で話したところ・・・

茂木さん『楽観的なんですよ』と笑顔で返しておられました。

※村上龍さんの編集後記は②ユニチャームさん編でご紹介します。

(②に続く・・・)

|

« 燃えて・・・ます ? | トップページ | リバーのブログ: カンブリア宮殿【世界を変えた!スッゴイ挑戦SP】 ②ゲスト・ユニチャーム 社長 高原豪久さん »

カンブリア宮殿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 燃えて・・・ます ? | トップページ | リバーのブログ: カンブリア宮殿【世界を変えた!スッゴイ挑戦SP】 ②ゲスト・ユニチャーム 社長 高原豪久さん »