« ブラ旅・・・ | トップページ | 自治会・・・ »

健康寿命

最近著名人の若い方々が亡くなられています。

中でも柳生真吾さんは私と同い年。

しかも信州で自然と接する暮らしをされていたのに・・・。ちょっとショックでした。

それにしても日本の平均寿命はドンドン伸びていると聞いているのに、若くして亡くなられ

る方々が増えている気がする 

そう言えば友人・知人の中で脳梗塞等で後遺症に悩む人も出て来ています。

私も昨年の健康診断でひっかかって、月1回血液検査を含めた医者通いをしています。

病院に月1回通い始め、検査の結果を踏まえてお医者さんとお話ししたり、栄養士の方

とお話しさせていただく機会を得てから、大切なのは『長命』ではなくて、『健康寿命』だと

感じるようになりました。

薬の助けも借りて血液から身体全体の環境を良好に保つ努力をしなきゃです。

血液ってのはとても正直で、ちょっとサボるとすぐに変化が現れる 

もちろん頑張るといい方向への変化も出ます。

健康で患いつくことなく元気で暮らして行くためには、暴飲暴食することなく、また適度

に運動をするのがいいみたいです。

適度な運動ってのは代謝を良くするだけでなく、ストレスを解消する役割も果たしてくれ

るんでしょうね。筋力がつくことでカロリーの消費量が増え、結果太り難い体質になるっ

て効果もあるとのことです。

ライザップでムキムキの身体にするのはそれを狙っているんでしょうね。

団塊の世代のお客さんからは腰痛のお話しをよく聞きます。

腰を痛めると歩けなくなってしまうそうですが  (私は腰痛の経験がありません)

治療後、総じてみなさん、ジムに通われたりグランドゴルフをしたりされています。

もう二度と経験したくないと言うことと、これから先の腰痛防止のために骨や関節を

サポートする筋力をつける努力をされているんです。筋力は年齢に関係なく、鍛えれ

ば確実に復活するとのことです。経験に裏打ちされた言葉はズシリと重みがあります。

病院の先生や栄養士さんのお話しとも通じるお話しですし・・・。

幸い、今通っている病院は、薬をドンドン出す病院ではなく、なるべく薬は減らした方が

いいと病院の経営よりも患者の健康を重視してくれる良心的な病院です。

イイ病院とのご縁や、健康面のアドバイスをいただける知人とご縁を持てたのはきっと

私は運が良いんでしょう 

インターバル期間がまだまだありますから、健康寿命をしっかり伸ばす努力を、医学的

なサポートも受けながら個人的にやって行こうと思っている今日この頃でございます。

|

« ブラ旅・・・ | トップページ | 自治会・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラ旅・・・ | トップページ | 自治会・・・ »