« 剣客商売 | トップページ | お蕎麦 »

下町ロケット 最終話

『下町ロケット』 

最終話はこうあればいいなと思う最高の形で終わって良かった。
もう1話、特別編でお正月に放映したい気持ちも判るけれど・・・ 
前作のロケットと違って、『ヤッター 』と言う爽快感が農業にはないからね。
ただ下町vs帝国の勝者が今のところなく、ただただ奢りだけがあった帝国内部
のみの批判で終わって良かったと思います。
下町派も飽くなき技術の追求に関してはゴタゴタしているけれど、良心は残って
いるからこれからは切磋琢磨していく存在として・・・で良いように思います。
それほどに自然の力は強力ですから。
そして今の日本の農業は産業としては土俵いっぱいのところまで追い込まれて
いますからね。
モノづくりの尊さを堂々とドラマの主軸に据えて、これだけの視聴率が取れて、
なおお正月にも特別版が放映されると言うのは素晴らしいじゃないですか 
日本のモノづくりに、そして農業に幸多かれ  ですよ 

|

« 剣客商売 | トップページ | お蕎麦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 剣客商売 | トップページ | お蕎麦 »