« 残暑お見舞い申し上げます・・・ | トップページ | 朝焼け・・・ »

8月15日

『先の大戦』と言えば京都では応仁の乱や…と言われます。

これは京都人のギャグなのかなぁ~。

それ位、歴史が続いている町どすえ~と 

『八重の桜』で、会津から見た幕末史がドラマで描かれると長州・薩摩の方々が随分と

批判をしていました。

もう当時を経験した方々は生きていないのですけれど・・・。

P1020240

(会津若松駅前・白虎隊の像)

戦争で血を流すと言う事は、怨念が積み重なってしまうことで、余程の知恵者でも

その怨念は解決できないと言う事なのでしょう。

日本国内でさえそうなのですから、外国との紛争はもっとデリケートな問題です。

日本が他国を攻めることはないと思いますが、巻き込まれても紛争は紛争・・・。

どうしたら巻き込まれないのか・・・。

よう考えないとあかんと思います。

|

« 残暑お見舞い申し上げます・・・ | トップページ | 朝焼け・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残暑お見舞い申し上げます・・・ | トップページ | 朝焼け・・・ »