« つけ麺は・・・ | トップページ | 腰痛? »

書き換え?

私が銀行員時代のこと・・・。

先輩が電話口で烈火のごとく怒った時がありまして。
『どうされたんですか?』と尋ねたら、某政治家の秘書から〇△社の融資の案件を
通せと言う電話なんですね telephone
絶対に外部圧力には抵抗すると言ってました。
さてさて。
世間を賑わせている書き換え問題。
今でこそ世間は籠池氏を奇異の眼で見ておりますが、近畿財務局が接していたころ
はオカシイ輩だと思わなかったんでしょうね。
そしてミスに付け込まれて、決裁文書に誰と誰先生がバックにいて仕方なかったと嘘
をついちゃったんでしょう。
結果、嘘に嘘を重ねなきゃならなくなって・・・。
その文書に名前が出た『先生』を巡って大騒ぎになってしまっていると言ったところで
しょう。
近畿財務局の初動のミスで、役所全体だとこんな話はいっぱいあるんじゃないのかな
ぁ。初動で『突っぱねる』ことが出来ないのは困った体質です。
ただ世間が大騒ぎして、国会が空転するほどの問題なのかな。
それなら冒頭の議員秘書が融資への口利きをしたことだって大騒ぎせなアカンでしょ。
決裁文書に出てきた先生だって、本当に圧力をかけたのかどうかだって判りません。
決裁文書を書き換えしようと言うのに、○○先生と言うのが弱ければ、もっとネーム
バリューがある名前を出したくて、そういえば籠池氏が△▽さんの名前も出してたなぁ
的にいろんな名前を列記しちゃった・・・。
一度嘘をつくと、嘘に嘘を重ねなきゃならなくなるゾと子供のころの寓話で読んだことが
ありますが、まさしくそんな話しなんじゃないのかな。
世間は騒がず、しっかり見守るだけでいい程度の噺なんだと思います。
『騒いじゃダメ』。
往々にして騒ぐと判断を誤ります。

|

« つけ麺は・・・ | トップページ | 腰痛? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つけ麺は・・・ | トップページ | 腰痛? »