« 橋の工事・・・ | トップページ | 豪雨に遭遇 »

エアコン・・・

岐阜の入院患者さんが熱中症で亡くなったと言う問題・・・。

暑さが尋常じゃないので、病院以外の学校だとか役所とか・・・。これからは勤務先
だって、エアコンが壊れたら・・・なんて問題が出てくるのかなぁ。
入院患者さんは動けない訳で、かと言って病院はベッド数が決まっていたりもするし、
どこに移動させるのが正解だったんだろうと考えるとなかなかにムムムです。
レンタルでスポットエアコンを借りるとか、いろんな手はずは取れたはずですし、そも
そも患者さんの様態をもって見れただろうとは思います。病院はしっかり責任を感じ
るべぎたろうとは思います。
それはそれとしてもエアコンは機械で壊れます。また悲しいかな今年みたいな酷暑の
年は、修理件数もどっと増えるんですよね。なかなか順番が回ってこない。
それでも暑さは容赦ない。
病院、特に入院病棟に関してはこれからは館内の一括冷房も2系統入れておくとか
そんな管理が必要になるのかなぁ。
病院はベッド数をどんどん削減しているので、より一層の事、各家庭で患者を診て
欲しいと言う時代になるのかも知れません。。。
えらい時代になったもんです。
昔は家にクーラーが来たと言うのがステータスだった時代も・・・。
今では必需品と言うよりも、命を守るためにエアコン使えとテレビでも言いますから。

|

« 橋の工事・・・ | トップページ | 豪雨に遭遇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 橋の工事・・・ | トップページ | 豪雨に遭遇 »