« ただ風が吹いてた・・・ | トップページ | 心理的瑕疵・・・ »

上方落語・・・

天満の繁盛亭に続き、神戸新開地でも、落語を毎日上演するホールが出来るのだ

そうです shine

繁盛亭が出来る時までは、東京にはいくつかあるのですが、関西にはそう言うホール

がありませんでした。

吉本のなんばグランド花月も、『お笑い』のくくりであれば毎日演っているのですが、

漫才やコント、新喜劇の中に混じっての落語でしたからね。

落語はやっぱりブームなのかな。

テレビの枠・・・たとえば30分とか1時間とか・・・に秒単位で収まり難い話芸ですが、

テレビに陰りが出て、ネットに嗜好が変わって来ていると言うのが拍車をかけてい

るのかも知れません。

定席のホールが増える=仕事の量が増えると言うことですから、東京の落語家さん

みたいに上方落語の噺家さんも増えればいいなぁ~。

今は東京の方が倍以上、落語家さんの数が多いですから。

文枝さんや文珍さん、南光さんや鶴瓶さん達の次の世代、そしてその次の世代が

育ってほしい。

上方落語、頑張れ~ sign01

|

« ただ風が吹いてた・・・ | トップページ | 心理的瑕疵・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただ風が吹いてた・・・ | トップページ | 心理的瑕疵・・・ »