« 地震・・・25.11.16 21時ちょっと前 | トップページ | 埼玉銘菓・・・ふくさや十万石饅頭 »

鶴瓶の家族に乾杯 ゲスト・ピエール瀧さん 鹿児島県肝付町 (後編)

先週に引き続き鹿児島県肝付町の旅(後編)です。

ゲストはピエール瀧さんです。

ピエール瀧さん、不思議な魅力を持った方で鶴瓶さんとは違った垣根の低さがあって

とてもいい旅になりました。

では・・・ピエール瀧さんの旅から。

前編の冒頭、歯医者さんから教えて貰った『ニューロケット』と言うお店を探す旅をしよう

と目論む瀧さんですが、その道中で『かまぼこ屋さん』を発見し、飛び込み訪問 

ココの女将さんが面白い方で、なんとイプシロンの焼きゴテを作ってかまぼこに焼き印を

押されていました。

町全体がロケットのことを好きなんでしょうね。JAXAは愛されているのでありました 

イプシロンで宇宙に『かまぼこ』を積んで行ってもらおうと思ってお願いしたんだけど・・・

のくだりはとても面白かったです。

かまぼこ屋さんを出まして、『ニューロケット』を探す旅に戻ったピエールさんですが、

いかにもありがちな『定休日』の文字が・・・  スナック、軽食、喫茶店『ニューロケット」

さんはまたの機会で、困ったピエールさん、人を探そうと通りを歩きましたら、なんと

宇宙開発のみなさんが泊まる宿に出くわしまして、これはいいご縁でしたよ 

ロケットを飛ばす方々、不具合などがあると深夜まで帰って来ないので、宿の女将さん

もちゃんと深夜までお付き合いして、ご飯などを提供されているんだそう。

イプシロンが飛んで4日目がこのロケ日との事でしたので、宿のスタッフさん達も『飛んで

良かった』とホッとされている・・・と言うのはちょっと感動。

案外、技術だけでなくこう言った縁の下の力持ちさん達もロケット技術を支えているんで

しょうね  JAXAから宿のおばちゃん達まで、ピエールさんのロケットロケ  グッド

ジョブです  

そしてラストは宮田君のお宅訪問。

妹さんと弟の蒼大君が大活躍なのが面白くて・・・  

ロケットだけじゃなくて、思わぬ『家族に乾杯』もありました。

結局、宮田晴貴君は帰って来ませんでしたが、蒼大君のグッドジョブ  でいいロケに

なりました。

さて一方の鶴瓶さん。

漁港を目指す・・・と言う事でしたが、漁港で美容院を発見して飛び込み訪問 

岸和田出身のお母さんといい味を持っているお父さんの『新婚さんいらっしゃい』。

そこで紹介してもらった『辺塚だいだい』を求めて、有馬さんのお宅を訪ねることにした

のですが、また途中で食肉用の黒牛が放牧されておりまして、鶴瓶さんは珍しいと

その農家さんを飛び込み訪問 

そこで『牛の発情』を見れました。

NHKの放送コードギリギリ  の交尾シーン・・・かと思いきや、双方牝牛で21日周期

でやってくる発情により、画像を見ている限りではアチコチで牛が牛に乗っかるシーン

が見れたのでありました。

普段見掛ける牛は柵に入っておりますが、案外自然だとこんな具合に発情するんです

ね。そして小屋の中に入っていた数日後に競りに出すと言ってたあの牛が思わぬ高値

で売れたと喜ぶおじいちゃんの姿が後日スタッフの訪問時のVTRでありました。

これが機会となってあの牛がブランド牛になればいいのに・・・と思ったのでありました。

柵に入って飼われているよりのびのび育っていましたからね。

その後、有馬さんのお宅を発見して辺塚だいだいの木を見せてもらい、だいだいを途中

で貰ったお豆腐にかけて食べていましたが・・・いやいやなんとも美味しそうで 

有馬さんの奥さんは尼崎出身との事でした。美容院さんは岸和田・・・。

鹿児島に来た頃は言葉がよく分からないから、岸和田と尼崎が『同郷』としておばちゃん

同士、仲良くなったんでしょうね。

今では『とてもいいところ』だと肝付の町を讃えていましたが、時の流れにもちょっと想い

を馳せたのでありました。

今回の旅は鶴瓶さん、ピエール瀧さんともに大活躍で、いい仕事をしてくれました。

これぞ家族に乾杯ですね 

楽しかったです 

|

« 地震・・・25.11.16 21時ちょっと前 | トップページ | 埼玉銘菓・・・ふくさや十万石饅頭 »

鶴瓶の家族に乾杯」カテゴリの記事

コメント

ピエールさんは城めぐり番組してるんで慣れてますね。農家のご夫婦はほんと感じよくカッコ良かったですが、宮田君のお父さんの愛想のなさは社会人としてちょっと・・・・まぁ奥さんはそれも良さの1つ?と理解して、子供たちも可愛く元気なんで別にいいのですが。

投稿: ようすけ | 2013年11月19日 (火) 23時47分

ようすけさん、コメントありがとうございます。ピエール瀧さん、お城めぐりの番組をされているんですか (^^)
それで堂々の家族に乾杯だったのですね。今回の旅は面白かったです。宮田君のお父さんも私には技術系の方っぽくて好感が持てましたよ。テレビカメラに緊張されていたのかも知れません (^^) 
ようすけさんがお話しされていました通り、早々にひとり旅になった方が、ゲストさんはより地域に溶け込もうとされるので面白い『家族に乾杯』になりますね!今回の旅で改めてそう思いました!

投稿: リバー | 2013年11月20日 (水) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地震・・・25.11.16 21時ちょっと前 | トップページ | 埼玉銘菓・・・ふくさや十万石饅頭 »