« 鶴瓶の家族に乾杯・選 高橋英樹さん 沖縄県今帰仁村 (後編) | トップページ | 連続テレビ小説 あまちゃん(62)「おら、アイドルになりてぇ!」・・・ »

鶴瓶の家族に乾杯 ゲスト・小泉今日子さん 岩手県久慈市 (前編)

今回の『家族に乾杯』は、あまちゃんの春子さんこと、小泉今日子さん。

旅の舞台も北三陸市のモデルの久慈市 

待ち合わせの場所は巽山公園でした。

家族に乾杯ではとても多い、地元の神社に参拝してからの旅のスタート。

小泉今日子さんの旅の目的は、春子さんがそうだったように『一度は上京したモノの、

久慈にUターンした方と会ってお話しが聞きたい』と言うモノ。

このロケは4月だったので、まだまだドラマの役作りも必要だったのかなぁ~。

朝ドラは10カ月間ほど撮影にかかるらしいですから・・・ 

さてさて神社を参った直後に、偶然にも久慈市の都市計画課の3人組の方々と出会い

ます。

なんでも、公園の水道の栓を開けて廻っているとのことでした。

4月なのにとても寒くて、立ち止まってお話しをしていると指の先が感覚が無くなるほど

で、まだ栓を開けたらアカンのと違うの  と鶴瓶さん。。。

水道管が凍ってしまうんでしょう。

市職員さん達、鶴瓶さんよりも『あまちゃんの春子さん』・・・と言うよりも、やはり小泉

今日子さんと会えたことが嬉しそう  だって、久慈の町では小泉今日子さんが地元

のスナックに夜な夜な出没し、スナックで『学園天国』を歌ってた。。。と言う噂が広まっ

ていたそうで。。。実際、ロケの時は夜な夜なで、久慈中のスナックと喫茶店を廻った・・

・とのことでした 

そして・・・『あまちゃん』の冒頭の北三陸鉄道開通式のシーンがたびたび登場するじゃ

ないですか。。。春子ちゃんが北三陸鉄道に乗って東京に行くシーン。大吉さんが土下

座して謝ってる  あのシーンで『バンザイ』のエキストラ参加したって聞いて、町ぐる

みであのドラマは作られているんだなぁ~と感心しました。

恒例の久慈の紹介では、①秋祭り、②琥珀、③闘牛が紹介されました。秋祭りと琥珀

はドラマで紹介されましたが、闘牛はまだ紹介されてませんね。後編でも3つ紹介され

るはずなので・・・何があるのか、今から楽しみにしとかなきゃ。。。

鶴瓶さん&小泉さんの町歩きは、市日に遭遇します。市日・・・3と8の付く日は市が立つ

んですよ。地元の野菜や魚介類を売ってるの 

海女さんが店を出していて、とってもネイティブなお国言葉で気さくにしゃべってくれてま

した。久慈には市日に行って、ここで買い物をするとイイですね。観光にはココですよ。

浜に行くのもいいだろうけど市日がお薦め 

海女さん達の会話は面白かったし、田澤直志さんと鶴瓶さんの会話ですよ。面白かった

のが。キョンキョンが自然に通訳してました 

後で寄ると行ってたのに・・・二人は喫茶店に行っちゃったけど。

喫茶店に行く前に、きっと寄ったのだろうと祈りつつ。。。 (カットされたんでしょう)

寒かったロケなので、暖を取るために、ロケでお世話になった喫茶店『モカ』さんに

入ったのですが、なんとも雰囲気のある喫茶店。もう40年以上もやってるそうです。

名物  は玉子サンド  渡辺えりさんが大好きなんだそうですよ。

パン好きの鶴瓶さんも大絶賛。マスターと奥さんの会話も楽しくて。。。

40年前の味そのままだから、渡辺さんや鶴瓶さんの口に合うと 

キョンキョンも美味しいって言ってましたけどネ。

マスターも18歳で岐阜の婦人服の問屋に就職したんだけど、久慈に帰って来て喫茶店

を開いたと言ってました。。。

上京を通り越して岐阜へ・・・なんですね。

でも久慈が好きだった。。。

ご兄弟や友人達も『秋祭り』には帰省するので会えるそうです。

祭りって大切なんですよね。。。

居心地にいい喫茶店に、もうこのままずっとここに居たいと鶴瓶さん。。。

この喫茶店で前編は終わってしまいました。

ちょっとまったり感のある『家族に乾杯』バージョンでした。

キョンキョンは1966年生まれなんですって。

とても味のある女優さんになりましたね。

トークも楽しい。

番組批判になっちゃいますけど、『あまちゃん』を離れてのゲストだったらもっと面白かっ

たんじゃないのかなと思います。もっと小泉今日子さんのお話しを聞きたかった。

『あまちゃんの春子』じゃなくてね。

せっかくの小泉今日子さんがもったいないと思いました 

~~~

上京物語・・・はもっと聞いて欲しいナ。

かく言う私も北からではなく、西の大阪からですが上京組です。23年間の首都圏暮らし

で、川崎・駒込・西船橋・与野・荻窪・池尻・さいたま市で暮らしました。

仕事では、蒲田、金町、東村山、鶴瀬、上尾と・・・。

僅かですが『上京』してます  大半は上玉ですけど 

私も上京して・・・2・3年は大阪に戻りたかったもんな  

23年経ってしまった今となっては・・・もう戻れないけど。

~~~

久慈と言うか、北三陸と言うか・・・

前編は紹介だけで終わった感がありますから、後編のひとり旅が楽しみです。

キョンキョンのひとり旅って想像しにくいので・・・ちょっと心配。

面白い旅になりますように~ <m(__)m> 

~追伸~

小泉今日子さん・・・素敵な年の取り方をされているなぁ~と感心しました。

『あまちゃん』だと、今日の美保純さんの美寿々さんも素敵でしたけどね~ 

|

« 鶴瓶の家族に乾杯・選 高橋英樹さん 沖縄県今帰仁村 (後編) | トップページ | 連続テレビ小説 あまちゃん(62)「おら、アイドルになりてぇ!」・・・ »

鶴瓶の家族に乾杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鶴瓶の家族に乾杯・選 高橋英樹さん 沖縄県今帰仁村 (後編) | トップページ | 連続テレビ小説 あまちゃん(62)「おら、アイドルになりてぇ!」・・・ »