« 2院制・・・ | トップページ | 地元の名店 Ⅱ ・・・ »

地元の名店・・・

昨日、函館の老舗ラーメン店さんが閉店すると言う記事を読みました。

昔は地元の方々が食べに来てくれて、お客さんとも会話しながら営業していたのですが、
函館塩ラーメンブームに乗っていつも長蛇の列になり、観光客さんが大勢並ぶようにな
った結果、地元の方が食べに来れなくなってしまい、またお客さんとの会話も多忙のため
出来なくなってしまった・・・と。
混雑人気店あるあるですよね。
私もいろんな人気店のマスターとお話しするのですが、やっぱり同様のお話しを聞きます。
行列の方々と眼を合わせられないし、体調不良などでもそうそう休めない。
地元のお客さんとも会話なんて出来なくなるので、昔みたいに楽しくない・・・とも。
人気店のぜいたくな悩みと言ってしまえばそれまでですが、マスターのご苦労もよく判る。
お客さんは期待してやってくるので、それにも応えたいと思うもんね。
そもそも人気店と言うのはサービス精神が旺盛で、美味しいものを提供したいと言う強い
信念があればこそですもんね。
それを日々続けると言うのも容易ではないと思います。
『美味しかったよ~』『ごちそうさま』と言う馴染みの方々の声に支えられる部分も大でしょ
う。
それが雑誌やメディアに取り上げられ、行列ができ始めるとともに、お馴染みさんが減って
来る・・・ sweat01
なかなか難しい問題ですね。
行列やお客さんの駐車問題なんかで地元の方から叱られたりもするんでしょう。
よく人気店には近所に違法駐車しないでと書かれた紙が貼ってあります。
調理場は立ち仕事なので、マスターさんたち、よく腰やひざを痛めておられますし。
人気店には人気店の悩みがある・・・。
それは判るけれど、やっぱりお客さんの側からするとおいしいものを食べたいとも思い
ますしね。
私にも子供のころから『あの味』で育ったと言う地元の名店がありましたが、上京して
既に30年が経とうとしています。
地元に帰ってももうそれらのお店はありません。
味の承継って大変なんですよね。。。
誰かに継がせるってのも出来ないことなんだと思います。

|

« 2院制・・・ | トップページ | 地元の名店 Ⅱ ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2院制・・・ | トップページ | 地元の名店 Ⅱ ・・・ »