« 生産緑地・・・ | トップページ | 冬です »

味の承継・・・

某有名店で修業をされて晴れて独立となったお店があります shine

よく亡くなられたラーメンの鬼の下で修業され・・・、なんてフレーズでPRして、花輪なんか
も出ていたお店だったのに、半年もするとすっかり行列も無くなってしまって、更に半年の
月日が経つと空き店舗になってしまった・・・なんてシーンを大多数の方は経験しているの
ではないでしょうか。
その主因は味の変化で、お店の清掃から始まって、食材のレベルの低下まで、教わった
内容を愚直に維持し続けることの難しさにあります。
先日、このブログによく記事が載るお店でマスターとお話ししたことがありました。
習ったことを維持するのがいかに大変なことか・・・と。
昨日、ピンチになる側のお話しを某店のマスターから聞きました。
諸事情は理解しますが、それをぜひ乗り越えて『味』は継続してもらいたい sign01
応援しています punch
紆余曲折は人間を強くします。
10年後に『あの時は・・・』と笑えるようなお店にして欲しいなぁ。
1ファンとしての切なる願いです。
届くかなぁ。この想い。。。
また改めて、お店の味を守る大変さも知りました。

|

« 生産緑地・・・ | トップページ | 冬です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生産緑地・・・ | トップページ | 冬です »