« 経験値 | トップページ | 腕立てふせ20回は取りやめです・・・ »

桂南光さんの落語会・・・

縁あって、金看板(文珍・南光・鶴瓶)の落語会以来の桂南光さんの落語会に japanesetea

場所はお江戸日本橋亭。
なんかドエライ都会にあるホールみたいで・・・。
もうすぐそこに日本橋三越が見える場所なんですが、角をちょっと曲がると・・・。
P1020027
寄席がありました shine
P1020028
指定席だとばっか思っていたのですが、なんと先着順で好きな処に座ってや~。
P1020029
前の席は・・・座椅子って happy01
こんな至近距離からの落語ですよ。しかも関西の大御所、南光さん。
前も空いてたのですが座椅子は疲れそうなんで、パイプ椅子に座りました。
全部で100人ほどしか入れないところで、なんか申し訳ない感じです。
落語はと言いますと、『あくびの稽古』(あくび指南)と『百年目』。
『あくび』に至っては、可朝さんのことやざごばさんのお話しが大爆笑で、このまま
まくらだけで終わるのかな?と思うほどの熱演でした。
続いての『百年目』は秀逸で shine 番頭さんの気持ちの揺れ、そして旦那さんの
優しさが素敵でした。
ラストシーンではちょっと泣いてしまいましたもん。。。
P1020032
こんな小さなところで、人気の噺家さんの落語が聞けるなんてとても幸せです。
やっぱりライブは楽しい happy01
ここしばらく、私が行ったいろんな噺家さんの落語会の中でもトップクラスの素敵な
落語会でした shine

|

« 経験値 | トップページ | 腕立てふせ20回は取りやめです・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経験値 | トップページ | 腕立てふせ20回は取りやめです・・・ »