« 化膿 | トップページ | 被害? »

丹波篠山

兵庫県篠山市が『丹波篠山市』になるとのことで。

子供の頃、栗拾いに丹波篠山に行ったんですよね~。
子供のころから鉄ちゃんで、阪急電車に乗って宝塚方面に行って、どこかで
福知山線に乗り換えて。。。 
今では福知山線は通勤路線で電化もされちゃっているとのことですが、当時は
非電化でDD51のディーゼル機関車と旧客車でね。
そんなに向こうに行ったわけでもないのに旅行気分を満たされる線路だったん
ですよね。
栗拾いと言えば能勢もそうなんですけれど、能勢電よりも福知山線の方が楽し
かったもんです。
私にとっては丹波篠山でしたが、行政上は篠山町でした。
市町村合併を経て篠山市になった訳ですが、『丹波』市が別に出来てしまった
ので、ブランド力を発揮するためにも篠山市から敢えて丹波篠山市にしようと
言うことで住民投票が18日にあったんですよね。
賛成多数で市町村名を変更することになるとのことです。
丹波篠山は丹波の黒豆、大納言小豆、それと丹波栗等々有名な農産物があり
ますわ。
丹波篠山市と言う呼称は素敵な名前だと思います 
個人的には道州制等、もっと大きな行政単位で運営した方が予算的にも、また
地域の独自性が発揮できると言う意味でもプラスだと思っているのですが、
独自性の中には地域の呼称も含まれていると思うんですよ。
地域のプライドと言うのかな。
下町ロケットで言う佃プライド 
もっとこういう活動はあってもいいと思うんですよ。
大阪都、いやいや畿内とか、北陸とか。
その方が地域の独自性が出て、切磋琢磨出来るんじゃないのかなぁ~。
予算も国じゃなくて権限委譲して。
その方が旅した時も楽しいんじゃないのかなぁ~  

|

« 化膿 | トップページ | 被害? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 化膿 | トップページ | 被害? »