« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

若かりし頃の写真・・・

銀行員時代の写真が出てきました 

この写真は行内報に載せるために撮ったモノ 

まだ25歳前後だと思います 

Photo

木刀を持ってメールカーを待っている時の写真ですから、まだ融資担当だった頃の

写真です。金町支店を紹介する記事を書いて、そこに載る写真だったのですが、

支店長から立会中に不謹慎だととても怒られたんですよね。

記事がお笑い記事でしたから、これくらい砕けた方がいいと思ったんですけどネ。

しばらく後で、同じ支店長さんから行内レクのドッチボール大会・全国大会 (予選、

勝っちゃったんですよね~) に、若手行員が全員遅刻して  選手の行進の時に

他チームは15人位で行進しているのに  我が金町支店は支店長と女の子3人

程しか居なくて  めちゃくちゃ怒られた記憶があります  

今みたいにネットが無いから、どう乗り継いで大宮の体育館に来ればいいか判らな

かったんですよね~ 

バックは銀行の営業車両専用の車庫です。

私は金町支店時代に融資担当から渉外担当になり、この後、自転車で  外回り

をする様になります。

3カ月に1回はパンクするので、自転車屋さんからこう何度もパンク修理代を貰うのは

銀行に悪いので、お米屋さんの自転車を買ってあげたら  と上司に自転車屋さん

がお願いしてくれたんですよ。

金町支店時代は楽しかったなぁ~。男女とも若手行員たちでスキーに行ったり、海水

浴に行ったり。雑魚寝の民宿素泊まり  旅をしていたのに、全然間違いが起こらな

かったです。もっとも私は海水浴で溺れたし、スキーも下りリフトに乗るタイプでしたから。

廻りでは間違いも起こっていたのかも・・・ 

なんちゃって  

※銀行員さん達、真面目だったからおかしなことは本当に無かったです。

だからもう22年前のこの時の仲間とはお付き合いが続いています 

もう彼らの子供が大学生なんですもん・・・。

この頃は『歌って踊れる銀行員を目指していたのでスーツの色がまだ変ですよね。

バブルが終わってすぐだから、光沢のあるダボタボスーツを着てたんですよね~。

| | コメント (0)

産業遺産・・・

川口市が京急の昭和4年製の電車の寄贈を受け、展示していたモノの、ほったらかしに

した結果、錆びや腐食でボロボロにしてしまって、どなたか無料でいいから引き取って

欲しいと引き取り先を募集しているとの記事を見ました。

写真で見たら『のざらし』です。それでもう朽ちている状態。

大宮の鉄道博物館や大宮工場付近には鉄道車両の展示がされておりますが、しっかり

メンテナンスをされています。

鉄で出来ている訳ですから屋内展示にするとか、いろんな展示の方法はあると思うので

すが、川口市に限らず、鉄道車両が公園その他に置かれているところがありますよね。

さいたま市でも中央区役所や大宮の県税事務所の公園にもSLが展示されています。

あれって結構痛々しい姿であることが多いので、行政は何をしているのだろうと憤りを

もってみています。

実際に動いていた産業遺産ですからね。

安易にもらうな  そう思うんです。

タダであげるけれど、修復するお金や輸送費は『希望者持ち』と言うのは、神経がおか

しいのでは  と・・・。

産業遺産を管理不行き届きでボロボロにしてしまったのに、その責任は果たさずに、

どなたかに押しつけようと言うのでは呆れてしまう。

P1010025

☝ これは足利で撮った電気機関車。もうボロボロでした。これなら展示しない方が

いい。単なるオブジェと考えるのであれば鉄道車両は絶対に相応しくない。だって

鉄だから錆びちゃうんだから。

昔は山間部をこの機関車が牽引して・・・と言う事なんでしょうけど、屋根をかけるとか

(屋根をかけても錆びますが)、何らかの工夫はすべきで、この状況にしていることに

担当部署の方々は何も感じないんでしょうね。

美観、景観どころの騒ぎではなくて、マイナスイメージすら感じてしまうのに・・・。

お金をかけずに、不具合を処理したと・・・譲渡を企画した方はほくそ笑んでいるの

かも知れませんが、川口市のいい加減な対応に立腹している方々も世間には大勢

居るのではないのかなと思ったのでありました。

 

| | コメント (0)

プロペラ・・・

飛行場って何かワクワクしてしまいます 

飛行機そのものへの興味もさることながら、変わった形の『働く車』がいっぱい居るので

楽しいんです 

さてさて・・・先日の新千歳。

P1050370

ボンバルディア機  が出発準備中だったんです。

小学校の朝礼台みたいなタラップが可愛いなぁ~と眺めて居たら、全員が乗っちゃっ

たんでしょう。人がこのタラップをどかしましてね  

P1050371

うわっ~。飛ぶのかな  と思ったら、羽根の下に居たおじさんがこの飛行機の前に

立ちまして  

まずは向かって左のプロペラから廻し出しまして、ちゃんと動いているよってパイロット

に合図するんです。そして次は左も廻します。

両方廻っているヨ  って合図したら、今までは扇風機で言う『微風』だったのが、

急に『強風』になりまして、ココの駐機場で器用にくるっと自力で廻ったと思ったら、

働く車の力も借りずに滑走路に向かって行ったのでありました。

この飛行機は飛行場にボーディングブリッジも求めなければ、働く車も求めない。

タラップでさえ人力だから、どんな飛行場でも飛べるんでしょう 

凄い飛行機だなぁ~と思いました。

航空公園駅の横に飾られているYS11機の一般公開の際に、一度YS11には乗った

のですが、飛んだ事はないもので、プロペラ機ってのはどんな感覚なんだろう 

ちょっと興味がありますよね~ 

怖いのかなぁ。

ジェット機の場合は滑走路をノロノロ走る時には心臓がドキドキしますが、一度本気

を出して、ギュッーと G がかかると、もう諦めなきゃ  と思う瞬間があるのですが、

あれを感じないまま飛ぶんでしょうか 

かえって怖いままなのかな。

最初に飛行機に乗った時に・・・20歳でした・・・あまりの緊張でお尻から血が出た 

私ですが、もうジェットには慣れたので、次はプロペラ機にトライして見ようかなと

思った新千歳空港なのでした。

| | コメント (0)

鶴瓶の家族に乾杯 綾野剛さんが体当たり取材 秋田県三種町ぶっつけ本番旅

じゅんさい好きな綾野剛さんのリクエストでじゅんさいを収穫したい  ってことで

選ばれた秋田県三種町 

いやいや、今回は綾野剛さんに全部持って行かれた鶴瓶さんでした。

綾野さん、全然気取ったところがなくて、秋田の人に溶け込み方がハンパナイ 

綾野さんも凄いけど、秋田の人も凄かったのかも知れません 

心が折れる、折れないってお話しも家族に乾杯ならではで、こんなに判りやすい

『乾杯』旅は初めてでしょう。

これも綾野さんの企画・構成力なんでしょう。

俳優さんとしての地盤は確立されていますが、これは人気が出ますわなぁ~。

最近の俳優さん達って、綾野さんみたいにトークが出来てかつ台本がなくても魅せる

人が増えてきたようにも思います。

『乾杯旅』だってこなせちゃうんだから。しかも鶴瓶さんを喰ってしまう程の面白旅を

しちゃうんだから 

今回の『家族旅』を見たら、一度秋田に行きたいなぁ~と思った人が大勢居たように

思います 

秋田の方々の方言と間が面白くて仕方がなかったですもん。

あれが鶴瓶さんや綾野さんじゃなくて一般人が行っても経験できるかどうかってのが

問題ですけどネ。

『感動』とか、泣かせる『乾杯旅』もありますけど、完成度においてはここ数年でもトップ

クラスの旅だったように思います。

エプロン姿の綾野剛さんってのも面白かったし 

| | コメント (0)

札幌・・・

P1050290


札幌駅前 ☝ 

P1050292

北海道庁 ☝ かっこいい。

P1050309

☝☟ 北海道大学 ブラタモリで紹介されておりました 

P1050293

☝ これも見たことがあるのですが・・・

P1050295

路面電車。グルグルと循環しています。

P1050297

ニュータイプも居りました。

P1050301

☝ もうこれで19時半なんですが。札幌は白夜かなと思いました 

P1050254

☝ ☟ 札幌と言えば味噌ラーメン。すみれさんにて。

P1050255

本物の味噌ラーメンってこんな味だったんだと感動しました 

P1050287

☝ 札幌地下鉄南北線。乗り心地が変わっているなぁ~と思ったら、車輪が

ゴムタイヤだったんですね。

札幌は素敵な町でした 

P1050298

ベントスさんにもご訪問。

P1050299

このディスプレイはほんの一部。とてもメニューの種類が多いお弁当屋さん。

P1050302

富良野ステーキ弁当をいただきました。美味しかった 

P1050303

☝ いろはす・ハスカップ味。これは北海道限定なんでしょうか  これは美味。

北海道に居る間に、何本か飲んで来ました 

札幌ってとても機能的でなんでも便利な所にギュッと集約された街なんですね。

とても感心しました。法務局が入る合同庁舎も札幌駅すぐで、こんな便利なところ

に・・・  って感じでした。

| | コメント (0)

カメラ・・・

デジカメ・・・ 

ご臨終でした 

先日の出張で、出発前の飛行機を撮ろうとした時に電源エラーになり、出張中、何度も

ズームエラーの表示が出ながらも、ギリギリ撮影してくれました 

こっちに戻ってデーターをPCに落としたら、もう二度とレンズが動かなくなってしまった。

調べると、デジカメってのは精密機器で、ズボンのポッケに入れるなど荒々しい行動は

しちゃダメなんだそうです。

今までデジカメだけど、20倍ズームのカメラを使っていましたので、ちょっと大きめだった

から余計にポッケはまずかったんでしょう。

反省し、お弔いをしたうえで、新しいカメラ  を購入した次第です。

次は大切に使わなきゃ 

カメラケースに首からぶら下げる紐つきのモノを購入。

もうズボンのポッケには入れないゾ  

今度のカメラは更に大きめなので、もうポッケには入らないかも知れません・・・。

デジカメは便利だからついつい雑に扱いがち。

でも本当にデリケートな精密機器だと・・・メーカーさん達は嘆いておられるそうです。

初めて知りました 

時計もカメラも丈夫になったなぁ~と思っていたのですが、やっぱり丁寧に扱うべき

機器なんですね。

私も飛行場の飛行機を見て、わざわざカバンからデジカメを出さなくても良かったの

ですが・・・ 

正直、湿気にやられたのかなぁ~と思っていたもので、私の取り扱いが問題だったと

聞かされちょっとショックです。

前の子、お気に入りだったのに 

新しいカメラに慣れるのにも時間がかかりますからね 

| | コメント (0)

南小樽・・・『みかん』さん

『ごぶごぶ』で浜ちゃんが暴れまくった南小樽の『みかん』に行ってきました。

P1050351

ぶらり旅でしたので、南小樽駅を降りて無事到着できるかどうか不安でしたが、

川沿いの駐車場、そして市場・・・。

駅で周辺の地図をみたらココしかないなと言う場所が一か所あって、そこに向かって

歩いたらビンゴ 

P1050352

ライセンスの二人に、『小樽のオレンジや言うとるやろ~  』と、吠えた浜ちゃん。

P1050349

ごぶごぶの放送で浜ちゃんが書いた『オレンジ』ののれんも飾ってありました 

P1050346

しっかりコーティングされていましたので、しずる感をば・・・ 

P1050347

メニューも・・・

P1050348

小樽は有名になり過ぎて、すっかり観光地化されてしまい、近隣の外国の方々が

大勢観光に来られているので、北海道の良さ的なモノが薄れてしまった感があり

ましたが、南小樽駅周辺は電車でひと駅、数分の距離ですが、高倉健さんが立っ

ていそうな素敵な北海道がありました。

味は、わざわざ北海道ロケでスイーツ食べ歩き企画だったのを無視して、数年前に

行ったラーメン店の味噌ラーメンを食べたい  と言った程の味。

観光地化していないお店、価格、町並み・・・。

全てが良かったんだろうなぁ~と感じたのでありました。

満腹になって町歩きをしていたら坂の途中に『初代』さんと言うお店を発見 

いかにも  と言う行列が出来てましたが  今回は遠慮しました。

またお蕎麦屋さんもいかにもな店構えのお店が数軒ありました 

きっと美味しいんだろうなぁ~と思います。

小樽に観光した際には、南小樽でお食事を・・・ってのがお薦めな気がします 

| | コメント (0)

カメラ君の病気・・・

デジカメが病気になってしまいました。

出張に出掛けた先での不具合に焦ってしまいましたが  

どうにか役割りは果たしてくれたものの、戻って充電をしたところでデジカメ君、

液晶に『ズーム』とコメントを残し、撮影しようと言う気になってくれません 

酷使し過ぎたのかなぁ 

今年の梅雨の湿気に当てられたのかもしれません。

 手術が出来たら・・・救出出来るのかもしれませんが、私に出来ることといったら

お布団を敷いて、氷まくらで機械を冷やすことくらいしか 

今回の出張先に向かう飛行場で  不具合になり、あれ  どう言う事  と

焦っていたのですが、不具合メッセージが出たら、バッテリーを抜き差しして、

強制回復をさせていたら、どうにか仕事で粗相をすることはなかったのですが 

徐々にその手法でもカンフル注射出来なくなり、今は完全に戦意喪失中 

電源を入れてもレンズすら出て来なくなっちゃった 

数日放置して、久々に電源を入れたら何事もなかったかの様にズームが回復してく

れたらいいんだけどなぁ。

さあ、どうなるものやら 

※出張中はなんとか持ったので・・・その責任感たるやと思うと、なんとかしてあげた

いんだけとなぁ。

『ガンバレ~』と言うだけしか出来ない自分が大変にもどかしいです。

| | コメント (0)

カラスに攻撃されました・・・

P1050279

カラスに襲われました 

えらい低い所で騒いでいるなぁ~と、カラスを横目に見ながら歩いていましたら 

パッと飛び立ったんです。

こちらは何も気にしていなかったのですが、飛びたったカラスがこちらに向かってくる

ので、強気なカラスだなぁ~と思う間もなく、二羽で執拗に頭上を攻撃して来ます 

ふと木の枝を見たら巣らしきものがあったので、これは巣を守っているんだなと

瞬時に判断して、走って逃げたのですが、まぁ~追いかけてくる、追いかけてくる。

手にクリアファイルを持っていたので、カラスに反撃をしようかなとも・・・ 

ただ撃破してしまっても可哀そうなので、これは逃げるに限ると・・・ 

結局、2ブロックも追って来ました。

書いておいてくれないと始めての場所だとカラスの巣なんて判らないですからね。

女性はよくカラスが攻撃をすると聞きますが、私みたいな大きなメタボちゃんであ

っても向かってくるんですね 

いやいや驚きました。

| | コメント (0)

鶴瓶の家族に乾杯 青春プレイバック ゲスト・竹中直人さん 東京都八王子市

今回のゲストは竹中直人さん。

旅の舞台は八王子市。

竹中さんは多摩美のご出身だそうで、大学のある八王子を廻ってみたいと言う事でした。

今回は竹中ワールド全開で、『そんな番組と違う』とぼやく鶴瓶さん。

とうとう素を見せることなく、竹中ワールドのままで番組は終わってしまいました 

それはそれで『お見事 』で、だれることなく見せてしまうのだから大したもんです。

喫茶店のマスターさんにお願いされて書いたアトリエの絵だって、何の下書きもなくさら

さらと  書いてしまうのですから凄いなぁ~と。

八王子って結構都会で、最近はちょくちょく『家族に乾杯』も都会を歩く機会が増えました。

民度があがり、鶴瓶さんのロケを見かけても『大騒ぎにならない』とNHKも判断しての行動

なのでしょう 

そんな中で見つけた黒塀。

見番を見つけて尋ねると、50年ぶりの芸妓さんのお披露目会に遭遇しちゃうのですから

『仕込み』  と思われても仕方がありません。

あの子、いい記念になるやろうし、緊張の中、よう踊り切りました 

ぜひ頑張って活躍してくれたらなぁ~と思ったのでありました。

鶴瓶さんのグッドジョブ 

今回の八王子の旅は見応えがありましたなぁ~ 

| | コメント (0)

鉄・・・

梅雨で湿度が高くなっています 

昨晩のウォーキングでは、与野駅前で線路に向かってお子さんを抱く男性をみかけ

ました  

夜風は涼しかったからお子さんは抱っこされて寝てたのかなぁ~。

実は私も、2歳頃まで阪急京都線正雀駅近辺に住んでいたそうで、そこには阪急

最大の正雀工場・車庫がありました。。

よく父親に連れられて阪急正雀車庫に行っていたそうです。

記憶は全くないのですが  、そのおかげで私は今でも鉄ちゃんです 

与野駅周辺だと、線路だらけですからきっとあの子も鉄ちゃんに育ってしまうんでしょ

う。

P1020175

(2年前の阪急梅田駅)

P1020179

P1020178

このマルーン色の電車はやっぱり大好きなんです。

大人になると電車内であのリズム攻撃の影響なのか、うっかり座ってしまうとすぐに

眠りについてしまいます。

お子さんを抱っこして線路のそばに連れて行くのは、あの音・リズムで寝かしつけよう

と言う作戦なんでしょうか。

もうちょっと大きくなってしまうと、渡線橋の上でキャーキャー大興奮するようになるん

ですけどね。

P1040805

☝ カシオペアのラストラン。

渡線橋の上には大勢の人が居るのが判るでしょうか 

| | コメント (0)

ブラタモリ #42 横須賀 ~なぜ横須賀は要港(ヨーコー)っスカ?~

ブラタモリの横須賀。

要港になったのは入江であることと、海底が深いこと。

昔むかしは東京湾は陸地だったのだそうです。

そこに流れていた川が浸食したところが深くえぐれているので大きな船が航行できると

言うことでした。

千葉の方の海ってのはそんなに浅いんでしょうかね。

そう言えば、まだアクアラインが通っていなかった頃に、川崎から木更津にフェリーが

あって、随分と木更津に入港する時には竿が刺さっている航路をグルッと廻ったように

覚えて居ます。あれなどはきっと海底が浅かったのでしょう。

さてさて、ペリーの時代のお話しもありましたが、ブラタモリは凄いですね 

なんと空母・ロナルド・レーガンに乗船しちゃうんですから。

しかもタモリさん、艦長席にも座ってしまって 

私も一度だけ、竹芝桟橋から横須賀港に護衛艦でクルージングしたことがありますが

空母ってのは大きさが比ではないですからね。

今回はタモリさん、楽しかっただろうなぁ~。

ブラタモリって、何気に電車や船など、イイものに乗りますねぇ。

羨ましい 

近江さんの天然キャラもイイ味になって来ました。

女史アナと言うよりも、フツーの女の子って感じでロケに参加している姿に好感が持て

ます。

次回は『会津』ですって

いい処に行きますなぁ~ 

来週も楽しみやと思ったら、来週はお休みで再来週でした。

ブラタモリはよ~、飛びますね。

| | コメント (0)

クマ・・・

最近、クマに襲われる被害が増加している気がします。

クマの方で人間を食料だと思っているようだと言う記事も読みました。

秋田などの場合と言う限定なんでしょうか。

首都圏の相模原でもクマが出没し、小学校の近くで危険と言うことでしたが、猟友会

の方の活動と、子供たちには鈴を持たせて・・・と記事には書いてありました。

クマの方で鈴の音=食料と言う認識にならないのかな  とちょっと不安に思ったも

のですから 

クマが暮らして行くのには相応な自然が必要なんだろうと思うのですが、いよいよそん

な自然が無くなっちゃったのかなぁ~ 

クマも生活がきっと大変なんでしょう。

人間とクマの生存競争になってしまった結果、クマが追われ、やがてオオカミの様に

クマが絶滅してしまうなんてことにもなるのかなぁ。

秋田の場合は人間の方はタケノコを掘りたいってことでしたが・・・。

クマを守るか、タケノコ掘りを自粛するかるかってことになるのかな。

『クマを守る会』の方々が、里山で  『タケノコ取るな~、クマを護れ~』と雄叫び

をあげるってことが将来起こるのかも知れません。

ちょっと平和な気がします  

おじいちゃん、おばあちゃん達も、『なら今年は我慢するかぁ~』って言ってくれそう

ですし。

| | コメント (0)

里山・・・

先日、さいたま市内のとある駐車場での出来事です。

仕事を終えて車に乗り込んだら、なんとフロントガラスに7mm程のカマキリの子供が

とまっておりました。

さいたま市内にはカマキリが居るんですね 

夜のウォーキング中には、我がウォーキングコース・・・結構都会なんですけど・・・

ではアナグマを見ました。

線路から出て来て、スポーツジムの方へトコトコと 

もっとも最近ではアライグマとアナグマは都心に勢力を伸ばしているらしいです。

千葉ではキョンが増殖中で、勝浦方面から生息域が北上中。

自然を大事にするようになると動物と共存する世の中になるんですね。

そう言えば、最近話題になっている空家・空地。

ご近所にもあるのですが、丁度ご近所迷惑になるから、草を刈ったんでしょうね。

スズメやムクドリがおてんこ盛りに集まってエサをついばんでおりました。

ムクドリなんかはフン害で、害鳥として市では退治作戦に乗り出している訳で、

空家・空地は廻りまわっていろんな形で地域に迷惑をかけてしまうんだなぁ~と

思ったのでありました。

自然が戻って来ても、昔の里山に戻るのではなく、今の環境に最も適した動植物

が繁栄するってことなんですね。

動植物も競争しているんですもんね 

| | コメント (0)

自転車・・・

自転車・・・ 

もう購入後4年目になりますが、いよいよガタが来ましたので、タイヤ交換から

ブレーキワイヤ、ブレーキパッドの交換をして来ました。

なんせ体重的には常時二人乗りしているのと同じですから 

自転車も相応に劣化します。

空気入れのムシのところ、またタイヤのひび割れ・・・。つまりは空気の漏れが増えて

来ておりましたので。

頼りになる自転車屋さんが居るっていいことですね。

自転車も充分に凶器になってしまいますので、可能な限りはメンテナンスをしないと

怖い。

タイヤ、ブレーキワイヤ、プレーキパッドの他、オイルなど注していただいたので、

快適性が3割増し 

もう少し早めにメンテしておけば良かったなぁ~と反省したのでありました 

昔は街の自転車屋さんってたくさんありましたが、大型スーパーやホームセンター

で自転車を売る様になったのですっかり駆逐された感があります。

駅前の放置自転車の収集作業を時々みかけるのですが、自転車もピニール傘並み

の扱いをされているオーナーさんも居るんでしょう。

困ったものです。

そう言えば、ご近所の銀行さんの駐輪場。最近は銀行の手続きを越えた時間はお金

を取るんです。

送金手続きを終え、帰ろうと、駐輪番号を押したら 『32,800円』なる表示が 

うっかりお隣の番号を押してしまったみたいでとても驚きました。

きっと自転車本体より高い駐輪場代になっています。

盗難車なのかな。

う~ん  と思う出来ごとでした。

| | コメント (0)

香水・・・

関東は水不足だと言うことです 

梅雨入りして、確かに曇っていますし、霧雨みたいな雨が降ってはいるのですが、

あんな雨は降水として認定されない程度の雨ですから大変なんでしょう。

昨晩もあれ  霧雨かなと空を見上げたら、僅かに感じる霧雨と、梅雨時の雨の

匂いを感じたのでありました。

雨はもともと匂いがないはずだから、あれは何の匂いを感じているのでしょう 

霧雨が鼻の感度を敏感にするのか、それとも何かの植物の活動を盛んにしている

のか。おそらくどちらかだと思うんだけれど 

春には昨晩、霧雨を感じたのと同じところで、ハナムグリの匂いを感じたんです。

子供の頃、カナブンの仲間のハナムグリを捕まえて、よく紐をつけて飛ばしていました。

(今にして思えば残酷ですね)

夜、歩いていたらハナムグリの木の匂いがして、パッと少年の頃の記憶が思い浮かん

だ。鼻は鈍感が故に、ドンピシャの匂いに出会うとハッとすることがありますよね。

駅なんかで、昔付き合っていた彼女の香水の匂いを嗅ぐと、パッと彼女の顔が浮かぶ

と言うような   (ココにはこんな色恋の噺なんかほとんど出て来ないので貴重です)

昔付き合った彼女の匂いを感じるのもこの梅雨時が多いのかも知れませんねぇ。

そう思うと、梅雨のうっとおしいこの時期も、なんだか妙に楽しくなります 

もう廃番になっちゃっているのか、最近の女性は香水など使わなくなったのか、めっき

りあの匂いには出会わないけれど、たまには都会に行ってみようかなぁ~ 

(そこはかとなく薫る香水を感じたいだけで、もちろん変なことはしませんからネ。

誤解したらダメです )

梅雨に思いを馳せてたら、なんだか艶っぽい話しになってしまいました。

たまには・・・いいことです 

はやく青春に幕を引きたいと思っている今日この頃なのですが・・・、まだ当面は無理

なんでしょう。

| | コメント (0)

大宮 下町 ワイン居酒屋NECCO さん・・・

大宮駅徒歩圏のワイン居酒屋『NECCO』さんに行ってきました 

1


おおよその地図を頭に入れたつもりで・・・  しっかり迷って 

無事到着  予約時間より早めに着く予定だったのですが、いい時間になってしまい

ました。

下町付近は路地が多いモノですから、ぜひみなさんはお気をつけ下さい。

P1050091

☝ こんな外観です。

P1050092

彷徨っている時に Bar ネコさんと言うお店がありましたが、そっちはそっちの良さが

あるのでしょうけれど、ぜひNECCO(ネッコ)さんの方に 

こちらの店名から連想されるのは  ネコ。

マスターか奥さんのあだ名で、ちょっと訛ってネッコなのかなぁ~と思っておりましたが

『根っこ』が由縁なんだそうです。

埼玉のご出身のお二人が 『しっかり地に根を張って楽しいお店をやって行きたい』と

言う想いを込めた店名とのこと。

素敵なんです 

店内の写真も撮ろうと思って早めに出掛けたのですが、いい時間になってしまい、既に

お客さんが入っておられたので撮影は出来ませんでした 

またそのうち・・・ 

それでもって、最初はお肉屋さんの盛り合わせを注文したのですが、

P1050093

なかなかにボリューミー 

ネッコさんはお料理の量が多いと最初に教えていただいたのですが、やっぱり 

多い~  

この他に、サラダとカルパッチョを頼んでしまったら、二人の手には負えませず・・・

ワインも飲んでしまっているので、この他の写真を撮るのを忘れてしまいました

<m(__)m> 

せっかくカメラ持って行ったのに~ 

なんとも中途半端なレポートになってしまってゴメンナサイ 

素敵なご夫婦がやっておられるワイン居酒屋『NECCO』さんです。

まだ6月8日にオープンしたところです 

きっとネッコさんはしっかり根を張ろうと頑張られると思いますので、ご近所の方々、ぜ

ひ愛情と言う肥料を注いでいただいて素敵なお店に成長させていただければと切に

お願いするばかりです 

ダンディーな男は、いい飲み屋さんとお蕎麦屋さんは知っておくべしと・・・何かの本に

書いてあったような 

私の場合は随分とそう言うお店を訪問して、切り札として取ってあるのですが、一向に

切り札を切るチャンスがないのは悲しいところですけれど 

NECCOさんもその中の一軒としてぜひご活躍していただきたいところです 

大宮駅数分です。(東京三菱銀行のそば) 

ちょっと路地を入るところなんて・・・なかなかの演出です 

切り札・・・、切りたいなぁ~。

チャンス、無いでしょうかね 

| | コメント (0)

結婚・・・

俳優の青木崇高さんと、優香さんがご結婚されるとのこと。

私は青木さんを『ちりとてちん』で知りましたが、その後もいいお芝居をされていまして

素敵な俳優さんやなぁ~と思っておりました。

大阪出身の俳優さんです。

『ちかえもん』で優香さんと知り合ったと言う事でしたが、あのお芝居は面白かったも

んなぁ~ 

ああ言う息のあった勢いのいいお芝居から産まれたカップルってことですから、おかし

なことになることなくお幸せに暮らせるのではないでしょうか。

とてもいいカップルの誕生だと思います 

青木君はますますいいお芝居が出来るようになるのでは 

A-stadio では放浪癖があると話してましたが、ちょっと落ち着かなあきませんね 

双方しっかりパートナーを支え合って、いい俳優さんになって欲しいなぁ。

優香さんも『ちかえもん』でいい芝居をしてたもの 

芸能界も最近は変な話題が多かったから、久々にいいニュースやわ 

内容的には完結してたけれど、『ちかえもん2』やって欲しいなぁ~ 

| | コメント (0)

#41 お伊勢参り ~人はなぜ伊勢を目指す~

『伊勢』の後編だってタモリさんが言ってました。

今回は地理的な要素と言うよりも、昔の『伊勢まいり』のことを中心に展開されました。

聖には俗が・・・ 

今はなかなか俗がオープンに出来ないので、伊勢にも観光客が減った時期があった

んですね。内宮は駅から距離があるもんですから観光バスを使うのは良く判るし、

丁度バスの駐車場が橋のたもとにありますので、たしかにおはらい町には参拝客が

行かなくなっちゃいますわ。

伊勢の町全体としてみたらちょっと錆びれた感はあって、赤福さんが伊勢の再興で

尽力して、今はイイ感じの観光地になっている様に思います。

もっとも昔の『伊勢まいり』はもっと俗っぽいお話しだったんだろうなぁ~。

俗を排して聖で伊勢が再興出来立ってことは日本の民度が上がったと言うことなんで

しょうか。

法律で出来ないのかも知れないけれど、伊勢だけ特区で、めちゃめちゃ『俗』を解放

したらどうなるんだろうなぁ~なんて考えたのでありました 

近鉄宇治山田駅でのタモリさん、少年のようで面白かったです 

| | コメント (0)

おまけ・・・北山公園前に行きました 『のなかさん』

P1020625

ジャーン  

たびたび登場する『のなか』さん 

お昼の『かき揚げ丼』と『セイロ』のセットをまたいただいてしまいました。

P1020370

(写真は別の機会に撮ったものです)

このセットを食べて満足・満腹になって、北山公園に行って花菖蒲を見学。

歩いて帰っておりましたら・・・讃岐系の『野口製麺所』があったんですよね。

満席で、『何番の方~』ってやってましたので、今回は『うどん』はご辞退したの

ですが、やっぱり食べたら良かったかなぁ~。

うどんは別腹ですもんね 

武蔵野うどんならヘビー過ぎですが、讃岐なら入ると思ったんだなぁ~ 

野口製麺所には菖蒲時を外して行ってみなきゃ 

出来たての時に一度ご訪問したのですが、随分といい雰囲気に進化してました 

やっぱりお蕎麦は『のなか』さんがいいなぁ~ 

繊細でコシ 

かき揚げ丼も美味しい。

次こそは『親子丼』と毎回思うのですが、いざ注文を・・・と言う時には『かき揚げ丼』

になっちゃうんですよね 

あのかき揚げ丼、なんか入ってるのかなぁ~。

中毒性があるんだよなぁ~ 

この写真を見るだけで食欲増進しちゃいます 

(混雑は必至です。この日も行列してました。お気をつけ下さい。)

| | コメント (0)

北山公園・・・花菖蒲

先日、東村山の北山公園に行ってきました 

東村山駅から徒歩20分と言う距離に難がありますが、この時期の花と言えば菖蒲です 

やっぱりキレイな花だなぁ~と・・・ 

P1050034

☝ こう言う路地を歩きます。いろんなお店がありましたよ。

P1050048

☝ こんな景色です。遠景で撮ると桜みたいな艶やかさはないですが・・・

P1050058

一輪、一輪が見事なんです。

P1050038

いろんな色がありまして・・・

P1050039

品種改良が進み、妖艶過ぎって  お花まで

P1050044

白・紫と言う色の好みが和風なのかなぁ~

P1050045

これ位なら、群生も美しいかな・・・

P1050057

公園管理は大変なのかも知れません 

向こうに見える山は『トトロの山』かな 

P1050051

艶やかすぎや~

P1050052

これは素敵

P1050053

花も大きい 

お年寄りが多かったです。シャトルバスなんかを走らせばいいのになぁ~ 

路地、路地を歩くから迷子にもなっちゃうし・・・。

野口製麺所 (讃岐うどん) にも立ち寄ったのですが、あまりの混雑でお蕎麦は

リタイア。

実は・・・北山公園に行く前に、『そばきり のなか』さんでお昼のセットを 

食べてたんですけどね。

『のなかさん』のお昼のかき揚げ丼とせいろのセット。

当ブログではたびたび登場しますが、本当に美味しいです 

| | コメント (0)

リニア・・・

リニア新幹線、京都は通らないで奈良を通るらしいです 

奈良はちょっと地味だから、リニアが通ってちょっと賑やかになったらいいですね。

京都の方が乗降客の需要は多いように思いますが  JR東海の言い分は京都

を通ろうとしたらカーブになる 

名古屋から京都、大阪と直線で結べる気もするのですが、なんか動かしにくい施設

があるんでしょう 

京都は寺社仏閣がたくさん建っているのに対して、奈良は『跡』ばかりで野っぱらだ

から、通しやすいんでしょうか 

今回のリニア、また北陸新幹線の延伸ルートでも、京都は自己主張が強すぎるから

もう通すの辞めようか・・・と思ったのかも知れません 

P1020470

京都もちょっと反省せなアカン 

奈良はちょっとは建物建てな  

そしたら次は和歌山ですなぁ~  

| | コメント (0)

女子行員さん・・・

私が銀行員時代のことです。

同じ地区を廻っていた信金の渉外さんととあるお客さんのところで同席しまして 

その時に彼が話した内容が『なるほどなぁ~』でした。

その数年前に5億円を女子行員さんが横領したんです。

金額が当時は大きかったもので、随分とニュースになりました。

どんな話しかと言いますと・・・

当時はお客さんにも随分と言われ、肩身が狭い想いをしました。銀行の内規の徹底

を図れと東京都 (信金の監督行政庁) から言われ、融資も随分と慎重になったんです。

そしてその後バブルが崩壊。その頃のお話しです。

廻りの信金・地銀が不良債権でポロポロになったのですが、その信金は女子行員さん

のおかげで健全経営 

それこそ足を向けて眠れませんよと・・・。

さあさあ。

都知事問題です。

セコい話しと往生際の悪さで不快指数は高いですが、正味の損害ってのは大したこと

がない気がします。もっと悪い議員さんがいっぱいいるんじゃないですか。

彼に辞める気がない以上、どうしようもないと言うのであれば、ここで地方議員の立場

人員も含め、根本的に見直せばいいのでは・・・と思うんですよ。

あれだけの数は要らないし、もっと名誉職的な形にしたらいい様に思います。

国会議員も減らした方がいいと思っていますが、それ以上に大都市の市議会、県議会

ってのは必要  なの。

国会は立法府ですが、地方議会は基本、法律は作らないでしょ。

今回の都知事問題でも、議会は知事のチェック機能だと堂々と言っておられる。

チェックするのが仕事であれば・・・名誉職的な方で充分でしょうと。

都知事のおかげで、世間が怒って、地方議会の在り方が論議され、変わって行けば

『信金さんの女子行員』と同じ効果効能が出てくるんじゃないでしょうか 

災い転じて福となす 

信金さんの女子行員さんは逮捕され、新聞にも載って社会的制裁を受けましたが

都知事さんは・・・ 

やっぱりなんかモヤモヤしますなぁ~ 

| | コメント (0)

粉もん

与野駅前に『粉もん屋』さんが出来まして 

たこやきやお好みき、やきそぱを持ち帰り専門で販売するお店です。

私はもっぱら夜にウォーキングをしている際にお店の前を通るのですが  

なかなかに繁盛している様子です。

私が大阪に居た頃には、やきそぱもお好み焼きも焼いたモノを鉄板に置いてあって、

注文を受けたらまた鉄板で温め直してくれるスタイルでしたが、与野のお店は今のとこ

ろは都度焼くスタイルで接客しされております。焼けるまでお客さんが待つのは難儀だ

から、もっと巧く対応すればいいのになぁ~と心配しながら前を通る毎日です 

待っている人が『看板』  になるから、しばらくはこのまま行くのかなぁ~。

関東の方は行列に目ざといですからね。

 耳を澄まして聴き耳を立てておりましたら、どうやら関西なまりの方がお客さんに

多い気もするのですが  まぁそれはそれ。

持ち帰りたこやき・お好み焼き文化が定着すればいいのになぁ~と思っております。

道とん堀など、お好み焼き店そのものは充分に関東にも定着しておりますが、持ち帰

り専門の粉もん屋さんと言うのは別ジャンルです。

もっとも『お好み焼き』をおかずにご飯を食べる  炭水化物飯が定着しないとダメ

だから結構ハードルは高いのかな 

だってお好み1枚じゃ足りないですもんね。

冷凍食品なんかのお好み焼きの小ささってのはまさにおかずだからでしょ 

大学生の頃、通っていました京都の『ジャンボ』のお好み焼きみたいにバカでかい

お好み焼き・・・ピザみたいなヤツで、ひっくり返せないから、専用のちりとりみたいな

返しでひっくり返すんです・・・ならあれだけで満腹になるんですけど 

あ~、お好み焼きが食べたくなってきたなぁ~ 

おっと、今まで一度も食べたことがない『広島焼き』もぜひ機会があれば食べたいなぁ

と思っている今日この頃でございます。

インターハイの応援に広島に行けたら、食べられるんだけどなぁ~ 

しーちゃん、頑張って選手に選ばれてちょうだい 

| | コメント (0)

ウーロン茶・・・

血糖値が気になり始める年齢なものですから、最近は清涼飲料はほとんど飲まず、

日本茶ばかりを飲んでいます。

しばらく前は『濃い目』ブームでしたが、最近は『にごり』がブームです。

ただ私の口はあまりお茶の善し悪しが判らないみたいで、その日の気分で銘柄を

使い分けている感じです。

うわ、これは美味いなぁ~なんてお茶はなく、ただただ血糖値を気にしているから

緑茶を飲んでいると言う感じです。

昔はどんな時でもウーロン茶でした。おっさん世代はお茶と言えばサントリーの

ウーロン茶で馴染みましたからねぇ。

でももうウーロン茶は一生分を飲んだのでしょう・・・。すっかり飽きてしまってもう何年

もウーロン茶なんて買っていませんでした 

過去形です。

と言うのも昨日、コンビニにトイレ休憩で入って、緑茶の銘柄を眺めていたのですが

どれもピンと来たやつがありませんでして、たまにはいいかとウーロン茶を選びました。

ほうじ茶なんかも時々選ぶのですが、昨日はウーロン茶がたまたま目に着いた 

全くノーマークでした 

運転し始めて、ゴクッと飲むと、久々だからなのか、実はウーロン茶も進化していた

のか・・・  渋みが減って飲みやすいんです  運転にも丁度良い感じ 

緑茶は500ミリのペットボトルなんて一息で飲みきることなんて無いのですが、ウーロン

茶はあれあれ  と思う間もなく飲みきってしまったのでありました。

たまのウーロン茶はいいものですね 

ちょっとウーロン茶に感動してしまったのでありました 

昔の阪神タイガースで言いますと、代打川藤選手がホームランを打った気分 

気分爽快になりました。

ウーロン茶、ハマリそうです 

| | コメント (0)

寛 ~くつろぎ~ さん・・・

最近、めちゃめちゃ忙しい 

ありがたいことです <m(__)m> 

上福岡方面に仕事で行かなければなりませんでしたので、埼玉県ラーメンランキングで

赤丸急上昇中の『寛~くつろぎ~』さんに立ち寄って来ました 

P1050032

最近、増えて来ております『煮干し系』ラーメンでした。

醬油と煮干しラーメンの2種類があったのですが、今回は店員さんのお薦めの煮干し

ラーメンを選択しました。醬油よりも煮干しの方があっさりしているのだそう。

P1050030

真上から撮りました。2種類のチャーシューです。

P1050031

麺がちぢれ無しのストレートタイプですが、煮干しにはこっちの麺が合うんでしょうね。

丁寧なお仕事のラーメンで、あまり自己主張しないラーメンってのはかえって自己

主張しちゃうんですね。無言でラーメンを食べきってしまった 

シンプルってのは域を越えると物凄い馬力が出ますね。

中毒になってしまう・・・ 

赤丸急上昇のなぞが解けました 

次は『醬油』もトライしなきゃ 

お店が判り難いので注意してくださいね。

P1050033

ご参考までにメニューも・・・ ☟

P1050029

| | コメント (0)

#40 伊勢神宮 ~人はなぜ伊勢を目指す?~ ・・・

ブラタモリ、サミットへの配慮なのか、ロケは4月だったのに先週の放送はありませんでし

た。混雑緩和への配慮なんでしょうか。

さてさて今回のブラタモリ、伊勢神宮もブラタモリ的考察での番組作り 

五十鈴川の河岸段丘の地に伊勢神宮が建っているなんて初めて知りました。

20年に一度の遷宮の由来から建築様式まで、まぁ~感心する内容で 

伊勢神宮のことを特集した番組は数あれど、ブラタモリ的な切り口は初めてで興味津津。

あっという間の放送時間終了で、どうやってまとめるのかな  と心配しておりましたら

なんとなんと来週も『伊勢』 

『お伊勢参り』にスポットを当てて一話作っちゃうそうです 

ブラタモリは、番組のスタッフさんが立派なんでしょうかね。

ブレずに地理的な面白さを追求している。

なかなか大変なことなんじゃないでしょうか。

『歴史』にスポットを当てるのは簡単ですが、『地理』ってのは・・・ 

高校の授業でも西洋史は面白かったけれど、地理や公民はあまり興味が湧きません

でしたから。

それに人気番組ゆえに、我が町もブラタモリで紹介して下さいってご依頼も多いでしょう

し 

| | コメント (0)

梅雨・・・

もう梅雨入りなんですねぇ 

今年のお正月は偶然に (間違えて) 富士山を間近で拝んだと思ったら、

もう6月なんて 

時間の流れる早さって、年とともに加速度がつきますね 

今日はいそがしいので・・・これでおしまい 

P1040484

富士山、ご利益ありますわ~ 

さすが霊峰 

これから毎年拝もうかな 

| | コメント (0)

生還・・・

北海道の『しつけ』の男の子。

無事発見されて何よりでした。

雨宿り用の小屋で水だけで暮らしていたとのことでサバイバル力もある子なんでしょう。

なんでも聞くところによると、しつけの直前、人や車に石を投げていたとのことで、親が

怒ってしつけをしたとのこと。

人や車に石を投げると言うのがどの程度の大きさの石で、また投げた強さによっても

危害があるかどうか判らないのでなんとも言えない部分がありますが、小石程度なら

子供の頃の銀玉鉄砲と同じくらいな訳で・・・それならそんなに叱らなくても・・・と思ったり

しますが、人に怪我をさせたり、車に傷をつけたりするほどのものであれば、お灸を

据えることは必要だと思います 

私もよくイタズラをしましたので、親からよく『出て行け  』と言われました。

無理やり玄関の外に出され、鍵をかけられるパターンです 

押入れなどに閉じ込められたことはなかった (もっとも押入れがギュウギュウに詰まっ

ていましたから) ですが、まあ、『出て行け』はよくされてました。

最初の頃こそ、玄関の引き戸をガンガン叩き、『開けて~』と泣いていましたが、3年生

位になると憎たらしい子になってしまって、ハイハイとご近所でご飯を食べさせて貰った

もんです。育った環境が15軒ほどが建ち並ぶ袋小路だったもので、ご近所の絆が強く

年一回、ご近所さんが集まって旅行に行った仲良し住宅街でしたからねぇ 

何かとご近所さん達が助けてくれたもんです。

北海道はうっそうとした森があり、クマも出るってところが私の育った環境とちょっと

違うんですが、『しつけ』のためにと言う事であれば、また無事にお子さんが見つかっ

たと言う事であればめくじらを立てることもないのではないでしょうか。

これを機に、お子さんがやんちゃをしなくなればそれでよし 

あんまりギャーギャー騒いで、日本中の親御さんのしつけが緩んだらそれこそマイナス。

捜索にかかった費用がどうこうなんて言わないで、消防や警察、自衛隊の合同訓練と

思えばいいじゃない。

都知事の無駄遣いなんかよりよっぽど生きたお金の使い方だと思います 

世の中があまり騒ぎたてたら、お子さんの教育にマイナスに作用しちゃうから、あとは

親に任せて、そっとしとくのが一番でしょう 

| | コメント (0)

田舎うどん てつ さん・・・

『うどん大好き』としては久々の新規開拓 

川越市久下戸の『田舎うどんてつ』さんに。

P1050003

P1050005

川越の農家さんと言った風情のお店です。

駐車場はたくさんあるみたい 

店内はお座敷、テーブル席がございまして、私はもちろんテーブル席 

お座敷は苦手ですからね。

メニューはいろいろありましたが、てつさんデビューな私としてはまずは日替わり

ランチをば。

馬肉メンチと鶏唐のセットです。

P1050004

このうどんがなかなかにツワモノでして 

うどんを一本つまんでみますと・・・

『 ー 』 ピーンと水平にもちあがる様なほどの剛麺でした 

うまし。

麺が強いので、つけ汁は武蔵野うどんの『肉汁』みたいなインパクトがあるつけ汁

のほうがきっと美味しくいただける様に思います。

馬肉メンチはも強烈なインパクトがありました 

| | コメント (0)

首都高・・・

首都高は怖いのであまり乗らないことにしているのですが  

今日は仕事の為に仕方なく・・・ 

久々の首都高は迷路感が増している気がしました。

標識を眺めながら運転していましたら、ナビが右だ左だと言うから余計に迷ったのか

もしれません 

ナビには山  でリーダーが二人になったら遭難するねん  

ちょっと黙っとれ  と、言い聞かせたのですが、どうやったらナビを辞めるかスイ

ッチの操作が判らなかったものですから  

仕方なしに視界情報だけを頼りに走ったのでした 

それでも・・・右に寄れだの左だの・・・。

あんなグチャグチャに車線変更しなければ目的地に着かない道路って。

ありゃなんでしょうね。しかも黄色の線が随分先まで引いてあるから、『え~っ、

向こうの車線に行かれへんやん・・・  』 

湾岸線も怖いままで、京葉道になってようやくホッと出来たのでした 

首都高、嫌いや~。

帰路は三郷線になったらググッと道が広くなって、外環道の気持ち良いことったら。

首都高も外環道基準で作れないものでしょうかね。

そう思いつつ帰ってきたら、首都高与野から、圏央道の桶川まで延伸されるとの

お話しがニュースに出ていました 

これでいよいよ首都高は使わずに、東名、中央、東北、常磐道を走れるんですね

17号の上尾への道路も混雑が緩和されるし、とても朗報です 

埼玉はいよいよ便利になりますよ~ 

ビバ、埼玉 

首都高さん、桶川までは都心部みたいなカーブはないと思いますが、なるべく

圏央道基準の広い目で道路を作ってくださいね。

お願いします <m(__)m> 

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »