« 消えていくもの・・・ | トップページ | 苦闘・・・ »

ワンダーランドとは・・・

3週ぶち抜きでブラタモリで特集をされております高野山・・・。

胎蔵界曼荼羅と金剛界曼荼羅で世界の事象を説明されているとのことでしたが、
私はどちらかと言えば近江さん派でして、なんだか難しいお話しですねと言う感じ。
タモリさんは判っておられる様でしたが『哲学』ですから・・・ 
空海さんが当時考えた最善の方法があの2枚の曼荼羅の絵だったのでしょう。
さて、そこでです。3DだとかCGだとか、かなり映像的には進化した世の中です。
そりゃあ1200年も経っている訳ですから。
1200年間、密教界では空海さんに勝るとも劣らない頭脳が現れなかったのかな。
確か密教は口伝で伝えるものゆえに、偉い方だけはあの絵だけで判るのかな。
番組でもめちゃくちゃキレイな画像で胎蔵界曼荼羅と金剛界曼荼羅が紹介されて
いたのでもう少し・・・NHKの映像班と工夫して曼荼羅を理解させてくれたら凄い事
が起こる気がするんだけどなぁ。
あの2枚の絵の意味が理解できると言うことは奥義に近いことなのかなぁと・・・ 
高野山1200年のお祝いの際には確か4Kのクリアな画像で高野山の紹介がなされた
記憶があります。高野山もNHKに撮らせるだけじゃなくて、もっと発展的な『え~』を
トライしたらいいんですよね。
試行錯誤で失敗しても空海さんは怒らない気がする。
だってあのお山全体を空海さんワンダーランドにする位なんですから 
きっとご存命の時にはかなり革新的な創意工夫をやって、仏教のあれこれを紹介し
たはずなんですよ。
『本能寺の謎』は、たぶんこれからも永久になぞなんだろうけれど、曼荼羅は映像
技術の進歩がありますからね。空海さんもビックリの技術だらけでしょ。
それが出来たら・・・天才、天才と言われている空海さんが本当に天才だったと理解
出来るんだけれどなぁ。
字や絵、造詣の美的センスがあったことは、これまだブラタモリであの巻物を見て、
確かに習字はお上手だ  と納得しました。
きっとみんながあれだけ言うんだから天才なんでしょうけれど、凡才かそれ以下の
私にはなかなか・・・ねぇ。
この謎が解けたら高野山からビームが出るかも知れませんし、金剛杵とかいう法具
も何かパワーを発揮するかも・・・。
56億7千万年とかいう前に、宇宙戦艦ヤマトみたいな何かがワンダーランドに隠され
ていて  やっぱり天災やなぁ  なんて。。。
(来週の高野山は視聴禁止なんて言わないでくださいませ。興味津々の裏返しなんで
すから。)
 曼荼羅映像化が完成して、空海さんが隠していた何かが発動されて 
奥の院周辺がディズニーランドのエレクトリカルパレード  みたいになっても・・・
『オーッ 』と言いそうですので、どんな仕掛けがあるかはもちろん不明です。
ヤマトの可能性は限りなく低いです。失われたアークみたいなビビビ  の方が
3倍くらい確率が高そうです。

|

« 消えていくもの・・・ | トップページ | 苦闘・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消えていくもの・・・ | トップページ | 苦闘・・・ »